BTSの兵役問題、「竹島」に配属する案が韓国ネットで話題に

2019年6月17日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年6月12日、・朝鮮日報は
「『BTSを独島に』防弾少年団の入隊戦略がオンラインで話題」
と題する記事を報じた。 

韓国では昨今、人気グループ・BTSのメンバーの

「兵役問題」
がたびたび話題になっている。メンバーの兵役義務を免除するため
「別途で兵役特例制度をつくろう」
との声も上がっていた。 

記事によると、あるインターネット掲示板ではこのほど、BTSの兵役を(韓国名・独島)問題と関連付けた投稿が話題になっている。

𰃋TSが入隊すれば最強テクツリー(Tech Tree)」
と題したもので、
「メンバーらをみんな一緒に入隊させて、配属部隊も同じ所にしなければならない」
とし、その場所として竹島を提案したという。 

その理由としては

「韓国の領土を守る独島警備隊にBTSが服務すれば、全世界のアーミー(公式ファンクラブ)の頭に『BTSが服務している独島は韓国の領土』という認識が刻まれる。日本がいくら竹島だと言い張っても、彼らのネームバリューは超えられない壁であり、実質的に文化が勝利する。BTSが独島で訓練をして『大変だ』とSNSでアップしたら、海外アーミーらの関心が独島に集中せざるを得ず、『私たちのBTSを苦しめないで』と独島に押し寄せるだろう」
と説明したという。 

さらに

「旅客船内でガイドが『Dokdo is a Korean 
BTSの兵役問題、「竹島」に配属する案が韓国ネットで話題に 続きを本紙で読む 》

フェデックスがファーウェイの重要文書を米国に「誤送」か?

2019年6月1日 Recordチャイナ, ニュース , , , , , ,

ドイツの国際輸送物流会社DHLが華為技術(ファーウェイ)の宅配便の取り扱いを拒否したとのニュースがこのほど伝えられたが、今度は米国の大手物流会社フェデックス(FedEx)とファーウェイの間で問題が持ち上がった。ロイター社の今月28日付の報道によると、フェデックスはファーウェイの許可を得ずに、日本から中国のファーウェイに発送された宅配便2個を米国に転送したほか、ベトナムからファーウェイのアジアエリアのオフィスに発送された宅配便2個も米国に転送しようとしたという。フェデックスはさきに公式微博(ウェイボー)で声明を出し、
「伝えられた内容は事実とまったく異なる」
と述べたが、28日にまた公告を発表し、
「誤送」
があったと認め、
「外部要因とは無関係」
と述べた。
「北京商報」
が伝えた。 

  googletag.cmd.push(function() { googletag.pubads().display('/83555300/pc_RC_L', [[1,1],[300,250],[300,600],[320,50],[320,100],[320,180],[336,280],[468,60],[728,90],[970,250]],'pc_RC_L'); });  
フェデックスがファーウェイの重要文書を米国に「誤送」か? 続きを本紙で読む 》

米禁止措置でもファーウェイのサプライヤーは製品を供給―中国メディア

2019年5月29日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年5月21日、ファーウェイは東京でスマートフォンの新製品
「P30シリーズ」
を発表した。ファーウェイ端末事業日本・エリア部の呉波社長は発表会に出席し、新スマホ
「ファーウェイP30 Pro」
をお披露目した。 

5月16日、米商務省は華為技術(ファーウェイ)を

「エンティティリスト」
(輸出規制対象リスト)に加えるとともに、90日間の猶予期間を設けた。これはつまり、8月中旬以降、ファーウェイに製品を供給するサプライヤーは、許可証を取得しなければ重要部品をファーウェイに輸出できなくなるということを意味する。さきにファーウェイが発表したコアサプライヤーには世界の企業92社が並んだ。米国の禁止措置が発表されると、海外メディアはサプライヤーがファーウェイへの供給を停止したとたびたび報道するが、パナソニック、台積電、東芝を含む企業はこのほど相次いでコメントを出し、供給を停止していないことを明らかにした。北京青年報が伝えた。 

