韓国青年代表団、上海を訪れ韓国の抗日英雄をしのぶ―中国メディア

2019年7月18日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年7月18日、中国・上海のニュースサイトの澎湃新聞は、の青年代表団がこのほど、上海市内にある韓国の抗日運動家、尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の記念館を訪れ、尹義士の胸像に献花・黙祷した 

韓国・聯合ニュースの報道を引用して伝えたもので、それによると、韓国外交部が企画した韓国の若者100人による

「韓中友好キャラバン」
が16日午後、尹義士の義挙現場である魯迅公園(旧虹口公園)内の梅軒(メホン)記念館を訪れた。 

一行は、尹義士の胸像に献花・黙祷した後、代表者が

「未来の平和を導いていく主役として、韓国の歴史を正しく理解するとともに世界の友好関係に貢献する」
という内容の青年平和宣言を読み上げた。 

「韓中友好キャラバン」
は、日本による植民地時代に起きた独立運動
「三・一運動」
と大韓民国臨時政府樹立から今年で100年を迎えたことを記念し外交部が企画した。20代から30代の韓国の若者100人が、中国の重慶、広州、杭州、上海など大韓民国臨時政府が置かれた場所を巡る。 

澎湃新聞は、尹義士については、

�年4月29日、虹口公園で行われた天皇誕生日の天長節と日本軍の上海における軍事行動の勝利を祝賀する式典に侵入して爆弾を投擲(とうてき)し、上海派遣軍司令官として出席した白川義則陸軍大将ら、日本の軍・政府の高官を殺害
韓国青年代表団、上海を訪れ韓国の抗日英雄をしのぶ―中国メディア 続きを本紙で読む 》

日本の報復で減産? 半導体業界「今は大きな影響ない」

2019年7月11日 ニュース, ハンギョレ , , , , ,

 NAND型フラッシュなどメモリー半導体価格の下落が続いている中、日本の半導体素材の輸出規制施行が半導体の生産と価格変動にどのような影響を及ぼすかに、市場の注目が集まっている。 10日、国内の半導体業界の言葉を総合すると、高純度フッ化水素(エッチングガス)など日本製半導体素材の調達に支障があるという予想がNAND型フラッシュの“減産説”と“値上げ説”につながっている。素材不足に備え、在庫調節のため生産量を減らす一方、在庫減少に伴う価値上げの可能性が高くなったということだ。このような期待などが反映され、同日、サムスン電子とSKハイニックスの株価はそれぞれ1%、4.44%上昇した。しかし、今回日本の規制が発表された後、追加減産など状況が変わったことはない」

と話した。 半導体業界は、日本の輸出規制がメモリー半導体市場に直ちに大きな影響を及ぼさないと見ている。日本の輸出規制に含まれたフォトレジスト細部品目(193ナノメートル未満の波長)は、メモリー半導体生産に大きな影響はなく、高純度フッ化水素の場合、日本の輸出審査期間が遅延される間、代替在庫線を通じてある程度は防御できるということだ。 業界ではメモリー半導体価格の反発時点に注目している。半導体市場調査機関のDRAMエクスチェンジの資料によると、NAND型フラッシュメモリー(MLC 64Gb)の価格は昨年8月3.55ドルから、今年6月
日本の報復で減産? 半導体業界「今は大きな影響ない
続きを本紙で読む 》

