整備士を乗せ忘れた!韓国の旅客機が日本で大幅遅延=韓国ネット「整備士が日本旅行ボイコット?」

2019年9月18日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年9月17日、・聯合ニュースによると、韓国の格安航空会社(LCC)エアプサンが整備士の同行を忘れ、乗客約130人が名古屋に足止めされる騒動があった。 

記事によると、15日午前10時40分に名古屋・中部国際空港を出発し、釜山(プサン)・金海(キムヘ)空港に向かう予定だったエアプサン機の運航が6時間遅延した。遅延の理由は

「離陸前の機体点検ができなかった」
ことだった。 

中部国際空港にはエアプサン機担当整備士がいないため、名古屋便の運航の際は整備士を同行させることになっているが、この日、同機は釜山を出発する際に整備士を乗せていなかった。そのため、急きょ福岡にいた自社整備士を呼び寄せ、機体点検を行ったという。 

エアプサン関係者は

「秋夕(チュソク、)で臨時増便をしたため、整備士が運航日程を勘違いしていた」
と説明。同社は乗客に謝罪し
「消費者紛争解決基準」
に従い、運賃の20%を賠償するという。 

この記事に韓国のネットユーザーからは

「全国民が『ノー日本』と言ってる時に、その130人は何なんだ?」
「みんな心を一つにして日本不買運動に賛同してるのに。日本で足止めされて、強制的に反省の時間を過ごすことになったのか」
「今は行くべき時じゃないと言われても、鼻で笑って日本に行ったんだろう」
「整備士が日本旅行ボイコットしたんだな」
整備士を乗せ忘れた!韓国の旅客機が日本で大幅遅延=韓国ネット「整備士が日本旅行ボイコット?
続きを本紙で読む 》

北朝鮮の発射体をめぐる日本の発表が韓国より早かった理由とは?

2019年8月26日 ニュース, ハンギョレ , , ,

 北朝鮮が韓国の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定を発表してから二日後の24日、飛翔体を発射したことを受け、日本が異例にも韓国政府より先に探知した内容を発表した。日本の自衛隊の能力を誇示し、韓国に圧力をかけようとする意図がうかがえる。 日本防衛省は24日午前7時10分に

「北朝鮮が弾道ミサイルを発射したものとみられる」
と緊急発表した。北朝鮮が6時45分に飛翔体を発射してから、25分後の発表だった。韓国軍合同参謀本部の発表時刻の午前7時36分より26分ほど早い発表だった。日本政府は最近、北朝鮮が飛翔体を発射した際、韓国軍より発表時期が遅れた。 また、日本政府は今回初めて発表したときから
「弾道ミサイル」
と表現した。日本は最近、初期発表の際には
「飛翔体」
と表現してきた。内容も以前とは異なり、飛行距離や発射時期、首相の指示事項、国連安保理決議違反の指摘まで、詳しい内容を盛り込んだ。名前を明かさなかった外務省幹部は
「日本は米国と連携しており、独自の情報収集を行っている。日本の能力が優れていることを示した」
と述べたと、朝日新聞が報道した。 22日、韓国政府がGSOMIAの終了決定を発表したことを受け、
「損をするのはむしろ韓国」
という主張が日本のメディアに主に紹介されている。しかし、日本国内でも、北朝鮮のミサイル発射段階初期には
「韓国側の情報が必要だ」
と指摘する人が少なくない
北朝鮮の発射体をめぐる日本の発表が韓国より早かった理由とは? 続きを本紙で読む 》

「日本人立入禁止」「No Japs」の看板は“人種差別”…批判相次ぐ

2019年8月15日 ニュース, ハンギョレ , , , , ,

 

