韓国から送られてきた240トンの「ごみ」を送り返す=「よくぞ送り返した!」と中国ネットは喝采

2019年4月4日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年4月2日、法制日報は、から送られてきた約240トンの
「ごみ」
を中国側が送り返した 

記事によると、3月30日に1隻の貨物船が広東省スワトウの港を出港し、243.7トンの粉末塗料を韓国へ送り返した。この貨物は、昨年9月にスワトウと青島の税関によるごみ密輸に関係する合同調査で差し押さえられたものだという。 

昨年8月13日、関係企業がスワトウ税関に申告した

「粉末塗料」
はコンテナ10個分で計243.7トンに及んだ。検査の結果、この貨物は
「期限切れおよび廃棄された塗料」
であることが分かり、中国が輸入を禁止している固体廃棄物に該当、うその申告による密輸の疑いがあるという。
「固体廃棄物輸入管理方法」
および関連規定に基づき、スワトウの税関はこの廃棄物の返送を命じ、関係する企業および個人については、法に基づき責任が追及されるという。 

これに対し、中国のネットユーザーは

「よくぞ送り返した!」
「“いいね”を送る!。でもこれは氷山の一角に過ぎない。もっと強化しないといけない」
など、称賛するコメントを多く寄せた。また、
「ごみを買った側をよく調べて厳罰に処すべき」
「送り返したことはポイントではない。重要なのは誰が送ったのかだ。厳しい罰則を科すべきだ」
との意見や、
「先進国の環境保護というのは、発展途上国にごみを送ることなのか」
と指摘する
韓国から送られてきた240トンの「ごみ」を送り返す=「よくぞ送り返した!」と中国ネットは喝采 続きを本紙で読む 》

韓国から送られた「ゴミ」243.7トンを全て「返品」

2019年4月3日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

3月30日、汽笛が大きく鳴り響き、1隻の貨物船がゆっくりと広東汕頭(スワトウ)港を出港、243.7トンの
「廃棄粉末塗料」
「原産国」
であるに送り返された。法制網が伝えた。 

この返送貨物は、2018年9月にスワトウ税関と青島税関が共同で摘発・調査処分した。

「青島某国際物流有限公司・袁容疑者らによる廃棄物密輸入事件」
に関係して差し押さえられた貨物だ。2018年8月13日、事件に関係する企業は、40フィートコンテナ10個に収められた計243.7トンの
「粉末塗料」
の輸入申請をスワトウ港税関に申告したところ、同税関に押収された。鑑定の結果、この貨物は、
「期限切れの廃棄塗料」
であり、中国が輸入を禁じている個体廃棄物の部類に入ることから、密輸の容疑がかけられた。
「個体廃棄物輸入管理弁法」
および関連規定にもとづき、スワトウ港税関は、法によりこの廃棄物を撤収するよう命じた。事件に関わった企業と個人は、現在、法に依り法的責任が追及されている。 

税関総署が2017年に

「海洋ごみ一掃青空特別連合活動」
をスタートして以来、スワトウ税関は累計78件の
「海外ゴミ」
密輸事件と80の密輸グループを摘発・調査処分した。(編集KM)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
韓国から送られた「ゴミ」243.7トンを全て「返品
続きを本紙で読む 》

「父の無念、晴らせますか」…強制徴用の集団損害賠償訴訟の問合せが殺到

2019年3月22日 ニュース, ハンギョレ , , , ,

 