サムスン批判報告書を出すなり「警察官が自宅まで訪ねてきた」

2019年6月27日 ニュース, ハンギョレ , , , , , ,

 グローバル超一流企業として君臨するサムスン電子は、今や韓国だけの企業ではない。超国籍企業サムスン電子は、世界の人々にどんな姿に映っているのだろうか。サムスン電子で働く労働者は、サムスンに対してどう思っているのだろうか。特にサムスン電子の主要生産基地に浮上したアジア地域の労働者の暮らしと労働の現実はどうなっているのだろうか。この質問の答えを得るために、ハンギョレはベトナム、インド、インドネシアのアジア3カ国9都市を訪ねた。2万キロ余り、地球半周分を巡って136人のサムスン電子労働者に直接会って質問調査した。国際労働団体がサムスン電子の労働条件に関する報告書を発刊したことはあるが、報道機関としては韓国内外をあわせて最初の試みだ。10人の労働者に深層インタビューし、20人余りの国際経営・労働専門家にも会った。70日にわたるグローバル・サムスン追跡記は、私たちが漠然とは察しながらも、しっかり見ようとしなかった不都合な真実を暴く。真実に向き合うことは、そのときは苦痛かもしれないが、グローバル企業としてサムスンがブランド価値を高めるためには避けられない過程だと判断する。5回に分けてグローバル超一流企業サムスン電子の持続可能性を尋ねる。 インドの市民団体がサムスン関連報告書を書いた後、9カ月にわたりサムスンと警察に査察されたという主張

サムスン批判報告書を出すなり「警察官が自宅まで訪ねてきた
続きを本紙で読む 》

韓国の“関門”仁川空港で「難民申請者がガス銃で撃たれ、荷物のように載せられる」

2019年6月21日 ニュース, ハンギョレ , ,

 エジプトからきたムハンマド・アボジッド氏(23)は昨年4月、仁川空港に閉じ込められていた記憶を振り返りながら、首を横に振った。韓国の最初の関門である仁川空港はアボジッド氏に

「激しいストレスと心理的圧迫を感じさせた空間」
だった。アボジッド氏は2011年1月、エジプトで起きた市民革命の
𰃁月革命」
などに参加した後、デモに参加した友人が逮捕・殺害される過程で、カイロにある大学に身を隠した。しかし、アボジッド氏はねつ造された犯罪容疑を適用され、エジプトの軍事裁判所で終身刑の宣告を受け、故国を脱出し、昨年4月17日に韓国に亡命した。しかし、社会保障関連法令や指針による『外国人制限規定』が難民認定者にも例外なく適用される事例が多数見つかった」
とし、
「政府が難民の健康保険料算定基準を現実化するなど、難民の人権問題を解決するため法的・制度的案を設けるべきだ」
という内容の声明を発表した。

韓国の“関門”仁川空港で「難民申請者がガス銃で撃たれ、荷物のように載せられる
続きを本紙で読む 》

折り畳みスマホ発売延期のサムスンにさらなる危機=韓国ネットからも不安の声

2019年6月7日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年6月6日、・YTNは、韓国の電子が発売を急きょ延期した折りたたみ式スマートフォン
「ギャラクシーフォールド」
について、
「依然として出荷のめどが立っていない」
 

記事によると、サムスンは4月26日に米国でギャラクシーフォールドを発売する予定だったが、発売日の4日前に発売延期を発表し

「数週間以内に発売日を再発表する」
としていた。当時、業界では
「野心作の次世代スマホの発売延期で面目を失ったサムスンは、可能な限り早く欠陥を補完して発売するだろう」
との見方が強かったという。しかし6週が過ぎても、発売はおろか発売日すら発表されていない。サムスンは
「どうせ発売延期を決定したのだから完璧な状態にして発売する」
との立場を示しているというが、記事は
「発売をだらだら延ばすことへの負担も大きい」
とし、
「グローバル市場における企業イメージや信頼度の低下につながるため」
と指摘している。 

また記事は、世界の半導体景気の悪化によりサムスンの今年1~3月期の営業利益が前年同期比60%減少したことや、米中貿易戦争の影響でサムスンの主要取引先である中国の華為のスマホ事業が不安定になり、サムスンへの打撃も懸念されていることに触れ、

「サムスンの危機感が高まっている」
と懸念している。さらに、米大統領が国境問題でメキシコに高率の関税を課すと発表したことも
「弱り目に祟り目
折り畳みスマホ発売延期のサムスンにさらなる危機=韓国ネットからも不安の声 続きを本紙で読む 》