「『日本人立入禁止』と書いてあるが、韓国語だけで書かれており、日本の人たちは何を意味するか知ることはできません。このような垂れ幕を掲げた理由は、本当に日本人を拒むためだったのでしょうか?垂れ幕広告の対象は、実は韓国人です。韓国人顧客に『愛国心がある私たちの食堂に来てください』という愛国マーケティングです」
 今年で韓国生活9年目のフリーランス記者のラファエル・ラシッド氏(32)は、今月10日、自分のツイッターアカウントに
「日本人立入禁止」
と書かれた垂れ幕を掲げた釜山の韓式食堂の写真とともに
「これは国家主義ではなく人種差別主義だ」
(This ain’t nationalism、this is racism.)というツイートを投稿した。日本人の食堂立ち入りを禁止するという案内垂れ幕が
「人種差別主義」
に相当するという意味だった。英国の大学で韓国学と日本学を、韓国の大学院で韓国学を勉強したというラファエル氏は、なぜこのようなツイートを書いたのだろうか。 彼は13日、
「ハンギョレ」
との電話インタビューで
「韓国人がなぜ日本を批判し、日本製品の不買運動をするのかは、よく理解している。しかし、批判の対象は日本人ではなく安倍政権でなければならないのではないか」
と話し、
「そのツイートを書いた後に『韓国の歴史を十分に勉強しろ』という内容のメッセージをたくさん受け取った」
と述べた。
「韓国
「日本人立入禁止」「No Japs」の看板は“人種差別”…批判相次ぐ 続きを本紙で読む 》

左派団体「GSOMIAを破棄せよ」各地で反日集会

2019年8月9日 ニュース, 朝鮮日報 , , ,

全国公務員労組・民衆党ピケを張る 日本政府が

「輸出審査優遇国」
(ホワイト国)から韓国を除外するという内容の政令を公布した7日、ソウル市内のあちこちで反日デモが行われた。親北団体が中心の一部デモ隊は単なる抗議や日本製品ボイコットにとどまらず、韓日間の
「軍事情報包括保護協定」
(GSOMIA)破棄を前面に押し出し始めた。 全国民主労働組合総連盟(民労総)傘下の
「全国公務員労組」
(全公労)は7日午前10時30分ごろ、ソウル市鍾路区の駐韓日本大使館前で記者会見を開き、
「GSOMIAを直ちに廃棄せよ」
と要求した。労働組合員約30人が
「NO安倍」
「NO韓日軍事協定」
というプラカードを掲げ、
「文在寅(ムン・ジェイン)政権は安倍政権の挑発に強硬かつ確固たる行動を取らなければならない」
「積弊政権下の密室で締結されたGSOMIA廃棄がその第一歩だ」
と主張した。 旧・統合進歩党出身者が主軸の
「民衆党」
「GSOMIA廃棄」
を主張する1人デモを同時多発的に行った。党員たちはソウル市銅雀区の地下鉄2号線新大方駅や同市蘆原区の地下鉄4号線上渓駅などで
「GSOMIA即刻廃棄」
「強制徴用謝罪・賠償し経済報復中止」
というプラカードを掲げた。 親北団体
「韓国大学生進歩連合」
(大進連)のメンバー約70人は同日午前11時ごろ、ソウル市中区の三菱商事韓国事務所前で糾弾集会を開いた。参加
左派団体「GSOMIAを破棄せよ」各地で反日集会 続きを本紙で読む 》

韓国ネット大荒れ!恋人を殺害した男に“軽過ぎる”判決が出た理由

2019年7月7日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年7月4日、・聯合ニュースは、韓国で恋人を殺害した男に
「異例の判決が下された」
とし、その理由について報じた。 

記事によると、大田(テジョン)高裁清州(チョンジュ)裁判部は同日、傷害致死の容疑で逮捕・起訴された20代の男に対し、懲役6年を言い渡した一審判決を破棄して

「懲役3年執行猶予5年」
を言い渡した。 

裁判官は判決の理由について

「被告人の行為は被害者が死亡するという厳重な結果をもたらした。それに相応する処罰を受けるのは当然」
としながらも、
「ただし、被告は酒に酔った状態で偶発的に犯行に至ったものとみられる」
と指摘した。また
「被告人と被害者がやり取りしたメールなどを見ると、彼らが心から愛し合っていた仲だったことが分かる。被告人は事件当時、被害者が意識を失ったことが分かると、人工呼吸をするなど救助活動を行った」
「控訴審で被害者家族と和解に合意し、家族と知人が善処を訴えている。再犯の可能性も低いため多少異例ではあるが被告人に社会に戻り学業を続ける機会を与えようと思う」
などと説明したという。 

男は昨年8月20日午前5時30分に清州市内で当時交際していたBさん(21)を拳で数回殴って死亡させた容疑で裁判にかけられていた。Bさんは殴られた勢いで転んで階段の角に頭をぶつけて大きな傷を負い病院で治療を受けていたが、2日後に死亡した。警

