GSOMIA失効前に実現?日本が韓国に軍事協議再開を提案=韓国ネットは否定的

2019年10月8日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

2019年10月7日、・SBSは
「先月末、日本の防衛省が韓国に軍事協議を提案した」
 

記事によると、先月24日、防衛省の吉野幸治国際政策課長が駐日韓国大使館の陸軍武官を同省庁舎に呼び、日韓の軍事協議の再開時期を尋ねたという。記事は

𰃈月の日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定以降、韓国軍によるの防衛訓練が続く中で両国の軍事協議は事実上ストップしていたが、日本の防衛省が先に接触を提案した」
と伝えている。 

韓国政府関係者は

「レーダー照射問題以降、偶発的な衝突を避けるための実務協議を進めていたが、8月を境に中断されている」
とし、
「防衛省の提案はこの協議を再開しようというものだと判断し、議題を整理して日本側に伝えた」
と話したという。 

。 

韓国の合同参謀本部と日本の統合幕僚監部による協議が順調に進めば、11月のGSOMIA失効を前にタイで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)の拡大国防相会議の場で日韓防衛相会談が実現するとみられている。 

これに韓国のネットユーザーからは

「経済対立とは別に?韓国の関心は軍事協力より経済にあると伝えて」
「安保問題から始まった経済制裁だ。制裁が続くのに安保協議をするなんて筋が通らない」
「経済報復が終わらなければ解決されないと思う。分けて考えられる事案では
GSOMIA失効前に実現?日本が韓国に軍事協議再開を提案=韓国ネットは否定的 続きを本紙で読む 》

韓国大学教授の「慰安婦は売春」発言が物議、学生は免職求め抗議

2019年9月24日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年9月23日、・SBSによると、
「日本軍は売春の一種だった」
などの発言で批判を浴びている韓国の大学教授が
「意図が歪曲(わいきょく)された」
との立場を示した。 

記事によると、韓国・延世大学のリュ・ソクチュン教授は19日の授業中に学生と日本植民地時代に関して討論する中で

「慰安婦は売春の一種」
「(慰安婦に関する)直接的な加害者は日本ではない」
などと発言。さらに、反論した女子学生に対し
「気になるなら(売春を)一度してみるか」
とも述べ批判を浴びていた。 

リュ教授は23日、自身の発言について

「学生に売春してみなさいと言ったのではなく、調査をしてみなさいと言った」
と説明。また、
「討論は教室で終えるべき。一方的に外部に流出させることはあってはならない」
と批判したという。 

一方、同大学の総学生会はリュ教授の免職を要求しており、リュ教授の事務室には抗議の紙が続々と貼られているという。 

大学側は倫理人権委員会による調査を開始し、問題の発言があった専攻科目の授業を中止にした。ただリュ教授が今学期に担当する教養科目は変更なく行われる予定で、記事は

「騒動は簡単には収まらないだろう」
と伝えている。 

これを見た韓国のネットユーザーからも

「言い訳が見苦しい」
「本当に韓国人なの?」
などリュ教授に対する批判の声が上がってい
韓国大学教授の「慰安婦は売春」発言が物議、学生は免職求め抗議 続きを本紙で読む 》

米国の慰安婦像がまた被害に、監視カメラに映った容疑者の姿は…

2019年9月20日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年9月19日、・SBSによると、米ロサンゼルス近郊のグレンデール市に設置された少女像に落書きが見つかり、現地の警察が捜査を開始した。 

現地警察によると、慰安婦少女像に落書きがされたのは16日朝。黒いマーカーで書かれており意味は不明だという。さらに慰安婦像の隣にある鉢植えも倒されていた。警察関係者は

「憎悪犯罪も含めあらゆる可能性を考えている」
と話している。警察は現在、科学捜査チームを投入して現場調査を行い、容疑者の映った監視カメラの映像を分析しているという。 