■パナソニック:ファーウェイとの全業務が引き続き通常通り行われている 

「パナソニックが供給停止」
との報道に対し、ファーウェイとパナソニックはそれぞれ
「事実でない」
とのコメントを出し、
「パナソニックとファーウェイのすべての提携業務が引き続き正常に行われている」
と述べた。 

パナソニックが発表した

「厳正な声明
米禁止措置でもファーウェイのサプライヤーは製品を供給―中国メディア 続きを本紙で読む 》

東京五輪向けの「かぶる傘」、韓国ネットでは意外に好評=「サムライっぽい」「元祖は朝鮮のカルモ?」

2019年5月28日 Recordチャイナ, ニュース ,

東京都が先ごろ、2020年・パラリンピックに向けた暑さ対策として、かぶるタイプの日傘を試作中だと発表したが、ネットもこれに注目している。 

ソウル新聞は27日、都知事の24日の会見の内容を、かぶる日傘姿のモデルの写真と共に詳しく紹介した上で、

「日本のSNS上には『恥ずかしい』『まるで罰ゲームだ』『都の冗談かと思った』など、批判的な声が相次ぎ寄せられている」
 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「いいと思うけど?」
「いいね。自分は欲しい」
「サムライっぽい」
「熱射病や皮膚がんになるよりまし」
「最初は違和感があるかもしれないが、みんなでかぶれば恥ずかしくない。両手が自由でいいじゃないか(笑)」
「デザインがダサいけど、外で仕事する人にはいいよね」
「夏に畑仕事をする人にぴったり」
など、意外に好意的な意見が多く寄せられている。 

また

「いずれ普及するかもよ、ばかにしちゃいけない。自撮り棒だって10年前に発明された時は批判されたものだ」
「スーツにこれだとイマイチだが、着物姿ならよさそう。ふんどしまですれば完璧」
というコメントや、
「こういう商品ならあるよ。以前、ネット通販で買った。両手が使えていいんだけど、使い勝手は悪い。風が吹いたり下を向いたりすると、すぐ脱げてしまう。結局ずっと手で位置を直したりしなくちゃならない」
という体験談も
東京五輪向けの「かぶる傘」、韓国ネットでは意外に好評=「サムライっぽい」「元祖は朝鮮のカルモ?
続きを本紙で読む 》

韓国最大野党の女性院内代表、くまモン靴下履いて抗議デモ=中国ネット「この乙女心は貴重」「韓国は面白すぎる」

2019年5月7日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年5月6日、最大野党・自由韓国党のナ・ギョンウォン院内代表がこのほど、他の議員らと国会会議場の前に横たわって抗議デモを行った際、熊本県のPRキャラクター
「くまモン」
が描かれた靴下を履いていたことが中国でも話題になっている。 

中国メディアの海外網は5日付の記事で、ナ・ギョンウォン氏について

「名門ソウル大を卒業した元判事で今年56歳。18年12月、自由韓国党の院内代表に選出された」
と紹介した。 

そして、ナ・ギョンウォン院内代表ら自由韓国党議員が先月29日、

「選挙制度改革法案」
のファストトラック(迅速処理案件)指定をめぐり、国会会議場の前に横たわって抗議デモを行った際、ナ・ギョンウォン院内代表がくまモン柄の靴下を履いていたことが韓国のSNS上で話題になり、
「靴下かわいい」
「なんでここにくまモン?悪いことでもした?」
などの声が上がっている 

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)では、この話題について

「韓国は面白すぎる」
「この乙女心は貴重」
「まるで台湾のようなハチャメチャな国会」
などの反応が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