「(父は)日帝強制占領期(日本の植民地時代)の1941年に北海道の炭鉱に連れて行かれ、結局、持病に打ち勝てず亡くなりました」
 光州広域市に住むイ・サンボクさんは20日、
「勤労挺身隊女性と共にする市民の会」
(以下、市民の会)に電話をかけ、集団損害賠償訴訟に参加できるかを問い合わせた。市民の会や民主社会のための弁護士会(民弁)光州・全南支部が19日、日帝時代の光州(クァンジュ)・全羅南道地域の強制徴用被害者の申請を受け付け、日本企業を対象として損害賠償請求集団訴訟を起こす方針だと明らかにしたためだ。イさんは
「父は強制徴用から帰って来た後、健康を損ねて苦労し、若くして亡くなった」
と話した。イさんは、父が当時日本から家に送った写真を持っており、写真の裏面に日本の現地住所も表記されていると付け加えた。 市民の会は21日、
「本格的な申請手続きが開始されてもいないのに、被害者や遺族の問い合わせが一日35件も寄せられた」
と話した。遺族や被害者らは、集団訴訟の参加方法などを尋ねたという。2007年に制定された
「太平洋戦争戦後国外強制動員犠牲者など支援に関する法律」
によると、強制動員犠牲者は
�年4月1日から1945年8月15日まで日帝によって軍人・軍属または労務者などで国外に強制動員され、その期間中または国内へ帰ってくる過程で死亡したり行方不明になった人」
を指す。 首相傘下の対日抗争期
「父の無念、晴らせますか」…強制徴用の集団損害賠償訴訟の問合せが殺到 続きを本紙で読む 》

【コラム】ソウルを狙う北の核・ミサイルは交渉テーブル上にない

2019年3月2日 ニュース, 朝鮮日報 , , , ,

 2017年8月26日朝、江原道旗対嶺一帯で北朝鮮の短距離発射体が3発発射され、北東方向の日本海(国際水路機関による国際表示、韓国は東海を主張)(日本名:日本海)に250キロメートル飛んだ。 ところが、この発射体の正体をめぐって韓米の分析は食い違っていた。韓国軍は300ミリメートル改良型放射砲(多連装ロケット砲)と推定したが、米国は短距離弾道ミサイルとの見方を示した。 この発射体は後にミサイルだったことが判明したが、疑問が残った。この時の発射体をミサイルだとするには飛行高度が非常に低かったためだ。この発射体は最大飛行高度約40キロメートルを記録したが、一般的な弾道ミサイルだったら最大飛行高度70-80キロメートルになるのが普通だ。 一方、300ミリメートル放射砲だったとしても、従来の最大射程距離(200キロメートル)より50キロメートルも遠く飛んだことが疑問として残る。 この謎は5カ月後の昨年2月に行われた北朝鮮の朝鮮人民軍創設記念日閲兵式である程度解けた。従来のKN-02

「毒蛇」
ミサイルとは異なる新型短距離弾道ミサイルが初めて登場したのだが、ロシア製短距離弾道ミサイルSS-26
「イスカンデル」
そっくりだったのだ。 イスカンデルは280キロメートル飛んでも最大飛行高度は約50キロメートルに過ぎないという。落下速度が音速の10倍に近く、韓米両国軍のパトリオットPAC-3ミサイルでは迎撃不可能で、飛行高度が低いため在韓米軍の終末
【コラム】ソウルを狙う北の核・ミサイルは交渉テーブル上にない 続きを本紙で読む 》

韓国の「お年玉文化」は日中の影響だった?ネットでは廃止派多数

2019年2月6日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年2月4日、・聯合ニュースが
「韓国の正月のお年玉の風習は中国と日本から影響を受けたもの」
と報じ、ネット上で注目を集めている。 

旧正月の連休真っただ中の韓国。聯合ニュースは国立民俗博物館のチョン・ヨンハク研究官に取材を行なった。それによると、韓国で

「お年玉」
という用語が初めて確認されたのは1925年に発刊された
「海東竹枝(ヘドンチュクチ)」
(チェ・ヨンニョン著)という書籍で、
「新年のあいさつをした子どもたちに大人が『お年玉』を与えた」
という記録があるという。ただ、お年玉を渡す風習は普遍的ではなかった可能性があるという。チョン研究官は
「(日本からの)解放(1945年8月15日)後、貧しい暮らしの中でお金を渡すのは難しかったはずで、その代わりに子どもたちに新しい服を着せたり、来客に食べ物やおやつをもてなしたりしたのではないかと思う」
と話したという。 