「日本のエネルギー安全に深刻な脅威を与えている」=中国メディアが米国の対イラン政策を批判

2019年5月20日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

中国メディアの新浪網は2019年5月19日付で、イラン問題など米国の中東政策を厳しく批判する記事を発表した。記事は同政策が
「日本のエネルギー安全に深刻な脅威を与えている」
と主張し、日本は米国の同盟国ではあるが、同問題については安倍首相を初めとして、自国の国益のための動きを見せていると論じた。 

政権下の米国は2018年5月にイラン核合意から離脱し、同年11月5日にはイラン産原油の輸入を禁止する経済制裁を再発動した。同時点では中国、インド、日本、、トルコに制裁除外を認めたが、19年4月22日には前記の制裁除外措置を打ち切ると発表した。米国は、イランの主な収入源である原油輸出を完全にストップすることを狙っていると見られている。 

新浪網は、米軍がエーブラハム・リンカーンを中心とする打撃群をペルシャ湾に派遣し中東の基地にF-35戦闘機連隊を配備し、イランからの報復攻撃に備えてイラク・バグダッドにパトリオット・ミサイルを配備したことなどにも触れ、

「現在は疑いなく、中東について鍵となる時だ」
と、戦争の危険が高まっていると論じた。 

中国は、米国が求めるイラン原油の輸入停止には応じず、イランの

「」
への参加も歓迎することを表明。イラン問題についても米国との対決色を深めている。 

記事は、イランのザリフ外相が5月になり日本や中国、イ

「日本のエネルギー安全に深刻な脅威を与えている」=中国メディアが米国の対イラン政策を批判 続きを本紙で読む 》

世界の食道がん患者の半数は中国人?日本と韓国は少ないのに、原因は中国特有の習慣か―中国メディア

2019年5月17日 Recordチャイナ, ニュース , ,

中国・人民日報系のメディア、健康時報は4月29日、国際がん研究機関の調査結果を基に
「世界の食道がん患者の半数は中国人である」
と報じ、その原因を考察する記事を掲載した。 

国際がん研究機構(IARC)は2018年9月に最新のがん統計データ

「世界がんレポート」
を発表し、185の国・地域における36種類のがんの発病率、死亡率のデータを明らかにした。それによると、2018年には全世界で57万2000人が新たに食道がんと診断され、50万9000人が食道がんにより死亡したという。さらに世界保健機関(WHO)の調べによると、中国の食道がんの発病率とそれによる死亡率は世界で2番目に高く、人数では世界の食道がんの発病者と死亡者数のうち、およそ55%が中国人だという。 

記事は、

「中国には『王は民をもって天となす』に対して『民は食をもって天となす』という言い回しが古くから存在する。また中国語では仕事のことを『茶碗』、貧しいことを『土を食べる』などと食に関連させて例えたりすることからも分かるように、中国人は食べることへの造詣が深く、食には重要な意義があると考えている。一方で中国には食道がんをはじめとする消化器系の疾病や腫瘍の発病率が非常に高いという一面もある」
と指摘。
「統計を見る限り、近隣の日本やといった国における食道がんの発症率はそれほど高くない。それなのに世界の
世界の食道がん患者の半数は中国人?日本と韓国は少ないのに、原因は中国特有の習慣か―中国メディア 続きを本紙で読む 》