韓国最大野党の女性院内代表、くまモン靴下履いて抗議デモ=中国ネット「この乙女心は貴重」「韓国は面白すぎる
続きを本紙で読む 》

日本の年号変更めぐるTWICEサナの投稿、韓国SNSで論争に

2019年5月5日 ニュース, 朝鮮日報 , , , ,

 ガールズグループ

「TWICE」
の日本人メンバー、サナさんが、グループの公式アカウントで日本の年号が変わったことへの心境をつづり、韓国のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で論議を呼んでいる。 サナさんは4月30日、TWICEの公式アカウントに
「平成生まれとして、平成が終わるのはどことなくさみしいけど、平成お疲れ様でした!!!」
と書き込んだ。書き込みは日本語だけで、韓国語の翻訳はなかった。 その後、この書き込みが韓国のSNS上で論争に発展。一部のネットユーザーは、天皇(原文は日王)の名前にちなんだ年号(原文ママ)自体が日本の国粋主義・民族主義と大きく関連しているため、TWICEの公式アカウントにこうしたことを書き込んだのは慎重さに欠けたと指摘した。 一方で、日本人として気持ちを書いただけであり、別の意味に拡大するのは飛躍し過ぎだとして、サナさんを擁護するネットユーザーも多い。
�世紀から21世紀になるときに感じた気持ちのように、平成から令和に代わるという時代の変化に対する感情を表現しただけ」
というわけだ。サナさんは書き込みで
「天皇退位」
には言及していない。 TWICEは9人のうち3人が日本人メンバーだ。韓国のガールズグループで初めて日本でドームツアーを開催するなど、日本でも爆発的な人気を集めている。

日本の年号変更めぐるTWICEサナの投稿、韓国SNSで論争に 続きを本紙で読む 》

薬物容疑を認めたパク・ユチョン、熱烈支持の中国ファンも諦め、サイトが次々に閉鎖

2019年5月1日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年4月30日、の人気グループJYJの元メンバー、パク・ユチョンが薬物使用容疑を大筋で認めたことが明らかになり、中国では私的に運営しているファンサイトが次々と閉鎖されている。 

韓国メディアは29日、パク・ユチョンが同日午前の取り調べにおいて、これまでの無罪主張を一転させ、容疑を大筋で認めたと報道。この日の取り調べでパク・ユチョンが、元婚約者と薬物を使ったことを明かし、

「認めることは認め、謝罪すべきことは謝罪しなければならないと思った」
と供述したと報じている。 

これを受けて韓国では、パク・ユチョンの電子掲示板サイト

�インサイド」
に、ファンが
「最後の手紙」
を投稿。これまでパク・ユチョンの主張を信じて支持してきたファンたちが彼を
「手放す」
ことを宣言し、
「これからは後悔のない人生を歩んでほしい」
と決別を表明している。 

中国では4月25日、パク・ユチョンを信じるファンが集まり、中国版ツイッターを通じて声明文を公表。韓国警察の捜査は信用ならないとして

「パク・ユチョンの言葉だけを信じる」
と主張したこの声明文は、英語や韓国語、日本語にも翻訳され、ネット上で拡散されていた。しかし薬物使用容疑を認めてから一夜明けた30日、ファンが私的に運営しているファンサイト、SNSのファンページのほとんどが閉鎖されているのが確認でき、中国のファンも
薬物容疑を認めたパク・ユチョン、熱烈支持の中国ファンも諦め、サイトが次々に閉鎖 続きを本紙で読む 》

元「BIGBANG」V.Iら、元慰安婦をおとしめる会話内容がさらに波紋

2019年4月16日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年4月14日、日本にも進出しているの人気歌手チョン・ジュンヨンやロイ・キム、V.I(スンリ、元)が参加していたSNSグループチャットルームで元女性をおとしめる表現が使われていたことが分かり、波紋が広がっている。韓国・ソウル新聞が伝えた。 

チョン・ジュンヨンはこのほど、性行為を盗撮し、SNSのグループチャットルームで共有していた疑いで逮捕された。同ルームには数多くの人気芸能人が参加していたことも分かり、波紋を広げている。 

記事によると、さらに今回、同ルームの一部男性メンバーが、ある女性について

「複数の男性と寝る人だ。慰安婦クラス」
と表現していたことが分かった。この会話は16年の1月27日に交わされたものという。また同ルームでは
「女性」
という単語はほぼ使われず、メンバーは性行為動画を共有したり自慢したりする際、女性を食べ物にたとえていた。その他、特定の女性についての悪口を並べた後に
「薬物の使用や強姦(ごうかん)を謀議しよう」
との会話も交わされていたというが、こうした会話を止めようとするメンバーはいなかったという。 

