2019年1月28日、中国経済網は、の自動車の生産と輸出がそろって3年連続でマイナスとなった 

記事は

「韓国産業通商資源部がこのほど発表した2018年の韓国の自動車の生産、国内販売、輸出のデータによると、生産と輸出は前年割れし、そろって3年連続でマイナスとなったことが分かった」
とした。 

記事によると、18年の自動車生産は前年比2.1%減の約402万9000台、輸出も同3.2%減の約244万9000台だった。 

輸出先では、東欧向けが同39.6%増、アフリカ向けが45.8%増となった一方で、北米、中東、中南米、アジア向けはそれぞれ程度は異なるものの前年割れし、輸出全体の減少につながったという。(翻訳・編集/柳川)