韓国ネット大荒れ!恋人を殺害した男に“軽過ぎる”判決が出た理由 続きを本紙で読む 》

韓国大統領府がまた外交欠礼、サウジ大臣の写真を間違える=韓国ネット「赤っ恥」

2019年7月3日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年6月28日、・朝鮮日報は
「相次ぐ外交ミスで物議を醸している青瓦台(韓国大統領府)が、またもサウジアラビアの大臣の写真を誤って紹介する外交的欠礼を犯した」
 

記事によると、青瓦台は同日午後6時10分ころ、フェイスブックに

「ハーリド・アル・ファーレフ・サウジアラビア王国・エネルギー産業鉱物資源大臣」
による演説の写真を掲載した。ソウル市内で開かれた韓国石油大手
「Sオイル」
石油化学工場完工式の写真で、
「ファーレフ大臣は『韓国とサウジは20カ国・地域(G20)メンバーとして、主導的役割を担っている』と述べた」
と紹介している。 

しかし、この写真は実際にはファーレフ大臣ではなく、サウジアラムコのアミン・ナセル最高経営責任者(CEO)だったという。、サウジアラムコは26日夜から青瓦台に写真の誤りを指摘し是正を求めたが、写真が修正されたのは15時間後の27日午前9時ごろだったという。 

サウジアラムコはSオイルの大株主で、今回、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子の訪韓を機にSオイル新工場建設に60億ドル(約6500億円)を投資することを決めた。ファーレフ・サウジアラビア・エネルギー産業鉱物資源大臣はサウジアラムコの会長でもある。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「ミスも1回2回ならともかく。失敗し過ぎて習慣
韓国大統領府がまた外交欠礼、サウジ大臣の写真を間違える=韓国ネット「赤っ恥
続きを本紙で読む 》

【社説】「対話で国を守る」と主張する韓国軍の笑えない喜劇

2019年6月23日 ニュース, 朝鮮日報 , , , ,

 韓国国防部(省に相当)が発行する国防日報の17日付1面の最初の記事を見て目を疑った。見出しは

「南北の平和を守るのは軍事力ではなく対話」
で、内容は文在寅(ムン・ジェイン)大統領がスウェーデンで行った演説だった。文大統領がどのような考えを持っているかは今や多くの国民が理解している。例えば金日成(キム・イルソン)勲章を受けた金元鳳(キム・ウォンボン)を
「韓国軍のルーツ」
として高く評価したことからも文大統領の考え方をうかがい知ることができる。しかし国の安全保障における最後のとりでとなる韓国軍が、軍事力ではなく
「対話で国を守る」
などと主張しているのを見ると、国全体が何か大きな勘違いをしているようだ。60万人の韓国軍兵士が今回の国防日報を見たらどう感じただろうか。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長はミサイル発射実験を現場で視察した際
「強力な力によってのみ、平和と安全は保証される」
と発言した。これに対して韓国軍兵士たちは
「平和を守るのに軍事力は必要ない」
と聞かされている。国防日報はインターネット版ではこの見出しを変えたようだ。 今月15日に江原道三陟港に入港した北朝鮮漁船を巡る一連の事態も尋常ではない。北朝鮮の漁船乗組員による帰順を把握できなかったケースは過去にも何度かあった。帰順した兵士が韓国軍の監視哨所をノックして自らの存在を伝える
「ノック帰順」
という笑えないケースもあった
【社説】「対話で国を守る」と主張する韓国軍の笑えない喜劇 続きを本紙で読む 》

「韓国軍が大きなミス」北朝鮮船侵入問題で韓国首相が国民に謝罪

2019年6月21日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年6月20日、・文化日報などによると、漁民4人が乗ったの漁船が北方限界線(NLL)を越えて韓国北東部の江原道・三陟港に入港した問題で、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が
「韓国軍の大きなミス」
だとして国民に謝罪した。 

北朝鮮の漁船は15日午前6時50分ごろ、三陟港の埠頭に停泊した。漁船はNLLを越えて3日間にわたり航行していたが、韓国海軍は地元住民からの通報を受けて初めてその事実を把握した。そのため国民から

「たるんでいる」
「もし北朝鮮の軍艦が接近しても気付けないのでは」
などと批判されていた。北朝鮮漁民の1人は
「脱北して、ソウルの親戚に電話したいので携帯を貸してほしい」
と地元住民に話したという。 