これについて専門家は

「女性を性的な道具として消費することで、互いに連帯感や同一性を確認している。そのため、より危険でタブー視されるものが素晴らしいとされ、止める人は見下される」
と指摘したという。 

元「BIGBANG」V.Iら、元慰安婦をおとしめる会話内容がさらに波紋 続きを本紙で読む 》

日本に続け!韓国で「猫の島」プロジェクト開始=ネットは歓迎ムード

2019年4月8日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年4月5日、・ハンギョレは
「韓国にも猫の島ができる」
との見出しで、
「日本の青島のように住民と野良猫が共に暮らす島ができる」
 

記事によると、韓国の動物保護団体・動物救助119(イム・ヨンギ代表)は3日、全羅南道(チョルラナムド)高興郡(コフングン)の艾島(エド、またはヨモギ島)に、今年中に

「猫の島」
を造る予定だと明らかにした。同プロジェクトは、昨年9月に団体関係者らが島を訪問して始まったもので、餌場の設置、去勢・避妊手術による個体数の調節、個体別の健康チェック、飼料支援などについて話し合い、住民と共存できる文化を創る予定という。 

記事は艾島について

「珍しい暖帯林があり、全羅南道民間庭園1号に指定されている。島の住民らが犬を育てないと約束した村でもあり、古くから多くの野良猫が暮らす土地だった。現在では、30~40匹あまりの野良猫が住んでいる。人口は15世帯20人余りで、原始林と素晴らしい自然景観は『屋根のない美術館』と呼ばれるほど」
と伝えている。 

しかし人口減少により

「陸地と島を往来する旅客船が廃止の危機に瀕している」
という。この島に暮らす50代のキム・サンヒョンさんは
「島の住民らが神聖なものと考えていた原始林が外部の人に公開されたのは、わずか3年前に過ぎない。2016年に年配の住民らを説得し、約400年ぶりに
日本に続け!韓国で「猫の島」プロジェクト開始=ネットは歓迎ムード 続きを本紙で読む 》

韓国外交部がまた表記ミス!ラトビア大使を激怒させる=韓国ネットもあきれ顔

2019年4月4日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年4月3日、・朝鮮日報によると、韓国外交部(外務省に相当)が先月19日に公式サイトに掲載した報道資料で、
「バルト」
三国のラトビア、リトアニア、エストニアを
「バルカン」
三国と誤って表記していたことが、今月2日になって分かった。外交部は駐韓ラトビア大使館から強い抗議を受け初めて誤表記を認識し、当該箇所を訂正したという。 

韓国外交部は、昨年末には

「チェコ」
「チェコスロバキア」
と誤って表記。先月は(ムン・ジェイン)大統領のカンボジア訪問をSNSで紹介する際に、誤って台湾の建物を掲載している。また、文大統領が先月の東南アジア歴訪中、外交担当者のミスにより間違った現地語であいさつをするなどしたことが物議を醸したばかり。記事は
「外交的な『赤っ恥』が後を絶たない」
と指摘している。 

ソウルの欧州消息筋によると、駐韓ラトビア大使は報道資料の誤表記を見て

「顔が赤くなるほど立腹していた」
といい、駐韓する欧州諸国の大使らにもこの件を伝えたという。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「外交部の人間はみんなIQが足りないのか。そんなことも区分できないなんて」
「別に驚きはしないよ。もともとそんなレベルなんだから」
「現政権の実情を見せてくれているね」
「こんなことが一度や二度じゃない。大韓民国の顔に泥を塗るのはいい加減にしてくれ」
「外交惨事か。や
韓国外交部がまた表記ミス!ラトビア大使を激怒させる=韓国ネットもあきれ顔 続きを本紙で読む 》

元KARAク・ハラ、整形手術の指摘に「反論」=韓国ネットから厳しい声

2019年4月2日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年4月1日、・エキスポニュースは、元KARAのメンバー、ク・ハラが眼瞼(がんけん)下垂手術について
「再び口を開いた」
 