ジープ レネゲード・フィアット500X車両に販売禁止・是正命令

2019年5月15日 ニュース, ハンギョレ , , , , , ,

 自動車メーカーのフィアットクライスラー社が、韓国で販売中のディーゼル車両

「ジープ レネゲード」
「フィアット500X」
に対して、韓国政府が排出ガス操作車両と最終判断して販売を禁止した。 環境部は、フィアットクライスラー社が2015年3月から昨年11月まで販売した2000cc級車両
「ジープ レネゲード」
3758台、
「フィアット500X」
818台について認証を取り消し輸入会社FCAコリアに対し、該当車両の販売禁止、課徴金73億ウォン(約7億円)賦課、捜査機関への告発の措置を取ったと14日明らかにした。 調査の結果、これらの車両に装着された窒素酸化物低減装置(EGR)は、認証試験時と異なり、実際の運行時には稼動率が低くなったり中断されるよう設定されていた。このような方式の設定は、かつて排出ガス操作で摘発されたフォルクスワーゲンのディーゼル車15車種(2015年11月)、日産のディーゼル車
「キャシュカイ」
(2016年6月)、アウディフォルクスワーゲンとポルシェのディーゼル車14車種(2018年4月)の事例と似ている。 環境部は昨年12月、フィアット社のディーゼル車排出ガス操作を摘発し、車両台数など一部の内容を変更して今年3月再び輸入会社に事前通知した後、4月8日に聴聞手順を踏み処分を最終確定したと明らかにした。環境部は、今後15日以内に欠陥是正計画書の提出を命令する計画だ。該当車両
ジープ レネゲード・フィアット500X車両に販売禁止・是正命令 続きを本紙で読む 》

アジアビールのトップはアサヒ?青島?=韓国の輸入ビール市場に変化の兆し

2019年5月8日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年4月26日、メディア・韓国経済は
「日本のアサヒVS中国の青島…アジアビールのトップは?」
と題する記事を掲載した。 

記事は韓国について

「アジアで日本に次いでビールを飲む国」
と紹介し
「韓国内で販売されるアルコールの割合もビールが半数以上を占めている」
と伝えている。しかし
「ビールに対する愛情に比べて消費者の韓国産ビールに対する信頼は高くない」
といい、
「このムードをいち早く感知した海外のビールメーカーが2000年代初めから韓国ビール市場に進出し始めた」
と説明している。 

昨年に韓国のコンビニ3社(CU・GS25・セブンイレブン)が輸入ビールの販売量を集計した結果、1位アサヒ(日本)、2位青島(中国)、3位ハイネケン(オランダ)の順だった。 韓国関税庁によると、昨年の日本のビール輸出額の63%(80億円)が韓国に集中、ブランドではアサヒの割合が最も高かったという。この理由として記事は

「(株式会社アサヒ酒類による)安定した流通網」
「韓国人日本旅行者の急増」
「有名芸能人を起用したマーケティング」
による影響を挙げている。 

一方、2000年に韓国で初めて発売された

「青島」
が韓国の消費者らに注目され始めたのは10年。韓国で本格的な羊肉串専門店がオープンし、それとともに青島も流通した。これ以降バラエティ番組で
「羊肉串には青島」
という言葉
アジアビールのトップはアサヒ?青島?=韓国の輸入ビール市場に変化の兆し 続きを本紙で読む 》

韓国、半導体分野で深刻な人手不足に?=韓国ネット「政府が現場の声を聞かない」「一番の問題は…」

2019年5月7日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月25日、メディア・韓国経済は
「企業に半導体を任せて知らんぷり…政府、ソウル大にも10年間支援せず」
と題する記事を掲載した。 

記事によると、韓国雇用労働部の推算では2026年までに半導体分野の働き口は約4万3000件も増える見通しだ。電子も24日に

「半導体ビジョン2030」
を発表し、非メモリー分野で先端研究開発(R&D)の人材1万5000人を採用すると発表したという。 

こうした中、韓国内の主要工科大学の教授らは

「現在の傾向が続けば、半導体分野で深刻な人手不足が生じるだろう」
と懸念しているという。ソウル大学機械航空工学部のパク・ヒジェ教授は
「半導体分野はメモリー・非メモリーを問わず教えられる教授がおらず、まともな実習装備もない。ソウル大学の半導体研究所は08年以降の10年間で政府の支援を1度も受けたことがない」
と話している。成均館(ソンギュングァン)大学半導体システム工学科のハン・テヒ教授は
「半導体分野はこれまでサムスン電子がうまくやってきたこともあり、あえて政府が支援しなければならないという考えがなかった。その結果、国策としてR&D課題を選定した時も半導体関連プロジェクトはいつも後回しにされてきた」
と指摘している。こうした状況について記事は
「R&Dの資金が減少し、大学が半導体分野の研究を回避した結果、人材養成を担当する
韓国、半導体分野で深刻な人手不足に?=韓国ネット「政府が現場の声を聞かない」「一番の問題は…
続きを本紙で読む 》