同像は7月にも、顔の部分に犬のふんを塗られる被害に遭った。警察はこの事件との関連性についても調べている。 

これを受け、同市市長は声明を発表し

「今回の事件を非常に深刻に受け止め、容疑者を逮捕して法廷で責任を問うべくあらゆる措置を取る」
と述べた。また、改めて慰安婦像設置に対する支持を表明したという。 

同像は米国に初めて設置された慰安婦像で、今年で設置から6年を迎える。日本は設置を阻止するべく米裁判所に訴訟を提起したが敗訴した。 

これに韓国のネットユーザーからは

「とても悲しい。慰安婦像に対するテロは厳しく処罰するべき」
「ふんを投げた人も落書きした人も日本の戦争犯罪者と同類だ」
「平和をたたえる像だということを理解できずにそんないたずらをする
米国の慰安婦像がまた被害に、監視カメラに映った容疑者の姿は… 続きを本紙で読む 》

日本の規制「無力化」へ、韓国企業の取り組みにネットから賛否

2019年9月18日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年9月13日、・SBSは、日本の対韓国輸出規制への対応として、韓国企業が日本をはじめとする素材、部品メーカーに対する合併・買収(M&A)に積極的に動き出している
「韓国企業が『源泉技術(製品の生産の中核となる技術)』を持つ海外企業を吸収合併することも一つの方法だ」
としている。 

。同社の社長は

「技術の国産化にはかなりの時間を要する。源泉技術を持つ起業をうまく発掘するほうが、より速く、低い価格で技術を確保できる」
と話している。 

また記事は、コストと時間がかかる国産化研究開発への対策とともに

「すでに多国籍M&Aが日常化した国際企業環境を効率的に活用しようという動きが活発になっている」
と伝えている。 

最近、経営界、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)、銀行が海外M&A共同支援協議体を設立しており、今後積極的に資金支援を行うとしている。KOTRA投資M&Aチーム次長は

�%買収という狭い範囲のM&Aから、もう少し広範囲に『戦略的パートナー』を確保できる道具としても活用できる」
と説明している。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「素晴らしい選択だ。合併して企業も従業員も吸収すれば、技術も彼らの未来も引き受けることになり、彼らは親韓派になるのでは。両国のためにもいい投資だと思う」
「これもいい方法だよ。
日本の規制「無力化」へ、韓国企業の取り組みにネットから賛否 続きを本紙で読む 》

「IOCはなぜ日本の肩を持つ?」韓国メディアが理由を分析

2019年9月11日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

2019年9月10日、・SBSは
「国際オリンピック委員会(IOC)が日本の肩を持つ六つの理由」
と題する記事を掲載した。 

記事は

「韓国政府をはじめ、国会や大韓体育会が2020年のでの『福島産食材の使用禁止』『旭日旗の使用禁止』『組織委ホームページ上の表記の禁止』などを要求してきたが、これらは全て受け入れられず“馬の耳に念仏”状態だ」
とし、
「IOCは事実上日本の肩を持っている」
と指摘している。その上で、韓国のスポーツ関係者と国際スポーツ界に精通する人々の意見から、以下の六つの理由を挙げている。 

一つ目は

「開催国プレミアム」
。2020年の五輪開催地は東京であるため、IOCは開催国でない韓国より日本の肩を持つしかない状況だという。二つ目は
「IOCへの貢献度」
。五輪の公式スポンサーのThe Olympic Partner(TOP)13社のうち、日本企業は3社(トヨタ自動車、パナソニック、ブリヂストン)を占めるが、韓国企業は1社(電子)のみ。また東京五輪組織委は数年前にすでに目標マーケティング金額を達成し、資金も十分であることから有利な状況という。 

三つ目は

「韓国のみの異論提起」
。8月20日に行われた団長会議に出席した193カ国のうち、福島産食材の危険性と放射能の安全を要求したのは韓国だけだった。四つ目は
「独島(日本名:竹島)=紛争地域
「IOCはなぜ日本の肩を持つ?」韓国メディアが理由を分析 続きを本紙で読む 》

「醜かったから」韓国の慰安婦像がたばこで焼かれる=韓国ネットが怒り

2019年9月10日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年9月10日、・SBSによると、像に火の付いたたばこを押し付けたとして、60代の男が警察に逮捕された。 