記事によると、先月31日、ク・ハラは自身のSNSに自撮り写真を掲示し、近況を伝えた。以前に比べ目がくっきりした印象のク・ハラに対し、ネットユーザーからは

「なぜ二重まぶたの手術をやり直したのか」
「目元矯正」
などのコメントが寄せられたという。これに対しク・ハラは
「眼瞼下垂手術をしたのは罪なのか」
「症状があるからしたのでしょう?」
と反論。事態はさらに拡大したが、最終的にはク・ハラが写真を削除したという。 

しかし削除後も物議を醸したことから、ク・ハラは今月1日に

「幼いころから芸能活動し、多くの悪質なコメントや精神的苦痛でたくさん傷ついてきました。まだ若いのに眼瞼下垂手術をするのには理由がある。右目に不便を感じたために自分自身をいたわるのが理由のひとつ。これからは自分自身のためにも、堂々とすべきことは堂々と話すのが正しいと思う」
と、眼瞼下垂手術の経緯を正直に告白した理由を明らかにしたという。 

また

「悪質なコメントに対して対処しなければと思ったことは一度もない。私も一日一日を一生懸命生きている人間」
と強調。
「どんな姿でも一度くらいはきれいに美しい視線で見てもらえたらうれしい。これからも努力する姿、行動で
元KARAク・ハラ、整形手術の指摘に「反論」=韓国ネットから厳しい声 続きを本紙で読む 》

元「BIGBANG」V.Iの事業パートナー、1900万円で豪遊の「リン夫人」台湾セレブ女性が話題に

2019年3月25日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

2019年3月24日、性接待あっせん疑惑が報じられるの元メンバー、V.I(スンリ)と親しい関係にあるという台湾人女性のSNSアカウントがネットユーザーに発見され、V.Iをはじめ芸能人たちと写った数々の投稿写真がネット上で拡散されている。 

【】

疑惑の被疑者となり立件され、その直後に芸能界引退を発表したV.Iだが、複数の台湾人タレントとの関わりが報じられる中、最近では事業パートナーとされる台湾人女性の存在も浮上。および台湾メディアが

「リン夫人(林太太)」
の名前で報じるこの女性は、V.Iが関わるクラブ
𰃋urning Sun」
の株式20%を保有し、同店でひと晩に2億ウォン(約1900万円)を使って豪遊するという人物。昨年、台湾の某雑誌が行ったインタビューでは、G-DRAGON を通じてV.Iと知り合い、親しい関係になったことを語っていた。 

夫が台湾政府の高官とも報じられ、韓国でも多くの不動産を所有しているというこの

「リン夫人」
だが、このほど韓国の報道番組がV.Iとの親しい関係を報じたことから、台湾でも注目されることに。ネットユーザーがインスタグラムや中国版ツイッターのアカウントを発見し、その派手な交友関係を示す写真がネット上で一気に拡散されている。 

「リン夫人」
のスタッフは韓国メディアの取材に対し、V.Iの性接待あ
元「BIGBANG」V.Iの事業パートナー、1900万円で豪遊の「リン夫人」台湾セレブ女性が話題に 続きを本紙で読む 》

「韓流」イメージダウン、韓国芸能事務所の株価暴落、韓国スターの疑惑による負の連鎖―中国メディア

2019年3月25日 Recordチャイナ, ニュース , , , , , , ,

のアイドルグループ
「」
の元メンバー、V.I(スンリ)をめぐる一連の疑惑は、韓国社会と芸能界に衝撃を与え、さらに
「」
そのもののイメージを深く傷つけた。さらに、韓国芸能事務所の株価も暴落している。2019年3月22日、環球網が伝えた。 

記事はまず、米CNNの22日付の記事を引用し、

「Kポップの危機、スキャンダルは『韓流』を終わらせ、『毒々しい男らしさ』の文化を露呈させた」
さらに、
「韓国芸能産業は世界で巨大な影響力を持っていたが、同国スターのスキャンダルにより、『韓流』の影響力は以前のようには戻らないという考えもある」
とした。 