日本の年号変更めぐるTWICEサナの投稿、韓国SNSで論争に

2019年5月5日 ニュース, 朝鮮日報 , , , ,

 ガールズグループ

「TWICE」
の日本人メンバー、サナさんが、グループの公式アカウントで日本の年号が変わったことへの心境をつづり、韓国のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で論議を呼んでいる。 サナさんは4月30日、TWICEの公式アカウントに
「平成生まれとして、平成が終わるのはどことなくさみしいけど、平成お疲れ様でした!!!」
と書き込んだ。書き込みは日本語だけで、韓国語の翻訳はなかった。 その後、この書き込みが韓国のSNS上で論争に発展。一部のネットユーザーは、天皇(原文は日王)の名前にちなんだ年号(原文ママ)自体が日本の国粋主義・民族主義と大きく関連しているため、TWICEの公式アカウントにこうしたことを書き込んだのは慎重さに欠けたと指摘した。 一方で、日本人として気持ちを書いただけであり、別の意味に拡大するのは飛躍し過ぎだとして、サナさんを擁護するネットユーザーも多い。
�世紀から21世紀になるときに感じた気持ちのように、平成から令和に代わるという時代の変化に対する感情を表現しただけ」
というわけだ。サナさんは書き込みで
「天皇退位」
には言及していない。 TWICEは9人のうち3人が日本人メンバーだ。韓国のガールズグループで初めて日本でドームツアーを開催するなど、日本でも爆発的な人気を集めている。

日本の年号変更めぐるTWICEサナの投稿、韓国SNSで論争に 続きを本紙で読む 》

Galaxy S10 5Gが自然発火?サムスン「製品自体に問題ない」―中国メディア

2019年5月1日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年4月30日、梨視頻や手機中国連盟などの中国メディアによると、が今月発売したスマートフォン
「Galaxy S10 5G」
が自然発火したとされる問題で、サムスンは
「当該の端末を回収して検査したが、製品自体に問題はないことが確認された」
と回答した。 

報道によると、済州島在住の28歳のユーザーが同日、ネット上のサムスン製スマホに関するコミュニティーに、Galaxy S10 5Gが自然に発火したとする写真を掲載し、

「購入してから1週間足らずで火と煙が出た。触ったら熱くなっていたので仕方なく地面に置いた。サムスンに連絡したが交換や返金はしてくれなかった」
などと主張した。 

これに対し、サムスンの関係者は、

「当該の端末を回収し、X線CTスキャン装置で非破壊検査を終えた」
とした上で、
「端末に明らかな傷があるが、製品自体には問題がないことが確認された」
との見解を示したという。(翻訳・編集/柳川)

Galaxy S10 5Gが自然発火?サムスン「製品自体に問題ない」―中国メディア 続きを本紙で読む 》

薬物容疑を認めたパク・ユチョン、熱烈支持の中国ファンも諦め、サイトが次々に閉鎖

2019年5月1日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年4月30日、の人気グループJYJの元メンバー、パク・ユチョンが薬物使用容疑を大筋で認めたことが明らかになり、中国では私的に運営しているファンサイトが次々と閉鎖されている。 

韓国メディアは29日、パク・ユチョンが同日午前の取り調べにおいて、これまでの無罪主張を一転させ、容疑を大筋で認めたと報道。この日の取り調べでパク・ユチョンが、元婚約者と薬物を使ったことを明かし、

「認めることは認め、謝罪すべきことは謝罪しなければならないと思った」
と供述したと報じている。 

これを受けて韓国では、パク・ユチョンの電子掲示板サイト

�インサイド」
に、ファンが
「最後の手紙」
を投稿。これまでパク・ユチョンの主張を信じて支持してきたファンたちが彼を
「手放す」
ことを宣言し、
「これからは後悔のない人生を歩んでほしい」
と決別を表明している。 