韓国警察によると、男は8日午後8時ごろ、京畿道の議政府駅近くに設置された慰安婦像に火の付いたたばこを押し付けたり、足で蹴ったりした疑いが持たれている。当時、男は酒に酔った状態で、市民からの通報により駆け付けた警察官に逮捕された。男は犯行動機について

「慰安婦像が醜いため」
と話したという。 

これを見た韓国のネットユーザーからは

「歴史を学ばなかったのか?」
「自分の行為は醜いと思わない?」
「絶対に許してはならない。私も60代だけど、慰安婦像の前では自然と涙がこぼれる。醜いと感じるなんて韓国国民とは思えない」
「許すから繰り返される。厳しい処罰が必要だ」
など批判の声が続出している。 

一方で

「他の銅像を蹴っても何も言われないのに」
「慰安婦像がまるで英雄のように扱われるのはおかしい」
「慰安婦像を醜いと感じる人もいるよ。みんなに同じ感情を強要しないで」
と擁護する声も上がっている。 

韓国で慰安婦像がこうした被害に遭うのは今回が初めてではない。7月には京畿道安山市で、若者4人が慰安婦像に向かって唾を吐く、尻を振るなどして立件された。その後、4人が元慰安婦らの元を訪れ謝罪したため、処罰なく事件は収束した。 

「醜かったから」韓国の慰安婦像がたばこで焼かれる=韓国ネットが怒り 続きを本紙で読む 》

韓国船の転覆事故、日本の船が原因か?―中国メディア

2019年9月10日 Recordチャイナ, ニュース , ,

米南部の沖合での貨物船が転覆した事故について、韓国メディアが日本の船が原因となった可能性がある中国メディア・中国経済網が10日付で伝えた。 

報道によると、韓国の現代(ヒュンダイ)グループの自動車用貨物船、ゴールデン・レイ(Golden Ray)は8日の午前1時40分(現地時間)、米ジョージア州ブランズウィックの沖合で転覆した。乗っていた24人のうち、20人は事故発生の当日のうちに救助され、残りの4人も翌日中に助け出された。当時、貨物船は同グループの自動車をおよそ4000台積んでいたという。 

記事によると、転覆の具体的な原因はまだ発表されていないが、中央日報やSBSといった複数の韓国メディアは、

「船が急に方向転換したことが原因となった可能性がある」
とし、現地米メディアの報道を基に、目撃者が
「ゴールデン・レイが出港した時、ちょうど1隻の船が接近し、その後転覆した」
と語ったことを紹介しているという。 

記事は、

「世界中の船の現在地をリアルタイムで提供するマリントラフィック(Marine Traffic)のサイトを見ると、事故発生前に確かに1隻の船がゴールデン・レイに向かって進んでおり、ゴールデン・レイは急に方向を変えて転覆していた。2隻の距離は最も近いときで250メートルほどだった」
と指摘。
「報道によると、やって来たのは日
韓国船の転覆事故、日本の船が原因か?―中国メディア 続きを本紙で読む 》

旭日旗、来年の東京オリ・パラでも日韓の火種に=韓国側の持ち込み禁止要求に「想定していない」と組織委

2019年9月8日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

日本との対立が先鋭化する中、来年の東京オリンピック・パラリンピックでも
「旭日旗」
がまた火種になりつつある。韓国側が競技会場への持ち込み禁止を求めたのに対し、組織委員会は
「想定していない」
と回答。韓国側は国際オリンピック委員会(IOC)に訴える可能性もあり、尾を引きそうだ。 

韓国メディアによると、禁止を初めに要求したのは大韓体育会の関係者。

「旭日旗は韓国人に日本軍国主義を象徴する戦犯旗と認識されている。競技場で旭日旗の応援がある場合、韓国の観衆と日本の観衆が衝突する不祥事が生じることもある」
と主張した。 

8月29日には韓国国会の文化体育観光委員会が東京五輪期間の競技場内の旭日旗使用、旭日旗を活用したユニホームと道具の搬入や応援行為の禁止などを求める決議を採択。

「韓国政府が国際社会に旭日旗が持つ帝国主義的な意味を積極的に知らせ、国際競技大会だけでなくすべての公式的な国際行事で旭日旗が使用されないよう積極的な外交的努力をしてほしい」
とも付け加えた。 