記事によると、今月20日までにV.Iの一連の疑惑を受け、YGエンターテインメント、JYPエンターテインメント、SMエンターテインメント、CUBEエンターテインメント、FNCエンターテインメントの韓国5大芸能事務所の時価総額は約6000億ウォン(約600億円)近く失われた。さらに、YGエンターテインメントとSMエンターテインメントの株式をそれぞれ6%と8%保有する韓国国民年金の保有持分の価値は332億ウォン(約33億2000万円)減少した。 

。 

記事はさらに

「今年1月、V.Iが経営するソウルのクラブで起きた暴行事件に端を発し、複数の芸能人のスキャンダルが明るみに出ている。今月21日に
「韓流」イメージダウン、韓国芸能事務所の株価暴落、韓国スターの疑惑による負の連鎖―中国メディア 続きを本紙で読む 》

マレーシアでインドネシア語の挨拶、海外歴訪で失態続きの文大統領

2019年3月22日 ニュース, 朝鮮日報 ,

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が先週マレーシアを国賓訪問した際、あいさつの言葉をインドネシア語で述べていたことが分かった。この事実が明らかになると、外交上のミスに対するあきれた声とともに、韓国大統領府(青瓦台)のスタッフに対する厳しい声が相次いでいる。文大統領が海外を訪問する際や公開行事に出席する際、あまりにもお粗末なミスが繰り返されているからだ。 文大統領は13日、マレーシアを訪問した際、マハティール首相との首脳会談後の共同記者会見で、マレーシア語ではなくインドネシア語であいさつした。文大統領が述べた

「スラマッソル」
という言葉について、韓国大統領府は
「マレーシアの午後のあいさつ」
と説明した。しかし、これはマレーシア語ではなくインドネシア語だった。マレーシア語でのあいさつは
「スラマップタン」
と言う。 この事実が明らかになると、ネットユーザーの間では、外交的欠礼だとの声が相次いだ。あるネットユーザーは
「外国の国家元首が韓国に来て『こんにちは』とあいさつするようなものだ」
と指摘した。マレーシアとインドネシアは、かつてマレーシア連邦の成立をめぐって紛争を繰り広げた間柄だ。そのような国を外国の国家元首として国賓訪問したのだから、あいさつの言葉一つにも気を使うべきというわけだ。 大統領の外交的欠礼に負けず劣らず、文大統領の外交活動を補佐する青瓦台のスタッフの問題を指摘する声も相次いで
マレーシアでインドネシア語の挨拶、海外歴訪で失態続きの文大統領 続きを本紙で読む 》

V.Iの日本ラーメン店にも打撃、韓国で集団訴訟の可能性も?

2019年3月14日 芸能 , , , ,

2019年3月13日、・朝鮮ビズによると、韓国のアイドルグループ
「」
のV.I(スンリ)が性接待疑惑などで警察の捜査を受け関連報道が加熱する中、V.Iが理事を務めていたフランチャイズが打撃を受けている。 

記事によると、V.Iは2015年6月に清潭(チョンダム)洞に日本ラーメン店

「アオリラーメン(アオリの神隠し)」
をオープン。2017年7月にアオリR&Bを設立し、フランチャイズ事業を始めた。国内外に50の直営・加盟店を展開しており、中国やベトナムにも進出している。 

V.Iは今年1月に軍入隊を理由に理事の座を退いているが、テレビ番組やSNSでたびたびアオリラーメンに言及してきたため、

「スンリラーメン」
というイメージが強い。かつては行列のできる人気店だったが、今回のスキャンダルの影響で不買運動が広がって客足が遠のき、店主たちが被害を受けているという。特に弘大(ホンデ)店、明洞(ミョンドン)店はV.Iの家族が、蚕室(チャムシル)セネ店はV.Iと親しいチェ・ジョンフン(FTISLAND)が経営しているため、打撃が大きいという。 

業界では、このまま加盟店の被害が続けば、集団訴訟になる可能性もあるとみているという。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「この状況でスンリラーメンを食べに行こうと思うわけがない。加盟店の店主は
V.Iの日本ラーメン店にも打撃、韓国で集団訴訟の可能性も? 続きを本紙で読む 》