記事によると、李首相は20日、この件について

「国民に大きな心配を掛けたことに対し、深くお詫びする」
と述べた。また、
「北朝鮮の漁船はNLLから130キロ南下して三陟港に入港するまでいかなる制裁も受けなかったという事実を確認した」
とし、
「合同調査チームは事件の経緯と軍の警戒態勢、漁船を発見した時点とその後の対応などについて徹底的に調査してほしい。結果は国民に全て公開し、過ちを犯した人の責任を問う」
と強調した。 

韓国国防部の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官も

「北朝鮮の漁船の状況を軍は厳重に認識しており、国民の皆さまに深くお詫びする。今
「韓国軍が大きなミス」北朝鮮船侵入問題で韓国首相が国民に謝罪 続きを本紙で読む 》

接近する北朝鮮船舶に気付かなかった韓国軍、文政権下で進む「武装解除」に懸念の声

2019年6月17日 Recordチャイナ, ニュース , , , ,

2019年6月17日、・時事ニュースによると、韓国軍では(ムン・ジェイン)政権に入り、非武装地帯(DMZ)内の監視警戒所(GP)が撤去されるなど南北の緊張緩和に向けた動きが進んでいる。そうした中、の船舶が“目と鼻の先”に接近するまで韓国軍がその事実を把握できなかったという事態が発生し、
「韓国が一方的に武装を解除している」
と懸念する声が高まっているという。 

関係当局によると、漁民4人が乗った北朝鮮の漁船1隻が15日午前6時50分ごろ、江原道三陟港前の海上で韓国の漁民らにより発見された。漁民らからの通報を受け、韓国海軍は初めてその事実を把握したという。 

現地の住民らは、北朝鮮の漁船が北方限界線(NLL)から三陟前の海上まで、直線距離にして約150キロを漂流する間、韓国海軍の海岸監視システムが稼働しなかったことに不安を示しており、

「もし北朝鮮の軍艦が接近しても韓国軍は気付かないのではないか」
との指摘も上がっているという。 

記事は

「韓国軍では文政権発足後、最前線の対北朝鮮監視システムが撤去されたり、南北間の道路が連結されて兵営文化が変化したりするなど、安全保障が急速に変化している」
とし、こうした変化は
「文大統領が先導している」
と指摘している。その上で、文大統領が6日に行われた顯忠日(朝鮮戦争での戦死者を追悼する記念日)の記念追悼式典
接近する北朝鮮船舶に気付かなかった韓国軍、文政権下で進む「武装解除」に懸念の声 続きを本紙で読む 》

「5G世界初」はどっち?韓国の勝利宣言に米通信社が不満「中身ない」

2019年4月5日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年4月5日、・中央日報によると、韓国の通信大手3社が
「世界初の5G商用化」
を宣言したことに対し、米国の通信大手ベライゾンが不満を示した。 

ベライゾンは4日午前1時に5Gサービスを開始し、

「世界初の商用化」
を宣言した。しかし、この情報を事前に入手していた韓国の通信3社は当初の予定を前倒しし、ベライゾンより2時間早く5Gサービスを開始。ただ対象は一部の芸能人のみで、一般向けは当初の予定どおり5日に開始した。 

記事によると、ベライゾンの広報担当者は韓国の

「世界初」
宣言について
「目立つためのPRにすぎない」
とし、
「私たちは5G端末機を希望者全員に届け、5Gネットワークを稼働した。世界初はベライゾン」
と主張しているという。 

しかし中央日報は

「ベライゾンの世界初の主張も根拠が弱い」
とし、
𰃅G専用端末機ではなく、4Gで開発されたモトローラ『Moto Z3』に5Gモデムチップが搭載されたルーターをつなげないと使用できないため、4.5Gとの評価を受けている」
「サービスの対象も2都市に限定されている」
などと指摘した。 

その上で

「どちらが世界初かはGSMA(世界の通信事業者団体)の判定を待つしかないが、制限された数の第一号加入者へのサービスを2時間早く成功させたため、韓国が世界初として認められる可能性が高い」
と伝えている
「5G世界初」はどっち?韓国の勝利宣言に米通信社が不満「中身ない
続きを本紙で読む 》