3日のソウル放送(SBS)の報道によると、旭日旗に関するSBSの質問に東京五輪組織委は

「旭日旗が日本で広範囲に使用されているため制止する理由はない」
と答えた。組織委は
「旭日旗自体はいかなる政治的な意味もない。したがって持ち込み禁止品とすることは想定していない」
と説明したという。 
旭日旗、来年の東京オリ・パラでも日韓の火種に=韓国側の持ち込み禁止要求に「想定していない」と組織委 続きを本紙で読む 》

「“無礼外交”の河野外相が交代する?」=内閣改造に韓国メディアが注目

2019年9月5日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年9月3日、・SBSは
「日韓の対立が深まる中、韓国に対する“無礼外交”が日本国内でも批判を受けているという河野太郎外相に、来週の内閣改造での交代説が浮上した」
 

記事は日本の主要メディアの報道を引用し

「来週11日に予定されている内閣改造で河野外相の後任として茂木敏充経済再生担当相を起用する案が浮上している」
と伝えている。 

また、河野外相については

「強制徴用被害者らに賠償を命じた韓国最高裁の確定判決を議論する仲裁委員会を構成しようという提案に韓国政府が応じていないとして、今年7月に南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使を呼んで抗議するという外交慣例に反する行動をした」
と説明している。この他にも
「河野外相の在任中、外務省は韓国との外交で配慮に欠ける態度を繰り返した」
と指摘している。 

これを受け、韓国のネット上では

「河野外相が代わったところでね。根源は安倍首相だから」
「関心のないこと。交代したところで、何か変わると思う?」
「無礼外交が交代の理由じゃないよね?」
「どうせ自分たちの都合で交代させるんでしょ」
など冷めた反応を寄せるユーザーが相次いでいる。 

一部からは

「(交代は)駄目。今は(日本製品の)不買運動真っただ中。河野外相が去ったら韓国人の心に誰が火をつけるの?」
「よく興奮して警告するスタイルの河野
「“無礼外交”の河野外相が交代する?」=内閣改造に韓国メディアが注目 続きを本紙で読む 》

東京五輪の「旭日旗応援」問題、IOCが韓国メディアに立場表明=韓国ネットは猛反発

2019年9月5日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年9月5日、・SBSによると、2020年・パラリンピック組織委員会が最近、旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止しない方針を発表したことをめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が
「政治的目的で利用されてはならない」
との立場を示した。 

記事によると、SBSはIOCにメールを送り

「東京五輪組織委員会に旭日旗容認方針の撤回を勧告する考えはあるか」
「日本と韓国の観客の間に衝突が起きたらどう対処するのか」
などについて質疑した。日本の一部勢力により政治的利益のために使用された場合は制裁の対象になるという意味」
と説明しつつ
「ただIOCは東京五輪組織委員会に対し、旭日旗を基本的に使用不可にするよう勧告するかどうかについては言及しなかった」
と指摘している。 

これについて大韓体育会関係者は

「IOCは旭日旗の意味と深刻さについてしっかり把握できていないようだ」
とし、
「近いうちに旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止するようIOCに要請する」
との考えを明らかにした。 

東京五輪組織委員会は3日、SBSの質疑に対し

「旭日旗自体に政治的意味はないため、禁止品目とみなさない」
と回答していた。これに対し韓国外交部は
「日本の軍国主義の象徴である旭日旗が五輪で使用されないよう努力する」
とし、日本に対し
「謙虚な態度で歴史を直視せよ」
と求めていた。 

東京五輪の「旭日旗応援」問題、IOCが韓国メディアに立場表明=韓国ネットは猛反発 続きを本紙で読む 》

東京五輪が「旭日旗」応援を容認、韓国メディアから懸念の声「日韓の観客が衝突する可能性」

2019年9月4日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年9月3日、・SBSは
「・パラリンピックの組織委員会が初めて、来年の東京五輪での旭日旗の使用を容認する考えを示した」
とし、
「大きな波紋を呼ぶことが予想される」
 