チョン研究官はまた

「中国では11世紀から赤い封筒にお年玉を入れて渡す風習があり、日本も17世紀からお年玉の風習があったことが確認されている。開港後に日本人と中国人が韓国に入って来たことにより影響を受けたものとみられる」
と話しているという。 

これを受け、韓国のネットユーザーからは20~60代とさまざまな年代からコメントが寄せられている。

「久しぶりに子どもたちに会っていい話もしてお
韓国の「お年玉文化」は日中の影響だった?ネットでは廃止派多数 続きを本紙で読む 》

韓国は一体何年に建国されたのか、国内で論争=抗日志士が「反逆者」になる可能性も―韓国メディア

2019年1月18日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

2019年1月17日、参考消息は、の建国年をめぐって同国内で議論が起きているとする韓国メディアの報道を伝えた。 

記事は、韓国・聯合ニュースの16日付報道を引用。2008年に李明博(イ・ミョンバク)政権が1948年8月15日を建国日と制定し、建国60周年準備委員会を立ち上げたところ、保守派と進歩派の間で建国年をめぐる激しい議論が巻き起こったと紹介した。 

そして、一部の歴史学者や進歩派陣営は、上海で大韓民国臨時政府が設立された1919年を建国年とすべきだとしており、

�年4月11日に臨時政府が国号を『大韓民国』と定め、臨時憲章を定めた」
こと、1948年5月31日に李承晩氏が憲法制定議会の開会式にて
「今日は29年ぶりとなる民国復活の日だ」
と語ったこと、同年9月1日の官報で
「大韓民国30年」
の年号が用いられたことが主な根拠であるとした。 

一方で、1948年建国論を主張する保守派勢力は

「臨時政府は、領土、国民、主権などの基本要素を十分に構成できておらず、国際社会からも認められなかった半政府だ。また、一部の抗日運動団体も臨時政府は認めておらず、仮に1919年を建国年とすると、多くの抗日志士が排除されるか反逆者となってしまう」
と主張していると紹介。 

(ムン・ジェイン)大統領は2017年8月15日、

�年は建国1
韓国は一体何年に建国されたのか、国内で論争=抗日志士が「反逆者」になる可能性も―韓国メディア 続きを本紙で読む 》

「ベトナム虐殺参戦軍調査文書目録公開」裁判所判決…国家情報院の上告放棄で確定

2018年12月23日 ニュース, ハンギョレ , , , ,

 

「ベトナム民間人虐殺関連情報を公開せよ」
という裁判所の判断が、国家情報院の上告放棄により確定した。国家情報院が関連情報を直ちに公開しなければならないという声が上がっている。 23日、裁判所によれば、訴訟当事者の国家情報院はソウル高裁行政7部(裁判長キム・ウジン)に上告期限である20日までに上告状を提出しなかったことが確認された。情報公開の取り消し処分が確定した場合、該当機関は関連情報公開の可否を再審査しなければならないが、以前と同じ理由を挙げて情報非公開処分を下すことはできない。行政機関が異なる理由を挙げて再び非公開処分する“便法”を使ったとしても、行政訴訟で敗れるケースが多く関連情報を公開する場合が大部分だ。 キム・ナムジュ弁護士(民主弁護士会ベトナム戦民間人虐殺真相究明TF)は、ハンギョレとの通話で
�年フォンニィ・フォンニャット事件の調査がなされたという事実が韓国政府の公式資料を通じて公開されるのは今回が初めてだ。国家情報院は、裁判所の判決に則り関連情報を速かに公開しなければならない」
と話した。■裁判所が受け入れなかった国家情報院の主張は?
「NCND基調を維持せざるをえない」
 今年7月、ベトナム戦争当時の民間人虐殺に加担した韓国軍を調査した訊問調書が国家情報院に保管されている情況が裁判を通じて確認された。昨年8月、民主社会のための弁護士会のイム・ジェソン弁護士(
「ベトナム虐殺参戦軍調査文書目録公開」裁判所判決…国家情報院の上告放棄で確定 続きを本紙で読む 》