「世界初」は渡さない!韓国が急きょ5Gサービスを開始=韓国ネット「誇らしい快挙」「1位がそんなに大事?」

2019年4月4日 Recordチャイナ, ニュース , , , , ,

2019年4月4日、メディアの日刊スポーツなどは
「韓国が米国より2時間早く『世界初の5G移動通信の商用化』を発表した」
 

記事によると、韓国の通信大手3社は3日午後11時、当初は5日に予定されていたスマートフォン向け5Gサービスを開始した(一部の芸能人限定)。急きょ前倒しされた理由は、米国の通信大手ベライゾンが11日に予定していた

𰃅Gサービスの商用化」
を4日午前1時に変更し、
「世界初」
の座が奪われそうになったためだという。韓国の政府と通信社は
「端末機や料金制などが準備されているため、早期の商用化が可能」
と判断した。一般向けサービスは予定どおり5日に開始する。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「すごい。韓国が世界初!子どもたちの技術の教科書に載るだろうな」
「世界初には大きな意味がある。PRする時も大きな強みになる」
「ITの世界初が持つ意味は他の分野より大きい。誇らしい快挙だ」
「これからもずっとインターネット強国の座を守り抜いてほしい」
など喜ぶ声が上がっている。 

一方で

𰃁位でなければ価値がないの?」
「情けない。当初の予定どおりでいいのに。前倒しになったことで職員たちは死に物狂いで働かされただろう。そしてその費用は顧客に負担させるんでしょ?」
「世界初に命を懸けて世界の笑い者にならないように…」
「どの国が世界初かなんて
「世界初」は渡さない!韓国が急きょ5Gサービスを開始=韓国ネット「誇らしい快挙」「1位がそんなに大事?
続きを本紙で読む 》

韓国型パトリオットのシステムに欠陥?誤発射事故で不安広がる

2019年3月19日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年3月18日午前10時38分ごろ、
「型パトリオット」
と呼ばれる地対空誘導弾
「天弓」
が誤作動により発射され、基地の上空で爆発した。これについて、韓国・KBSは
「老朽ミサイルでなく新型ミサイルが不時発射されたとの点で深刻な問題になりうるため、詳しい調査が必要」
と指摘した。 

記事によると、韓国では1998年、誤って発射されたミサイルが仁川(インチョン)の上空で爆発し、多数の破片が民家に落下。負傷者や窓ガラスが割れる被害が続出し、混乱が広がった。当時のミサイルは65年に米国から導入し、30年以上使われていた老朽機種だったという。 

一方

「天弓」
は、2015年に実戦配備された新型で、システム開発だけで4000億ウォン(約390億円)以上が投入された。今回事故が起きたミサイルは16年末に配備されたもので、運用期間は3年にも満たない状態だったという。 

記事は天弓について

「攻撃目標をレーダーがとらえた後、その信号を射撃統制装置が分析して発射台に伝達し、ミサイルが発射されるが、その過程で二重三重に安全装置が働く」
と説明し、
「それにもかかわらずミサイルが不時発射されたとの点から、整備上の単純なミスとみるのは難しく、システム全体の詳しい分析が必要だ」
と指摘。さらに
「整備中にコマンドを間違えて入力した可能性もあるが、正常の訓練命令をシステムが
韓国型パトリオットのシステムに欠陥?誤発射事故で不安広がる 続きを本紙で読む 》

PM2.5に驚いた外国人観光客ら「韓国人は不幸だ」

2019年3月6日 ニュース, ハンギョレ , , ,

 5日午前11時30分頃、ソウル鍾路区(チョンノグ)の景福宮(キョンボククン)。史上初めて5日連続で粒子状物質(PM2.5など)の非常低減措置が施行されるなど、空気の状態が最悪だった同日、景福宮では外国人観光客が灰色の景福宮と光化門(クァンファムン)などを背景に写真を撮りながら、ソウル観光を楽しんでいた。貸衣装の韓服(ハンボク・韓国の伝統衣装)を着た外国人観光客は、出勤途中の市民と違って、ほとんどマスクをしていなかった。 米国シカゴから旅行に来たというデニス・ケリーさん(29)は