韓国のラーメン、激辛ブームで輸出が絶好調!今年は日本市場攻略へ

2019年2月9日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年2月6日、・ニュース1は、昨年の輸出額が4億ドルを突破するなど、韓国のが世界で人気を博している 

。 

業界では、ラーメン輸出が好調だった理由として

「辛いラーメン人気」
を挙げているという。中でも全体の輸出額のうち80%後半を占める三養(サムヤン)食品は激辛麺シリーズで人気を博しており、昨年1~9月の輸出実績は1550億ウォン(約151億6000万円)で、2017年に記録した2050億ウォンを難なく達成するとみられている。また、三養食品は今年初めには日本に現地法人の
「三養ジャパン(SAMYANG JAPAN)」
を設立。日本国内の激辛麺の需要増加に伴い、本格的な市場攻略に乗り出す予定という。 

「辛ラーメン」
の農心(ノンシム)も、国内外での売上実績7200億ウォンのうち3000億ウォン以上が海外と推算されるなど、過去最高の海外売り上げを記録している。現地生産の中米を除いた最大輸出国である日本の予想輸出額は5900万ドルで、2017年の4700万ドルに比べて25.5%増加しており、記事では
「嫌韓ムードや外交紛争など政治的な悪影響にもかかわらず、高い成長ぶりをみせた」
と伝えている。 

業界関係者は

「ブームとSNSやYouTubeなどの影響で、一部ラーメンのブランド認知度が高い」
とし、
「刺激的で中毒性のある
韓国のラーメン、激辛ブームで輸出が絶好調!今年は日本市場攻略へ 続きを本紙で読む 》

看板もメニューも全部日本語!?韓国の“日本化”に反感の声も

2019年2月7日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年2月6日、・マネートゥデイによると、韓国では若者の間に広がる
「日本食ブーム」
により、日本語のメニューや商品が急増している。これに対し、一部からは反感の声が上がっているという。 

記事によると、韓国のSNSで日本式発音の

「サンド」
を検索すると約9000件に及ぶ投稿がヒットする。韓国では日本式サンドイッチが人気を集めており、
「たまごサンド」
「フルーツサンド」
「カツサンド」
はそれぞれ4万2000件、2万4000件、1万1000件の投稿がヒットする。そのほか抹茶、コーヒー、もち、あんバター、ケーキなども日本式発音がよく使われているという。 

また、店名を日本語で付ける飲食店も多い。

「シアワセ」
「ココロベントウ」
などの日本語をハングルで表記するケース、さらに平仮名やカタカナで表記するケースもあるという。全州にあるとんかつ専門店は看板が日本語、さらにメニューが全て
「オヤコドン」
「アゲダシドウフ」
など日本式発音で表記されている。 

これに対し客の一部からは反感の声も上がっている。ある20代の会社員は

「すし屋でイカ、エンガワと書かれていたのでどういう意味かと尋ねると、店員にこんなことも知らないのかという顔をされ驚いた」
と話したという。 

さらに最近では、大手企業が

「オルクン(韓国語でピリ辛の意)ウドン」
との名前で販売してい
看板もメニューも全部日本語!?韓国の“日本化”に反感の声も 続きを本紙で読む 》

韓国の観光名所として「日本風カフェ」を紹介、韓国の政府観光局が謝罪

2019年1月31日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年1月28日、メディア・デイリー韓国によると、韓国観光公社がSNSで
「日本風カフェ」
を紹介し、批判を浴びている。 

韓国観光公社は25日、公式インスタグラムに

「素朴で静かな雰囲気の日本風カフェが人気を集めている。日本旅行をしている気分になれるカフェを紹介する」
との文章と共に、韓国にある日本風カフェ5店の情報を掲載した。しかしこれに対し、一部のネットユーザーから不快感を示す書き込みが寄せられた。すると韓国観光公社は再びインスタグラムを更新し、
「韓国の観光地をPRする韓国観光公社が流行しているとの理由で日本風カフェを紹介するという軽率な行動を恥ずかしく思う。深く反省している。今後は韓国ならではの美しさを感じられる場所を紹介していきたい」
と述べて謝罪したという。 