[インタビュー]「来年は少女像を建てるためにドイツの様々な機関と接触しています」

2018年11月14日 ニュース, ハンギョレ , ,

 

「平和の少女像周辺の建物の高いところから少女像を見下ろしてみたいです」
。12日午前、ソウル鍾路区(チョンノグ)の在韓日本大使館近くのカフェで会ったドイツ人のマルティン・シュミット氏はこのように語った。彼は昨年末、ドイツに
「平和の少女像」
を建てるため、在独韓国人と地元の人約10人が立ち上げた
「公益法人風景」
(代表イ・ウンヒ)の芸術監督だ。
「風景」
は今年8月に少女像を女性博物館に建てようとしたが、実現しなかった。当初、建立を約束した博物館が留保的な態度を示したからだ。このような態度の変化には、日本政府の圧迫が影響したものと見られる。 ボンに永久に位置する予定だった少女像は、その代わり8月14日から6週間にわたり、ハンブルクのドロテー・ゼレ・ハウスで展示された。今、この少女さんがどこにいるかは
「対外秘」
だ。彼は展示期間中に駐ハンブルク日本総領事館を訪れた。
「総領事館に呼ばれて行ったら、『日本政府はいかなる形の少女像もドイツに建設されることを反対している』と言われました」
 
「風景」
の芸術監督の役割は?
「少女像が入る適切な場所を探しています。ドイツ全域の多くの機関と接触し、我々のプロジェクトを紹介して助けを求めています」
。彼は少女像の8月の建立が失敗に終わる過程を見て、
「本当にどんなに大きな負担がかかっても、動揺しないパートナーが必要だということを確認した」
いつ頃少女像の建
[インタビュー]「来年は少女像を建てるためにドイツの様々な機関と接触しています
続きを本紙で読む 》

原爆Tシャツにナチス帽…米ユダヤ系団体が防弾少年団に謝罪を要求=韓国ネットからは反発の声

2018年11月13日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2018年11月13日、・ヘラルド経済によると、米国のユダヤ系人権団体が、韓国の人気男性アイドルグループ
「防弾少年団」
の衣装を問題視する声明を発表した。 

米ロサンゼルスに本部を置く

「サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)」
は11日(現地時間)、ホームページ上に掲載した声明で
「防弾少年団が過去に、ナチスを象徴する帽子と原爆Tシャツを着用した」
と批判した。 

防弾少年団は最近、過去にメンバーの1人が原爆投下のきのこ雲と、光復節(日本による植民地支配からの解放、8月15日)を迎えた韓国国民が万歳を叫ぶ姿がプリントされたTシャツを着ていたことが波紋を呼び、日本の音楽番組への出演がキャンセルとなっていた。SWCは同Tシャツについて

「長崎の原爆被害者を嘲弄(ちょうろう)している」
と指摘した。また
「今回のこと(Tシャツの着用)以外にも、このグループには嘲弄した過去がある」
とし、防弾少年団のメンバーがナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶって写真撮影を行っていたことを明らかにした。その上で
「国連の講演者として招待されたこともある同グループが、日本とナチスの被害者らに謝罪しなければならないということは言うまでもない」
と訴えた。 

これに対して韓国のネットユーザーからは

「被害者が加害者の日本に謝罪するなんておかしいでしょ」
「日本植民地によ
原爆Tシャツにナチス帽…米ユダヤ系団体が防弾少年団に謝罪を要求=韓国ネットからは反発の声 続きを本紙で読む 》