記事によると、委員会は同日、SBSからの質疑に対する回答として

「旭日旗は日本で広範囲に使用されているため制止する必要がない」
との内容の書簡を送った。 

記事は旭日旗について

「日本が第二次世界大戦で使用していた戦犯旗で、日本の軍国主義を象徴している。現在は日本の陸上自衛隊と海上自衛隊の軍旗として使用されており、国際的なスポーツ大会の応援で度々使用されては問題となっている」
と説明している。 

一方、委員会は書簡で

「旭日旗自体に政治的意味は含まれていないため、禁止品目とみなさない」
と強調したという。 

これを受け、記事は

「東京五輪で日本の観客が旭日旗を掲げて大規模な応援を繰り広げる可能性が高まった。試合会場で日韓の観客が衝突する可能性も高い」
と懸念を示している。 

このニュースに韓国のネットユーザーからは

「ボイコットしよう」
「日本は趣旨も知らずに五輪を開催するのか?五輪の趣旨は和合なのに分裂をあおっている」
「必死に練習してきた韓国の選手たちがかわいそう」
「地図にを表記し、ハーケンクロイツと同じ意味を持つ旗を許可。こんな五輪に韓国が参
東京五輪が「旭日旗」応援を容認、韓国メディアから懸念の声「日韓の観客が衝突する可能性
続きを本紙で読む 》

「東京五輪の安全」めぐり韓国メディアがIOCに直談判、その結果…

2019年8月28日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年8月28日、国際オリンピック委員会(IOC)が、来年のの放射能問題を懸念するメディア・SBSからの問い合わせに対し
「福島地域の競技場は放射能から安全だという確約を得た」
との回答を示した。 

SBSの記事によると、20~22日に開かれた東京五輪選手団長会議で、韓国代表のパク・チョルグン団長(大韓体育会事務副総長)は東京五輪組織委員会に

「放射能の安全問題」
について異議を唱えた。パク団長は五輪で使用される福島県の場の放射能安全問題と、選手村の食事に福島産の材料が含まれている問題を中心に質疑を行った。これに対し東京五輪組織委員会は
「安全な食品の普及に向け努力している」
と述べ、福島産材料の使用計画を中止するかどうかについては言及しなかったという。 

これに関しSBSが、最終的な決定権を持つIOCに質問書を送付したところ、IOCからは

「IOCの最優先事項は五輪に参加する選手とスタッフの健康と安全だ」
とした上で
「東京五輪組織委員会から東京とその近隣の競技場(福島を含む)は安全だとの確約を得ている。IOC検証委員が汚染地域の競技場を何度も訪問し、バッハIOC会長も昨年福島を訪問した。さらに東京五輪組織委員は定期的に現況についての報告書をIOCに提出している」
とする回答があったという。 

この回答を受け、SBSは

「大韓体育会がIOCと東京
「東京五輪の安全」めぐり韓国メディアがIOCに直談判、その結果… 続きを本紙で読む 》

日本開催のミスコンを韓国代表がボイコットへ

2019年8月8日 Recordチャイナ, ニュース , ,

の放送局
「SBS」
の6日付の報道によると、韓国と日本の貿易摩擦がエスカレートし続けているのにともない、韓国国民の反日感情がますます高まり、文化・スポーツ分野にもその影響が及んでいる。そしてこのほど2019年度のミス・コリアの受賞者が、
「ミス・コリアの全受賞者は、日本の企業が主催する2019年ミス・インターナショナル大会をボイコットする」
と発表した。人民網が伝えた。 

「ミス・コリア」
運営本部は5日、慣例ではミス・コリアの受賞者は毎年、日本でのミス・インターナショナル大会に参加するが、今年の受賞者たちは、10月にある大会への集団ボイコットを決定したことを明らかにした。 

報道によれば、ミス・コリアが個人的な理由から国際イベントに参加しなかった先例はあるが、今回のように集団でボイコットを決定するのは、1957年に第1回ミス・コリア大会が始まって以来初めての事態となった。 