「香港と日本を旅行した後、ストップバイで二日間韓国に滞在するため、昨日到着した」
とし、
「こういうことを言っていいか分からないが、韓国人は不幸だと思った。日本と香港の空はもっときれいだった。韓国に来る前までは、PM2.5についてよく知らなかった」
と話した。韓服を身に着けた中国人のシ・ルパンさん(23)も、ケリー氏のようにマスクをつけていなかった。彼は
「若い男子生徒たちがマスクをつけるのを見て、寒いのかなと思った」
と言い、
「北京とソウルの大気汚染はほぼ同じレベルかもしれない。喉がピリピリする。天気は良いが、空気は最悪のようだ」
ルパンさんの隣で同じ韓服を着た中国人の友人は、眉をひそめて首を横に触った。 メキシコから韓国に2週間の日程で旅行にきたというモニカ・ガンボアさん(29)は
「メキシコに住む韓
PM2.5に驚いた外国人観光客ら「韓国人は不幸だ
続きを本紙で読む 》

米朝首脳会談:「寧辺カード」で制裁の99%解除を狙った北朝鮮

2019年3月3日 ニュース, 朝鮮日報 , ,

 北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は1日午前0時13分(現地時間)、ベトナムのハノイで緊急記者会見を開き

「我々が要求するのは制裁の全面的な解除ではなく、一部解除だ」
とした上で
「具体的には、11件の国連制裁決議のうち2016-17年に採択された5件だ」
と発言した。米国のトランプ大統領が前日、2回目の米朝首脳会談が決裂に至った理由について
「北朝鮮は全ての制裁解除を要求した」
と説明してから10時間後、北朝鮮がこれに反論したわけだ。 これに対して米国のポンペオ国務長官は
「北朝鮮は全面的な制裁解除を要求した」
と改めて説明した。米国務省の別の幹部もフィリピンで
「私は彼ら(北朝鮮)が言葉遊びをしていると思う」
と述べた。別の複数の専門家も
𰃅つの制裁は北朝鮮に対する制裁のうち最も核心的なものだ」
と指摘する。北朝鮮は会談決裂の責任を米国に押しつけるため、制裁解除の範囲を自分たちが実際に要求したものよりも小さく説明し、世論を操ろうとしたのだ。 北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は会見で
「金正恩(キム・ジョンウン)委員長は今後の米朝による取引の意欲を失ったように感じた」
と述べた。崔次官は1日午後にも
「(金正恩氏は)米国による取引のやり方に非常に不信感を持っている」
「このような会談を続ける必要があるようには思えない」
などと発言した。この発言を受けて外交関係者の間では
「米朝交渉は当分再開されないだ
米朝首脳会談:「寧辺カード」で制裁の99%解除を狙った北朝鮮 続きを本紙で読む 》

韓国初の「ジャパンタウン」造成が中止に?国民請願に賛同の声広がる

2019年2月27日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年2月26日、大統領府が公式サイトで運営する国民請願掲示板に掲載された
「ジャパンタウン造成計画の中止」
を求める請願が、約1週間で5万7000人を超える賛同を集めている。同サイトでは、30日以内に20万人を上回る署名が集まった請願には政府関係部門が必ず何らかの回答をすることになっている。 

韓国ではこのほど、京畿道始興市のベゴッ新都市に、大阪の有名飲食店などを集めた韓国初の

「ジャパンタウン」
ができるとのニュースが報じられていた。これを受け、あるネットユーザーは19日に
「ベゴッ新都市内のジャパンタウンを無効化してください」
と題する請願を掲載し、
「韓国の歴史の傷はまだ消えていない。問題から最近の哨戒機事件や独島(日本名:)挑発まで、日本との問題は今も続いている。韓国から日本式の建物や文化を消すために多くの先祖が努力したにもかかわらず、そこに韓国の投資でジャパンタウンをつくるのはアイロニーだ。ソウルの繁華街にあふれる日本式の建物や日本語の看板を見て多くの人が眉を潜めているのに、地域商圏を盛り上げるため日本式を持ち込むことが最善なのだろうか。お金を稼ぐためには本当にこうしなければならないのか。韓国のものを保存することが難しかった歴史があるだけに、せめて韓国の苦しい歴史の原因をつくった国のものが入ってくることを制限できるようにしてほしい。韓国を韓国らしく保存し、
韓国初の「ジャパンタウン」造成が中止に?国民請願に賛同の声広がる 続きを本紙で読む 》