Mステが防弾少年団出演見送り、「原爆Tシャツ」を問題視

2018年11月12日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , ,

 8日(現地時間)、防弾少年団(BTS)の所属事務所ビッグヒット・エンターテインメントは、公式ファンクラブ

𰃋TS JAPAN OFFICIAL FANCLUB」
ホームページで、
�月9日(金)放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演予定でしたが、出演を見送ることとなりました」
と発表した。日本の極右勢力が防弾少年団の番組出演に抗議したためだと思われる。防弾少年団のメンバー、ジミンが昨年のワールドツアー時に着ていたTシャツや、リーダーRMが光復節(日本による植民地支配からの解放を記念する日=日本が敗戦した8月15日)を記念してソーシャル・メディアに書き込んだ言葉を、日本の極右性向メディア
「東京スポーツ」
が先月26日に問題視し、
「あまりに非常識!」
「防弾少年団の『反日活動』が韓国で絶賛されている」
と報道していた。『ミュージックステーション』側は8日、公式ホームページに
「番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました」
と告知した。 問題となったジミンのTシャツは、背中の部分に日本の原爆投下の写真と
「愛国心」
(PATRIOTISM)、
「私たちの歴史」
(OUR HISTORY)、
「解放」
(LIBERATION)、
「コリア」
(KOREA)などの英単語がプリン
Mステが防弾少年団出演見送り、「原爆Tシャツ」を問題視 続きを本紙で読む 》

韓国サムスンが中国市場で苦戦、工場閉鎖し東南アジアへシフトも中国メーカー猛追―中国メディア

2018年11月8日 Recordチャイナ, ニュース , , , , , , ,

2018年11月5日、鳳凰網は、が中国市場でシェアを落としており、工場を次々と閉鎖している 

。 

しかし、

「スマートフォン事業では苦戦している」
と指摘。
「米調査会社IDCが発表した18年第2四半期の世界のスマホ出荷量データによると、サムスンは世界シェアで20.9%を占めて1位となったが、出荷台数は10.4%減少。中国のファーウェイは15.8%のシェアで世界2位だったが、出荷台数は前年同期比で40.9%増加し、アップルを超えた」
 

サムスンが出荷量を大幅に減らした理由について記事は、

「中国市場でのシェアを落とし続けていること」
を挙げた。8月25日に市場調査会社Canalysが発表した最新の研究報告によると、中国国内では国産メーカーが市場シェアの多くを占めており、ファーウェイが27%、OPPOが21%、vivoが20%、小米が14%だった。アップルは8%、サムスンはわずか1%で、
「まもなく中国市場から消えそうだ」
としている。 

記事は、13年第2四半期には、サムスンは中国市場で20%の市場シェアを占めていたと紹介。大幅にシェアを落とした原因として、

「note7の爆発事件で品質が悪いとのマイナスイメージが広まったことと、中国メーカーの台頭」
を挙げている。 

メディアによると、サムスン電子

韓国サムスンが中国市場で苦戦、工場閉鎖し東南アジアへシフトも中国メーカー猛追―中国メディア 続きを本紙で読む 》

韓国ソウルで元慰安婦の絵物語展示会が閉幕―中国メディア

2018年11月2日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2018年11月1日、中国メディアの人民網は、・ソウルで10月22日から31日まで開催されていた
「日本軍『』被害者の絵物語展示会」
について伝えた。 

記事によると、展示会はソウル市と韓国の東北アジア歴史財団が主催したもの。

「」
で暮らす元慰安婦の女性たちに1993年から5年間美術を教えてきた画家のイ・ギョンシン氏の鉛筆画約130点が展示され、元慰安婦たちが美術治療によって心の傷を癒やす過程が描かれているという。 

美術治療に参加した4人の元慰安婦のうち、存命なのはイ・ヨンスさん1人だけで、開催期間中の先月26日には、元慰安婦のハ・ジョムヨンさん(享年97)が死去し、韓国政府が認定した元慰安婦240人のうち、存命者は27人になった。 

東北アジア歴史財団の関係者は

𰃈月14日が慰安婦国家記念日に指定された重要な年に、このような展示会を開催する意味はとても大きい」
と話しているという。(翻訳・編集/柳川)