同運営本部は、

「韓国が上から下まで全国が力を合わせて日本の経済報復措置に対抗している時、日本が主催する国際大会に参加することは絶対に出来ない」
とその理由を説明している。 

今年のミス・インターナショナルは10月25日に東京ドームホテルで行われ、ミス・ユニバース、ミス・ワールド、ミス・アースと並ぶ世界的な美の祭典となっている。(編集KS)

日本開催のミスコンを韓国代表がボイコットへ 続きを本紙で読む 》

日本の韓国産ヒラメ検査強化、根拠に「深刻な誤り」?韓国メディアが指摘

2019年7月26日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

日本政府は
「食中毒の危険がある」
ことを理由に先月1日から産ヒラメなどに対する衛生検査を強化しているが、韓国・SBSが25日に
「日本の研究結果に深刻な誤りがあった」
と報じ、注目を集めている。 

日本は先月1日から、韓国産ヒラメの輸入量に対する衛生検査の割合を20%から40%に引き上げた。この影響でヒラメの輸出量は3分の1以上減少したという。日本の検査強化措置は、韓国による福島など8県産水産物の輸入禁止をめぐる訴訟で世界貿易機関(WTO)が韓国勝訴を言い渡した直後に発表されたため、韓国では

「事実上の対抗措置」
とみる声が多く上がっていた。 

日本は検査を強化する理由として

�年に韓国産ヒラメから食中毒を引き起こす寄生虫のクドアが発見された」
と説明した。クドアは韓国の済州島で養殖されたヒラメの4~5%から検出されたという。しかし。 

また日本人学者は2015年、特定の食中毒事件について疫学調査を行ったところ、食中毒にかかった人の全員が済州島で養殖されたヒラメを食べていたとの結果を発表した。これについても記事は

「食中毒にかかっていない人の90%も同じヒラメを食べたとの部分が考慮されていない」
と指摘している。 

最後に記事は

「済州島のヒラメを輸入する際にクドアの検査をする国は日本のみだ」
とも伝えている。 

日本の韓国産ヒラメ検査強化、根拠に「深刻な誤り」?韓国メディアが指摘 続きを本紙で読む 》

ソウル公演で日本人演奏者に「チョッパリ!」のやじ、韓国ネットからも批判殺到

2019年7月24日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年7月22日、・SBSによると、ソウル市内で開かれたコンサートの最中、出演者の日本人に対し
「チョッパリ(日本人に対する侮蔑語)」
というやじが飛ぶ一幕があった。 

記事によると、今月14日にソウル・芸術の殿堂で開かれた

�IOS PIAZZOLLA ライブタンゴ」
公演での出来事。客席にいた観客によると、この日の公演は第1部に日本の4人編成タンゴバンド
𰃌uatrocientos(クアトロシエントス)」
が出演していた。ヴァイオリニストが曲の説明をしている最中、1階席に座っていた観客が立ち上がり、ステージに向かって大声で侮蔑語を叫んだ。会場の雰囲気は一瞬にして凍りついたが、日本人演奏者たちは言葉の意味が分からず、ただ困惑している様子だったという。 

。 

公演企画サイドは、

「演奏者たちは韓国が好きで、つたないながらに韓国語で曲について説明しようと準備をしてきていた」
と説明。担当者は
「やじの意味について詳しくは説明しなかった」
と話しているという。 

また、記事は

「韓国の企画会社の主催した公演で演奏者に日本人が含まれていた。日本不買運動の対象だと判断するのは個人の自由だが、それなら公演を見なければいい。わざわざ会場に来て騒ぎを起こし、他の観客の妨害をする必要があるのか」
と指摘している。 

さらに記事は、

ソウル公演で日本人演奏者に「チョッパリ!」のやじ、韓国ネットからも批判殺到 続きを本紙で読む 》

幼い双子が10キロの巨大タコを丸ごと…!?韓国の動画に非難殺到

2019年7月17日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年7月15日、・SBSは
�キロのミズダコを丸ごとクチャクチャ…6歳の双子のモクパンが物議」
と題する記事を掲載した。 