中国では4月25日、パク・ユチョンを信じるファンが集まり、中国版ツイッターを通じて声明文を公表。韓国警察の捜査は信用ならないとして

「パク・ユチョンの言葉だけを信じる」
と主張したこの声明文は、英語や韓国語、日本語にも翻訳され、ネット上で拡散されていた。しかし薬物使用容疑を認めてから一夜明けた30日、ファンが私的に運営しているファンサイト、SNSのファンページのほとんどが閉鎖されているのが確認でき、中国のファンも
薬物容疑を認めたパク・ユチョン、熱烈支持の中国ファンも諦め、サイトが次々に閉鎖 続きを本紙で読む 》

「韓国企業はしっかりして」韓国人が日本でうらやましいと感じたこととは

2019年4月30日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月23日、のインターネット掲示板に
「今回日本に行って見てうらやましかったこと」
と題したスレッドが立ち、注目を集めている。 

スレッド主がうらやましかったこと、それは

「機能性飲料の種類が多いこと」
だ。スレッド主は
「歳を取ると体のために糖質やプリン体を気にしなければならなくなる」
とし、日本で売られている
「トクホ」
のお茶をはじめ、カロリーゼロの炭酸飲料や糖質ゼロのノンアルコール飲料などを紹介しており、そのリーズナブルな価格にも感心している様子を見せている。 

最近では韓国でもノンアルコール飲料が登場しているというが、スレッド主は

「韓国企業はしっかりしてほしい。(日本産の飲料が)安価で輸入されたら、誰が国産を飲むと思う?韓国産のミネラルウォーターがソウルより日本で安く売られているのを見ると、どうかなと思う」
と値段を指摘している。 

これを受け、韓国のネット上では

「飲料だけじゃない。お菓子もカップ麺もお弁当も日本の方が種類も多くて質もいい」
「日本のスーパーに行ったら、韓国の物価がどうしてこんなに高いのかと思う」
「食品業界はダメ。お菓子も20年前より10倍以上も高騰した」
などスレッド主に同調する声が上がり、その理由について
「韓国はこれまで政府が企業をサポートしすぎたせいで、企業が消費者に強気に出る世界になってしまった」
との指摘も上
「韓国企業はしっかりして」韓国人が日本でうらやましいと感じたこととは 続きを本紙で読む 》

韓国の「超低価格ツアー」でトラブル頻発、中国大使館が注意喚起―中国メディア

2019年4月29日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月29日、中国新聞網は、非常に安いツアー代金の代わりに強制的に土産物などを買わされる
「低価格ツアー」
によるトラブルが噴出しており、中国大使館がに注意を呼び掛けた 

記事は、中国外交部領事司の微信アカウントが29日

「近頃、駐韓中国大使館が低価格ツアーによる強制ショッピングに起因するトラブルを処理する事案が続出している」
と伝えたことを紹介した。 

同アカウントの情報によると、一部の中国国内の旅行会社は、韓国での食事や宿泊、交通などの代金に明らかに見合わないほど低価格の観光ツアー商品で観光客を集める一方、参加者に対してガイドが連日ショッピングを誘導、強要してトラブルを引き起こしているという。 

同アカウントはそのうえで

「参加前に旅行会社が提供する行程、価格、契約などに関する具体的な情報にしっかり目を通し、合理的な価格の観光商品を選ぶこと」
「ツアー中は契約内容、旅行会社名、添乗員の氏名、電話番号、ガイドの資格証番号を記憶しておくこと」
「契約の中にショッピングや実費項目などがある場合、事前に旅行会社に具体的な情報を確認しておくこと」
「トラブルが生じた場合、インターネットやホットラインを通じてクレームをつけるか、法的な手段を通じて紛争を解決し、自らの合法的な権利と利益を守ること」
を呼び掛けた。(翻訳・編集/)
韓国の「超低価格ツアー」でトラブル頻発、中国大使館が注意喚起―中国メディア 続きを本紙で読む 》