韓国ソウルで元慰安婦の絵物語展示会が閉幕―中国メディア 続きを本紙で読む 》

李明博政府の「生計型特赦」に殺人犯300余人が含まれていた

2018年10月12日 ニュース, ハンギョレ , ,

国会法制司法委員会所属イ・チュンソク共に民主党議員が12日に公開した2009年赦免者名簿を見れば、殺人・強盗殺人・尊属殺人罪で服役中の有期囚320人が含まれている。殺人罪による刑の執行が停止され解放されたのだ。これは法務部が当時の赦免方針を明らかにして、殺人▽強盗▽組織暴力▽性暴行▽わいろ授受犯罪は除いたという説明に反する内容だ。李明博大統領もその年の7月27日、ラジオ演説で

「企業家または公職者など様々な階層が赦免を要求しているが、今回の8・15赦免はひたすら生計型赦免、農民、漁民、または庶民、自営業の方々、また特に生計型の運転をして運転免許が停止された方々を探して実施するもの」

として

「生計型赦免」

を何度も強調した。 法務部は同年8月11日、ブリーフィングを通じて、一般刑事犯9467人を特別赦免・減刑・復権した」

李明博政府の「生計型特赦」に殺人犯300余人が含まれていた 続きを本紙で読む 》

韓国政府、米対北朝鮮制裁対象のロシア船舶の出港を許可

2018年10月3日 ニュース, ハンギョレ , , ,

 政府が出港を保留させた米国の対北朝鮮独自制裁対象のロシア船舶と関連し、2日に出港許可措置を下した。政府は、8月中旬に釜山港に入港した当該船舶の対北朝鮮制裁違反の有無を調査したが、特別な疑いを発見できず、出港を承認したと明らかにした。 外交部は同日午後に報道資料を発表し、

「政府はセヴァストポリ号に対し、対北朝鮮制裁容疑に関する調査のため、9月28日に出港を保留させた」
とし、
�月2日付けで同手続きが完了したため、政府は同船舶に賦課されていた出港保留措置を解除した」
と明らかにした。セヴァストポリ号は8月13日、船舶修理のため釜山港に入港した後、自社の事情で出港を見合わせてきたという。それから1週間後の21日、米国が同船舶を独自制裁対象に指定したことを受け、関連調査を進めていた政府は、28日に必要に応じて出港保留措置を取ったと発表した。 米財務省は、セヴァストポリ号を北朝鮮に対する独自制裁対象とする際、同船舶の直接的な対北朝鮮制裁違反の疑いを摘示しなかった。ただし、ロシア船舶パトリオット号が2018年初め、二回にわたって
「船舶対船舶」
の積み替え方式で北朝鮮に石油を供給した事実を具体的に指摘した。米財務省はパトリオット号が北朝鮮船舶の青林2号と天馬山号にそれぞれ油類1500トンと2000トンを供給したと明らかにした。油類の最終買収者は国連安保理と米国の制裁対象であるテソン銀行だと
韓国政府、米対北朝鮮制裁対象のロシア船舶の出港を許可 続きを本紙で読む 》

日本のネットユーザーから「攻撃」受けた韓国女優、今度は韓国ネットからバッシング―中国メディア

2018年10月1日 Recordチャイナ, 芸能 , , , , ,

2018年9月29日、新浪娯楽は、
「日本軍被害者をたたえる日」
のポスターをSNS上に掲載して物議を醸したの女優ソルリが、今度は
「韓国伝統衣装を汚した」
として韓国のネット上で非難を浴びている 

ソルリは8月14日、韓国政府が定める

「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」
の記念ポスターを自身のSNSアカウント上に掲載し、日本のネットユーザーから非難を浴びた。また、日本からの罵倒に対し韓国のネットユーザーが
「応戦」
し、日韓のネットユーザー間における罵倒合戦に発展する事態となった。 

アイドルグループf(x)脱退後に露出の激しい言動や写真によりアンチが多い中で、

「慰安婦問題」
で韓国国内の株をあげたソルリだったが、記事によればこのほど韓国のファッション雑誌のグラビアで韓国伝統衣装の韓服を大胆にアレンジした服装による写真を撮影したところ、
「あまりにもセクシーすぎる」
「オフィシャルな場で着られる韓服を汚した」
との理由でネットユーザーから激しい批判を浴びたという。(翻訳・編集/)
日本のネットユーザーから「攻撃」受けた韓国女優、今度は韓国ネットからバッシング―中国メディア 続きを本紙で読む 》