韓国語で

「モクパン」
とは、食べる様子の動画を公開すること。 

これを見た韓国のネットユーザーからは、同年代の子どもを持つ30~40歳の親世代を中心に

「成人でも食べるのが大変な大きさのタコを、わずか6歳の子どもに食べさせるのは危険な行為」
「歯がそろっていない子どもだし、これは児童虐待のレベル」
「とても危ないと思う。ウチの子どもも好きで見ているので、まねしたいとせがむんじゃないかと怖い」
「自分の子どもにこんなまねさせるなんて、親は金に目がくらんだね」
「子どもがかわいそう」
などの声が続出し、大ひんしゅくを買っている。ただ、ごく少数ではあるが
「親がすぐ目の前にいる状況だし、子どもたちも楽しそうに見える。児童虐待とまではいかないだろう」
との擁護する意見も見られた。 

波紋が広がるや、双子の父親は謝罪文を掲載し

「いただき物のタコを子どもたちが不思議がって食べたいと言ったので切らずに与えた。動画撮影の後に切って家族みんなで一緒に食べた。幼児チャンネルという特殊チャンネルであるだけに、もっと慎重になるべきだった」
と述べたという。現在、動画は削除されている。(翻訳・編集/松村)

幼い双子が10キロの巨大タコを丸ごと…!?韓国の動画に非難殺到 続きを本紙で読む 》

韓国、暴行される被害者を放置する警察官の映像が物議

2019年6月24日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年6月19日、・SBSは
「警察5人が暴行を傍観…『怖くて韓国で暮らせない』」
との見出しで、韓国である暴行事件の映像が物議を醸していることを報じた。 

。 

出動した警察官らは

「(加害者が)『知り合いだから自分たちで話をする』と言ってきたので席を外した」
と釈明している。しかし警察官らが席を外した後、被害者はさらに暴行を受け、自ら呼んだ救急隊が来てようやく加害者たちから解放されたという。暴行により被害者は鼻の骨と肋骨(ろっこつ)を折るなど全治7週間の重傷を負った。さらに事故の衝撃で精神科の治療も受けており、1カ月以上を病院で過ごしているという。 

仁川西部警察署は調査チームをつくり、現場に出動した警察官の対応に不十分な部分がなかったかどうか調べると発表したという。 

これを受け、韓国のネット上では

「これは警察じゃないね。やじ馬の住民より下。制服がもったいない」
「最近の警察は茶番。それなのに捜査権と起訴権を独立させろって?」
「韓国警察の本来の姿を見ているようで気力がなくなる」
など非難が集中しており、当該警察官らについても
「みんな解雇すべき。警察官になりたい人は山ほどいる」
𰃅人の顔と所属部署を明らかにして」
など厳罰を求める声があちこちから上がっている。 

あるユーザーからは

「われわれもこれからは自らを
韓国、暴行される被害者を放置する警察官の映像が物議 続きを本紙で読む 》

青森を旅する番組で物議、韓国のテレビ局が謝罪「誤解を招く可能性あった」

2019年6月10日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年6月10日、・イーデイリーなどによると、青森県を旅する内容の番組を放送して物議を醸していた韓国のテレビ局が謝罪した。 

韓国SBSのバラエティー番組

「執事父一体」
は今月2日と9日、出演者らが青森県を旅しつつ現地の料理や観光名所を紹介する内容を放送した。しかし、青森県は韓国政府が2011年の福島原発事故以降、水産物の輸入を禁止している8県に含まれているため、番組を見た視聴者からは
「青森県を美化する内容を放送するのは問題だ」
との指摘が寄せられていた。 