金正恩、専用列車でハノイに出発…ベトナム公式親善訪問も

2019年2月25日 ニュース, ハンギョレ , ,

 金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長がベトナムのハノイで開かれる2回目の朝米首脳会談に参加するため、23日午後平壌駅で専用列車に乗り出発したと、労働新聞と朝鮮中央通信が24日報道した。 今回の訪問には、キム・ヨンチョル、リ・スヨン、キム・ピョンヘ、オ・スヨン労働党副委員長と、リ・ヨンホ外相、ノ・グァンチョル人民武力相、キム・ヨジョン党第1副部長、チェ・ソンヒ外務省副相らが同行したと朝鮮中央通信は伝えた。しかし、夫人のリ・ソルジュ女史については言及がなかった。ドナルド・トランプ米大統領の夫人メラニー・トランプ女史との“ファーストレディ外交”はなされないと見られる。 金委員長は

「グエン・フー・チョン・ベトナム共産党書記長兼国家主席の招請でベトナムを公式親善訪問する」
としながら、
「訪問期間中に両国最高指導者の対面と会談が行われる」
と通信は伝えたが、ベトナム公式親善訪問の期間については言及されなかった。 平壌駅にはキム・ヨンナム最高人民会議常任委員長、チェ・リョンヘ党副委員長、パク・ポンジュ内閣首相など、党、政府、軍幹部が見送りに出て金委員長を歓送した。労働党機関紙
「労働新聞」
はこの日1面に金委員長が平壌駅で儀仗隊を査閲する姿、列車に乗り込む前に手を振り挨拶する姿を含む写真4枚と共に金委員長のベトナム行きの便りを住民にも知らせた。 金委員長が乗ったと推定される列車は、23日午
金正恩、専用列車でハノイに出発…ベトナム公式親善訪問も 続きを本紙で読む 》

韓国団体、日本総領事館前への徴用工像設置を再推進=ネットからは賛否両論の声

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース , ,

・聯合ニュースによると、三一節(独立運動記念日)に合わせ、釜山の日本総領事館前に徴用工像の設置が進められている。 

韓国の積弊清算・社会大改革釜山運動本部は21日、3月1日午前10時に釜山東区の鄭撥(チョンバル)将軍銅像前で

「強制徴用労働者像と共にする3・1運動100周年釜山市民大会」
を開くと発表した。関係者からは具体的な計画は明らかにされていないが、昨年実現しなかった徴用工像設置を再推進するものとみられているという。 

当該会場は日本総領事館から約100メートル離れたところにある。主催側は行進も予告しており、現地警察は現場付近に警察官を配備する計画だという。 

なお、同本部は昨年5月1日のメーデーに、日本総領事館前の像

「平和の少女像」
の隣に徴用工像の設置を試みたが、警察が制止し実現には至らなかった。 

これを受け、韓国のネット上では

「日本人が犯した蛮行を記憶し犠牲者を追悼するためにも、絶対に総領事館前に設置して。日韓関係が悪化するって?被害者を十分に慰めるほどの謝罪がなければ両国の関係に未来などない」
「日本統治時代に釜山で犠牲になった労働者は多い。だから戦争を二度と起こしてはいけないという意味でも銅像を建てるべき」
など賛成の声が上がる一方で、
「日本の蛮行は言葉では表現できないほどだけど、いつまでも過去の歴史に縛られ
韓国団体、日本総領事館前への徴用工像設置を再推進=ネットからは賛否両論の声 続きを本紙で読む 》

複数の経済連携協定結んだ日本、協力の輪を拡大―中国メディア

2019年2月16日 Recordチャイナ, ニュース , , , , , , , , ,

日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が1日午前0時に発効した。これにより、世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める人口6億4000万人をカバーする巨大な自由貿易圏が誕生した。経済参考報が伝えた。 

協定に基づき、日本とEUは即時、または段階的に大半の関税を撤廃することになっている。EU側は日本に対する99%の関税を撤廃し、日本はEUに対する94%の関税を撤廃する。また、非関税障壁が撤廃・削減される。一方で、双方は、サービスや知的財産権の分野で連携を強化し、開放度を拡大させるほか、地域の食品ブランドを保護する