日本、済州観艦式での旭日旗自制要請を拒否…「当然掲揚」

2018年9月29日 ニュース, ハンギョレ , ,

 韓国海軍が、来月10~14日に済州島で開かれる

「大韓民国海軍国際観艦式」
で日本の海上自衛隊艦船に旭日旗の掲揚を自制してほしいと要請したことに、日本政府が拒否の意思を明らかにした。韓国国内では領海内で旭日旗が翻ることを容認し難いという世論が形成されていて、この問題が韓日間に微妙な波紋を起こしている。 海軍は最近、日本など観艦式に参加する15カ国に公文書を送り、査閲参加艦船には自国国旗と太極旗だけを掲揚してほしいと要請した。事実上、日本の海上自衛隊が軍艦旗として使う旭日旗を観艦式の時には付けないでほしいという要請だ。 日本の小野寺五典防衛相は28日、記者会見でこの要請を事実上拒否した。小野寺防衛相は
「自衛艦旗(旭日旗)の掲揚は(日本の)国内法で義務付けられている。国際海洋法条約上でも(旭日旗は)軍隊所属船舶の国籍を表示する外部標識に該当する。当然掲揚する」
と話した。 韓国と中国では、日本軍が第2次大戦時に使った旭日旗を侵略の象徴と見る見方が多い。しかし、小野寺防衛相は
「旭日旗のデザインは、日本国内で幅広く使われている」
と主張した。朝日新聞は、匿名の防衛省関係者が旭日旗の自制要請に対して
「非常識な要求だ。(旭日旗を)降ろすことが条件ならば観艦式に参加しない」
と話した 海上自衛隊は、1954年の発足当初から軍艦旗として旧日本海軍が使った旭日旗を採択した。デザインは多少違い
日本、済州観艦式での旭日旗自制要請を拒否…「当然掲揚
続きを本紙で読む 》

米中貿易戦争、トランプ米大統領は高関税の第3弾発動、報復表明の中国、「関税以外にも切り札」と海外メディア

2018年9月22日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

米大統領は21日、知的財産侵害を理由に中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)に24日から追加関税を課す制裁に踏み切った。高関税発動の第3弾で、中国は直ちに報復措置を表明。海外メディアは関税以外にも
「中国は、まだ多くの切り札を手にしている」
と報じている。 

米側措置の第3弾は家電、家具など幅広い消費財を含む5745品目が対象。当初の追加関税は10%で来年1月からは25%に引き上げる。第1弾(7月6日発動)の340億ドル(約3兆7400億円)、第2弾(8月23日発動)の160億ドル(約1兆7600億円)と合わせると、2500億ドル(約27兆5000億円)に達し、中国からの輸入額の約半分となる。 

これに対し、中国商務部は18日、

「中国は同時に反撃せざるを得ない」
との報道官談話を発表。液化天然ガス、中型航空機など5207品目の米国からの輸入品600億ドル(約6兆6000億円)に10%か5%の関税を上乗せすると決定した。北京時間の9月24日午後0時1分から実施する。 

過去2回の報復措置は米国と同額だったが、今回は米側の3分の1以下。中国の米国からの昨年の輸入額は約1500億ドル(約16兆5000億円)で、

「等価報復」
には限界があるためだ。 

一方、トランプ大統領は中国が第3弾に報復すれば2670億ドル(約30兆円)を

米中貿易戦争、トランプ米大統領は高関税の第3弾発動、報復表明の中国、「関税以外にも切り札」と海外メディア 続きを本紙で読む 》

海自潜水艦、南シナ海で訓練、軍事拠点化の中国けん制、異例の初公表にも中国の反応は抑制的

2018年9月22日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2018年9月21日、中国が軍事拠点化を進める南シナ海で海上自衛隊の潜水艦などが訓練を実施したと17日、防衛省海上幕僚監部が発表した。潜水艦の南シナ海での訓練公表は初めてで、秘匿性が高い潜水艦の行動を明かすのも異例。中国をけん制する狙いとみられるが、中国の反応は抑制的だった。 