世界の健康ランキング=日本は4位、韓国17位・中国52位―ブルームバーグ調べ

2019年4月29日 Recordチャイナ, ニュース , ,

ブルームバーグは19年4月24日付で、世界の196の国と地域を対象に調べた健康ランキングを紹介する記事を発表した。1位はスペインで、前回2017年の発表より順位を5位上げた。日本は4位で、は17位、中国は52位とした。 

平均寿命などにもとづき健康度を評価。喫煙や肥満は

「減点要因」
として、浄水へのアクセスや衛生設備など環境要因も考慮したという。 

ブルームバーグは、上位56位までの結果を一般公開した。日本は前回17年の発表より順位を3位上げて4位とした。韓国は7位上げて17位、中国は3位上げて52位とした。米国は1位下げて35位。 

1位のスペイン、2位のイタリア、3位のアイスランドと欧州の国が並び、4位の日本はアジアでトップだった。 

上位20カ国のうち、13カ国が欧州の国だった。東アジアは日本と韓国のみ。東南アジアではシンガポールが8位だった。太平洋州ではオーストラリア(7位)とニュージーランド(18位)が20位圏内だった。北米はカナダのみ(16位)、中近東ではイスラエルのみ(10位)だった。アフリカや南アジアで、上位20位に入った国はなかった。(翻訳・編集/)

世界の健康ランキング=日本は4位、韓国17位・中国52位―ブルームバーグ調べ 続きを本紙で読む 》

まさかの“ノーメダル”となった韓国陸上、東京五輪への不安募る

2019年4月26日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月25日、・スポーツ東亜は
「韓国の陸上が第23回アジア陸上競技選手権大会をノーメダルで終えた」
 

記事によると、同大会で韓国が1個もメダルを獲得できなかったのは今回が初めて。これまでは2013年にインドで開催された第20回大会(銅メダル2個)が最も低い成績だったという。記事は

�日から24日にカタール・ドーハで行われた今回の大会で1人も表彰台に上がれないという屈辱を味わったことで、2020年のの成績の見通しはさらに暗くなった」
と伝えている。 

また

「一方、陸上強国である日本の活躍は大会中ずっと続いた」
とし、
「女子100メートル障害では13秒13の木村文子が優勝し、13秒28の青木益未が銅メダルを獲得した。男子走り高跳びでは衛藤昂と戸辺直人がそれぞれ2メートル29と2メートル26で銀メダルと銅メダルを獲得した」
と説明している。 

今大会では、バーレーンが金11個・銀7個・銅4個の計22個のメダルを獲得して総合優勝を果たした。後には中国(金9個・銀13個・銅7個)、日本(金5個・銀4個・銅9個)が続いた。 

これを受け韓国のネットユーザーからは

「ノーゴールドではなくノーメダル?信じられない」
「アジアでも3位に入れないなんて」
「韓国は五輪に出場できるかどうか心配しなければならないレベルだ。五輪の基準
まさかの“ノーメダル”となった韓国陸上、東京五輪への不安募る 続きを本紙で読む 》

「天皇謝罪」発言の韓国国会議長が緊急搬送され手術へ

2019年4月26日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月26日、・ニュース1によると、女性議員へのセクハラ問題が物議を醸している韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が同日午前にソウル市内の病院に緊急移送され、手術を受けることが分かった。 

記事によると、国会議長秘書室長は

「議長が入院している病院から手術の必要があると通知を受けた。文議長はショックにショックが重なった状況でも、国会議長としての任務を果たしてから手術に臨むと主張していた」
と明らかにした。文議長の具体的な手術部位などに関しては分かっていないという。 

文議長は24日、選挙法などの処理案件指定をめぐり野党

「自由韓国党」
議員らともみ合いになった際、女性議員を両手で抱きしめるなどして
「セクハラだ」
と抗議を受けた。その後に低血糖ショックで倒れ、病院で治療中だった。 