「地理的表示(GI)」
やオンラインデータ流通の監督管理水準の相互十分性を認定し、双方間の貿易を一層円滑化させ、開放の度合いを強める。 

日本の消費者にとっての目に見え実感できるメリットには、欧州産のワインやチーズなどの乳製品が明らかに安くなる点だ。小売業大手・イオンは2月1日より、全国の3000店舗で欧州産ワインを一斉値下げした。 

EU側も段階的に日本製の自動車に対する関税を引き下げ、現在の10%から8年後には完全に撤廃されることになっている。自動車生産大国である日本は、EPAが発効したことで、欧州への自動車の輸出が増加すると期待している。 

EPAは日本の産業界にとっては、メリットもあればデメリット

複数の経済連携協定結んだ日本、協力の輪を拡大―中国メディア 続きを本紙で読む 》

韓国艦に威嚇飛行した海自哨戒機、20回以上警告するも応答せず

2019年1月25日 ニュース, 朝鮮日報 , , ,

 日本の海上自衛隊のP3哨戒機が23日午後、韓国海軍の艦艇の近くを低高度で飛行した問題で、韓国軍当局は

「威嚇する意図があったのは明確だ」
と分析した。 韓国軍関係者は23日、記者団に対し
「日本の哨戒機に何らかの意図があったかどうかが問題だが、今回は近接威嚇飛行をするという明らかな意図が確認された」
と強調した。 韓国軍関係者によると、韓国海軍の多目的駆逐艦
「大祚栄」
は23日午前10時50分ごろ、離於島(中国名:蘇岩礁)の南西沖96キロ地点で正常な作戦活動を遂行していたところ、対空レーダーで日本の哨戒機を捉えた。この海域は韓国側の排他的経済水域(EEZ)に当たる。 更に日本の哨戒機は午後になって離於島の南西131キロ地点を航行していた韓国駆逐艦に近づき、艦艇の後方を威嚇的に通過し、最も接近した午後2時3分ごろには距離がわずか540メートル、高度60-70メートルという近さで駆逐艦の左側を通過した。 通常、哨戒機のような航空機がこれほどの低空飛行を行えば、艦艇の乗組員は振動と騒音を感じるというのが軍関係者の共通した説明だ。 特に、P3哨戒機のように対艦船任務を担当する航空機がごく近くで威嚇してきた場合、艦艇側でかなりの恐怖を感じるのは間違いない。 韓国側は先月20日、日本のP1哨戒機が低空威嚇飛行を行って以来、日本側の低空飛行問題を指摘し続けており、日本側に謝罪を求めたが、日本は低空
韓国艦に威嚇飛行した海自哨戒機、20回以上警告するも応答せず 続きを本紙で読む 》

ポンペオ長官「北朝鮮の核・ミサイル拡張能力を減らしたい」

2019年1月21日 ニュース, ハンギョレ , ,

 マイク・ポンペオ米国務長官が

「私たちは北朝鮮の核・ミサイル拡張能力を減らすことを望む」
と話した。18日(現地時間)、ワシントンで金英哲(キム・ヨンチョル)北朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長との高官級会談の直前、放送インタビューでした発言だ。2月末に予定された2回目の朝米首脳会談と関連して、米国の最優先関心事が何なのかを繰り返し見せる発言として注目される。 ポンペオ長官は18日午前、シンクレア・ブロードキャスト・グループとのインタビューで
「批判者は北朝鮮が1回目の朝米首脳会談の後、まったく非核化しなかったと言う。2回目の朝米首脳会談に対して楽観的でいられる理由はあるか」
という質問に
「一部の批判者は私たちが(北朝鮮に)多くを与えすぎたと言い、私たちが十分に与えなかったと批評する人々もまた多い」
として、口を開いた。彼は
「(トランプ)大統領が北朝鮮の非核化約束を勝ち取るために、北朝鮮と途方もない準備を踏んできたこと以上には付け加える話は多くない」
として
「私たちは今や(北朝鮮の非核化を)実行し履行しなければならない」
と述べた。彼は
「これは長いプロセスになると一貫して把握してきた」
として
「それをする間に、私たちは確実に危険要素(risk)を減らさなければならず、そのようにしてきた」
と述べた。ポンペオ長官は
「(北朝鮮の)核実験は実施されなかったし、ミサイル試験も実施されなかった」
として
ポンペオ長官「北朝鮮の核・ミサイル拡張能力を減らしたい
続きを本紙で読む 》