海幕によると、南シナ海に派遣された潜水艦は

「くろしお」
(基準排水量2750トン)。8月27日に海自呉基地(広島県)を出港し、東シナ海から台湾とフィリピンの間のバシー海峡を抜けて南シナ海に入った。 

「くろしお」
は南シナ海の公海上で、別行動をしてきたヘリコプター搭載型の大型護衛艦
「かが」
(基準排水量19950トン)と護衛艦
「いなづま」
(同4550トン)、
「すずつき」
(同 5050トン)の3隻と合流。13日に護衛艦や艦載ヘリコプターがソナーで潜水艦を探索する一方、潜水艦は探知されないように護衛艦に接近するなど実戦的な訓練を行った。訓練後、
「くろしお」
は17日にベトナム中部の重要拠点・カムラン湾に入港した。 

南シナ海で米海軍の原子力

「ロナルド・レーガン」
とも共同訓練した
「かが」
など3隻の動向については中国側も神経をとがらせており、中国メディアは
「日本の準空母大忙し、駆逐艦2隻と南シナ海を航行」
などと報道。中国海軍は複数の艦艇で追尾するなど警戒していた。13日の
海自潜水艦、南シナ海で訓練、軍事拠点化の中国けん制、異例の初公表にも中国の反応は抑制的 続きを本紙で読む 》

海自潜水艦が南シナ海で訓練、対潜戦を想定

2018年9月19日 ニュース, 朝鮮日報 , ,

 日本の潜水艦が秘密裏に南シナ海へ入り、対潜戦を想定した訓練を初めて行ったという。朝日新聞が17日付で報じた。同紙によると、海上自衛隊の潜水艦

「くろしお」
が8月27日、広島の呉基地から秘密裏に出港し、南シナ海へ向かった。前日の26日には、排水量1万9550トンの
「かが」
をはじめとする護衛艦3隻が長崎の佐世保基地をたった。 海自の潜水艦と護衛艦は9月13日、中国が自らの権利の及ぶ境界だと主張している南シナ海の
「九段線」
の海域に集結し、訓練を実施した。潜水艦は相手に発見されずに動く訓練を、護衛艦は搭載ヘリなどを利用して潜水艦を発見する訓練を、それぞれ行った。日本政府の関係者は、同紙に対し
「公海上の訓練は国際法上の『航行の自由』によるもので、正当な活動」
という立場を示した。

海自潜水艦が南シナ海で訓練、対潜戦を想定 続きを本紙で読む 》

韓国政府、MERS感染「ハイリスク者」50人の特定急ぐ

2018年9月14日 Recordチャイナ, ニュース , , , , , , , , ,

衛生部門は11日、
𰃁人の韓国人の中東呼吸器症候群(MERS)コロナウィルスへの感染が確認された後、衛生部門はこの患者と濃密に接触したと考えられる外国人約50人の特定を急いでいる。これらの外国人の多くが、韓国で携帯電話番号を持っていないため、彼らと連絡を取るのは容易ではない」
と明かした。新華社が伝えた。 

  googletag.cmd.push(function() { googletag.pubads().display('/83555300/pc_RC_L', [[1,1],[300,250],[300,600],[320,50],[320,100],[320,180],[336,280],[468,60],[728,90],[970,250]],'pc_RC_L'); });  

韓国疾病予防管理局(KCDC)疾病管理本部は11日、

「確定診断された患者と接触したとみられる外国人は約50人で、そのうちの一部は7日にその患者とともに、アラブ首長国連邦・ドバイから韓国・インチョン国際空港に向かう便に搭乗していた」
と説明した。 

MERSに感染した男性は現在61歳、身分は明らかにされていない。彼は、8月16日か

韓国政府、MERS感染「ハイリスク者」50人の特定急ぐ 続きを本紙で読む 》