また2月には、米メディアとのインタビューで

「問題の解決には天皇による謝罪が必要」
と発言し、日本から強い反発を受けていた。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「自由韓国党が謝罪するべきだ」
「手術費は自由韓国党に請求しよう」
「この件について、自由韓国党は必ず責任を取ってほしい」
など、自由韓国党の責任を追及する声が上がっている。 

一方で

「低血糖で手術なんて聞いたことないよ」
「自由韓国党が告訴すると言った後に急に具合が悪くなったよう
「天皇謝罪」発言の韓国国会議長が緊急搬送され手術へ 続きを本紙で読む 》

“危機”の韓国LG、スマホの国内生産を終了へ=韓国ネット「品質はいいのに」「文政権が追い出した」

2019年4月26日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年4月25日、メディア・韓国日報などは
「危機に直面しているLG電子のスマートフォン事業が国内生産を終了し、生産拠点をベトナムに移す」
LG電子のスマートフォン事業は慢性赤字を記録しており、コストパフォーマンスを武器に押し寄せる中国メーカーに対抗するためにも、原価削減や人員削減など特段の措置が避けられないと判断したものという。 

関連業界によると、LG電子は今年6月から韓国内の工場のスマートフォンの生産量を減らし、年内に稼働を停止する。LG電子の生産拠点の移転は

「スマートフォン事業の累積赤字が3兆ウォン(約3000億円)に達し収益構造の改善が急がれる状況の中で、人件費が安く相対的に政府支援や税制の優遇が受けられる場所に生産ラインを移動するため」
と見られているという。 

一方、今回の決定について

「事業再整備に向けた作業にはなり得るが、根本的な問題解決のためには赤字幅を減らせる製品を発売することが急がれる」
と指摘する声も上がっているという。業界関係者は
「LG電子は生き残るために破格の原価削減が必要と判断したとみられる」
としつつ
「すでにLGより高いシェア率を占めている中国メーカーと差別化された新製品を出さなければならない」
と指摘したという。 

また、市場調査会社・ストラテジー・アナリティクスによると、世界のスマートフォン市

“危機”の韓国LG、スマホの国内生産を終了へ=韓国ネット「品質はいいのに」「文政権が追い出した
続きを本紙で読む 》

サムスン8Kテレビに米誌が厳しい評価「時期尚早」、韓国ネットも納得

2019年4月26日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年4月23日、・中央日報は
𰃈Kテレビに…米コンシューマー・レポート『4Kを買いなさい』」
と題する記事を掲載した。 

記事によると、米誌コンシューマー・レポート(CR)は現地時間の19日、サムスン電子が昨年下半期から米国で販売している65インチ8KQLEDテレビ

「Q900」
のレビューを出した。8Kテレビは現在、商用化されたフルHDに比べて16倍も画質が鮮明なことで知られており、CRが8Kテレビに対する評価を出したのは今回が初めてという。 

しかし。 

なお記事では

「欧州消費者会社も似たような評価を下した」
と伝えている。英T3は最近、LGの有機ELテレビに5点、サムスンのQLED8Kテレビに4点をつけ、
「サムスンが8KQLEDに使ったアップスケーリング技術はまだ初期レベル」
と評したという。 

これを受け、韓国のネット上では

𰃈KQLEDテレビは消費者をだますために作られた製品。サムスンはマーケティングがうまいから買う人もいるけど、家電はやっぱりLG」
「LGの有機ELテレビはずいぶん前からサムスンの8KQLEDテレビに勝っている」
など、韓国ではサムスンよりLGの人気が高いようで、
「米コンシューマー・レポートは冷静で正確」
「米国ではサムスンの詐欺が通じないようだね」
と評価を受け入れるムードが漂っている。 

サムスン8Kテレビに米誌が厳しい評価「時期尚早」、韓国ネットも納得 続きを本紙で読む 》