これに対しSBSは

「ロケ地の選定、紹介の過程で誤解を招く可能性があったことについて、いかなる理由であれ不快に感じた視聴者がいるというのは制作チームの不注意であり、今後はさらに注意していく」
と謝罪した。また、ロケ地として青森県を選択した理由については
「出演したゲストと関係があったため」
とし、
「協賛やPRなど他の目的はなかった」
と説明したという。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「韓国政府が必死に輸入を防いでいるというのに、あきれる。なぜ制作チームの誰も気付かなかったのか」
「輸入を禁止する韓国政府を皮肉るかのように平然と青森県を紹介するなんて。意図的ではないか?」
「全部放送した後に謝罪では、遅過ぎる。PRの意図があったとしか思えない」
「番組の影響力は大きいのに、制作する人たち
青森を旅する番組で物議、韓国のテレビ局が謝罪「誤解を招く可能性あった
続きを本紙で読む 》

「東京五輪での旭日旗使用を禁止に」大韓体育会が日本に正式要請=韓国ネットには「使うならボイコットすべき」の声殺到

2019年5月29日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年5月28日、・SBSは
「大韓体育会が・パラリンピック競技大会組織委員会に対し、正式に旭日旗の使用禁止を要請した」
 

記事によると、大韓体育会関係者は電話取材に対し

「帝国主義日本軍が使用していた戦犯旗である『旭日旗』が来年の東京五輪で広範囲に使用されることを事前に防ぐため、競技場への持ち込みを禁止するよう日本側に求めた」
と説明したという。 

大韓体育会関係者は3月にも、組織委員会幹部に

「正式な国旗以外の旭日旗のような旗を、日本選手団だけでなく観客が競技場に持ち込んだり、応援道具として使用したりすることがないようにしてほしい」
と伝えていた。その後、大韓体育会はこうした要求事項を盛り込んだ公式の書簡を作成し、組織委員会に送ったという。 

記事は

「このような措置を取ったのは、東京五輪で旭日旗が用いられる可能性が極めて高いため」
だと指摘。
「旭日旗の使用を防ぐ最終権限を持つのは国際オリンピック委員会(IOC)だが、IOCの旭日旗に対する認識はかなり低い」
とも伝えている。 

また、現時点で、組織委員会は何ら立場を示しておらず、韓国内では

「来年の五輪開幕日まで何の反応も見せない可能性が高い」
と判断しているといい、ある大韓体育会関係者は
「この問題は、体育会だけで対応すべきものではなく、政府が乗り出して日本側に正式に
「東京五輪での旭日旗使用を禁止に」大韓体育会が日本に正式要請=韓国ネットには「使うならボイコットすべき」の声殺到 続きを本紙で読む 》

「慰安婦被害者に真の謝罪を」韓国の裁判官が法廷で涙=韓国ネットは疑いの目

2019年5月23日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年5月23日、・SBSによると、梁承泰(ヤン・スンテ)氏が最高裁長官を務めていた時代に当時の林鍾憲(イム・ジョンホン)裁判所事務総局次長の指示で元らの訴訟に関する報告書を書いた裁判官が、法廷で
「慰安婦被害者らに真の謝罪と賠償を受けてほしい」
と述べた。 

記事によると、林元次長の在職中に企画調整室の審議官として勤務していたチョ裁判官は同日、ソウル地裁で開かれた林元次長の公判に証人として出席し、当時の状況について証言した。 

チョ裁判官は2015~2016年に林元次長の指示で、元慰安婦らが損害賠償を求めた訴訟に関し、消滅時効などを検討する報告書を作成した。検察は、林元次長が(パク・クネ)政権との関係を考慮し、一方的に元慰安婦らに不利な内容の報告書を作成するよう指示したとみている。 

チョ裁判官は証言で

「当時は訴訟でどんな結論が出てもいいようあらゆるケースに備えて説明文を準備し、裁判所の判断の妥当性を外部に説得し、防御することが当然の業務だと考えていた」
と述べ、
「他でもなく慰安婦事件の被害者らについてシナリオを決めておくというのは想像もできないこと」
と声を震わせた。その上で
「事後に否定的な部分のみが目立ち、誤解が生じるかもしれないが、時間を戻してみると、当時は何の事前知識もなく『メディアが関心を持つ事件を検討せよ』との指示と共に
「慰安婦被害者に真の謝罪を」韓国の裁判官が法廷で涙=韓国ネットは疑いの目 続きを本紙で読む 》