このニュースに、韓国のネットユーザーからは

「これはひどい。本当に軽率だ」
「見た瞬間に悲しくなった。韓国国民の税金で働いているくせに」
「なぜおかしいということに誰も気付かなかった?」
「日本人が働いているの?」
「自分たちの役割を勘違いしているようだ」
「そもそも日本風カフェに行きたい人は日本に行くでしょ」
「最近は韓屋(韓国の伝統家屋)カフェが流行っているのに」
など非難の声が続出している。 

一方、少数ではあるが

「日本好きが多いから仕方ない」
「別にいいんじゃない?日本風が好き
韓国の観光名所として「日本風カフェ」を紹介、韓国の政府観光局が謝罪 続きを本紙で読む 》

よりによってこんな時に「アイラブジャパン」?韓国与党議員のTシャツが物議

2019年1月24日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年1月23日、・東亜日報によると、韓国与党
「共に民主党」
のクム・テソプ議員が
「アイラブジャパン」
と書かれたTシャツを着た写真をSNSに掲載し、物議を醸している。 

記事によると、問題のTシャツはクム議員の息子が友人らと一緒に行った日本旅行の土産として買ってきたものだという。クム議員は

「ありがとう、息子よ」
とのコメントとともに、自身のFacebookに写真を載せた。しかしこれを見たネットユーザーらが、哨戒機のレーダー照射問題など現在の日韓間の問題について言及し、
「このような写真を載せるのは軽率だ」
と批判のコメントを書き込んだという。 

また、クム議員は、この写真について

「チョッパリ(日本人に対する侮蔑語)」
などの言葉を用いて非難のメッセージを送ってきたネットユーザーとのチャット画面を写した写真もFacebookに掲載。チャットでクム議員は
「そのような単語を使ってはいけません。嫌悪表現です」
「意見が異なるからといって嫌悪表現を使ってはいけません」
などと述べている。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「日本を擁護しているわけではない」
「息子からのプレゼントがうれしかっただけでしょ」
など、深い意図があったのではないだろうという意見も寄せられているが、
「議員として軽率」
と批判するコメントが多い。
「親日なんですか?」
「写真を削除
よりによってこんな時に「アイラブジャパン」?韓国与党議員のTシャツが物議 続きを本紙で読む 》

韓流が日本人のマスクに対する固定観念を変えた?=韓国ネットからは「日本が先」の声も

2019年1月19日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年1月10日、・中央日報は、日本におけるあるアイテムの変化の背景に
「の影響力があった」
 

記事は日本メディアの報道を引用し、

「白マスク一色だった日本でここ数年黒マスクが人気を博している。ここ数年で黒マスクの売り上げが急増し、マスクは白という固定観念がなくなりつつある」
と伝えている。また
「これにはK-POPアイドルが影響を及ぼした可能性がある」
とし、
「ファッションアイテムとして黒マスクをつけるK-POPアイドルの姿が、若者を中心に肯定的に受け入れられた」
と説明している。ただし
「日本では黒マスクに対する拒否感も依然としてあり、外国人観光客が黒マスクの売り上げを伸ばしている」
とも伝えている。 

このニュースは韓国のネット上でも話題を呼んでいる。ネットユーザーからは

「確かに。韓国好きの日本人のSNSで黒マスク姿をたまに見かける」
「数年前までは日本で黒マスクは暴走族やヤクザが使うから、あまり使わない方がいいって聞いたけど…。トレンドが変わったんだね」
とのコメントが寄せられている。 

また韓国は

「黒マスク」
が人気の理由については
「白マスクはあかが付くから嫌」
「黒マスクは汚れが目立たないからいい」
「白マスクは化粧が付く」
との意見が。その他に
「俺の基準だと、白マスクは患者。黒マスクはかっこつけ」
「もともとは日本の芸能人が使い捨て
韓流が日本人のマスクに対する固定観念を変えた?=韓国ネットからは「日本が先」の声も 続きを本紙で読む 》