大気汚染改善などに予算を集中投入へ 10大R&D課題選定=韓国

2018年4月3日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【世宗聯合ニュース】韓国政府が、国内で問題になっている粒子状物質(PM)による大気汚染や災害など、国民生活に密接に関わる問題を10大研究開発(R&D)課題の一つに選定し、来年に予算を集中的に投じることを決めた。

 企画財政部は2日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が目指す

「革新成長」
を下支えするため、R&D予算編成方式の改善案をまとめたと明らかにした。 政府は2019年度(1~12月)のR&D予算の編成で重点を置く10大融合課題として▼人工知能(AI)やブロックチェーンなど超連結・知能化▼精密医療▼スマートシティー▼スマート農畜水産▼スマート工場▼再生可能エネルギー(スマートグリッド)▼自動運転車▼高機能無人機(ドローン)▼知能型ロボット▼PMや災害など国民生活問題の解決――を選定した。各課題について5月までに投資ロードマップ(行程表)を作成する計画だ。 予算編成を制度改善や規制整備などと結び付けて効率性を高めるため、R&Dから人材養成、制度・規制改善、官民の役割分担まで連係して推進する
「パッケージ型」
R&Dシステムを導入する。 自動運転車やスマートシティーなど応用技術分野は官民合同の推進システムを整え、民間専門家と企業が企画段階から参加できるようにする。 また、PMや災害など国民生活にかかわる問題のR&Dについては、政府が民間から創意的な解決策を募り、優れたアイ
大気汚染改善などに予算を集中投入へ 10大R&D課題選定=韓国 続きを本紙で読む 》

南北首脳会談準備の2回目高官級会談 来月18日開催を検討

2018年4月1日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮は南北首脳会談の準備に向けた2回目の高官級会談を4月18日ごろ開催することで検討を進めていることが31日、分かった。 南北は29日の高官級会談で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談を4月27日に板門店の韓国側施設

「平和の家」
で行うことで合意した。当時、2回目の高官級会談について、韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が
「4月18日ごろ?」
と提案すると、対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会の李善権(リ・ソングォン)委員長が
「そうしましょう」
と応えたという。

南北首脳会談準備の2回目高官級会談 来月18日開催を検討 続きを本紙で読む 》

PM2.5問題 楊政治局員に「中国の要因もある」=文大統領

2018年4月1日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、青瓦台(大統領府)で中国の外交を統括する楊潔チ・共産党政治局員と会談し、微小粒子状物質

「PM2.5」
による大気汚染が深刻な状態になっていることについて、
「国内的な要因もあるが、中国の要因もあるため、韓中間の緊密な協力を望む声が国民の間で高い」
と述べ、中国から飛来するPM2.5問題の深刻さを強調した。

 韓国でPM2.5による大気汚染が深刻化し、青瓦台のウェブサイトに中国政府に抗議するよう求める請願が寄せられるなど、否定的な世論が広まっていることを踏まえた発言とみられる。 楊氏は

「大気汚染問題は中韓環境協力センターを発足させ、共同で努力すれば良い効果を得られる」
として、同センターの早期発足に同意した。 同センターの発足は昨年12月、韓中首脳会談で議論されたが、設置に向けた協議は進展していない。

PM2.5問題 楊政治局員に「中国の要因もある」=文大統領 続きを本紙で読む 》

南北首脳会談準備の2回目高官級会談 来月18日開催を検討

2018年4月1日 ニュース, 韓国・聨合(レンゴウ) , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮は南北首脳会談の準備に向けた2回目の高官級会談を4月18日ごろ開催することで検討を進めていることが31日、分かった。

韓国の趙長官(右)と北朝鮮の李委員長=(聯合ニュース)

 南北は29日の高官級会談で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の首脳会談を4月27日に板門店の韓国側施設

「平和の家」
で行うことで合意した。当時、2回目の高官級会談について、韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が
「4月18日ごろ?」
と提案すると、対韓国窓口
南北首脳会談準備の2回目高官級会談 来月18日開催を検討 続きを本紙で読む 》

PM2.5問題 楊政治局員に「中国の要因もある」=文大統領

2018年4月1日 ニュース, 韓国・聨合(レンゴウ) , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、青瓦台(大統領府)で中国の外交を統括する楊潔チ・共産党政治局員と会談し、微小粒子状物質

「PM2.5」
による大気汚染が深刻な状態になっていることについて、
「国内的な要因もあるが、中国の要因もあるため、韓中間の緊密な協力を望む声が国民の間で高い」
と述べ、中国から飛来するPM2.5問題の深刻さを強調した。

握手を交わす文大統領(右)と楊政治局員=30日、ソウル(聯合ニュース)
「中国の要因もある」=文大統領">

 韓国でPM2.5による大気汚染が深刻化し、青瓦台のウェブサイトに中

PM2.5問題 楊政治局員に「中国の要因もある」=文大統領 続きを本紙で読む 》

訪韓の中国外交トップ 文大統領に中朝会談結果説明

2018年4月1日 ニュース, 韓国・聨合(レンゴウ) , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、青瓦台(大統領府)で中国の外交を統括する楊潔チ・共産党政治局員と会談した。楊氏は中朝首脳会談の結果を詳細に説明し、両氏は南北・米朝首脳会談で成果をあげるための方策などについて議論した。

握手を交わす文大統領(右)と楊政治局員=30日、ソウル(聯合ニュース)

 青瓦台関係者は

「南北・北米(米朝)首脳会談の成功が鍵で、韓中がどのように雰囲気を醸成し、寄与するかについて議論した」
と説明した。

 楊氏は朝鮮半島の非核化や平和定着のため、積極的

訪韓の中国外交トップ 文大統領に中朝会談結果説明 続きを本紙で読む 》

金正恩氏 訪中時に平壌からベンツ持ち込みか

2018年3月30日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル、瀋陽聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が25~28日に中国を訪問した際、自身が平壌で乗っている専用車を特別列車に乗せて持ち込んだとみられることが分かった。

 中国と北朝鮮の国営メディアが28~29日に公開した訪中時の写真や映像では、正恩氏夫妻が26日に宿泊先の北京・釣魚台国賓館に到着した際、黒いベンツから降りる場面が確認できる。 ナンバープレートのないこの車は、正恩氏が普段北朝鮮で乗っているベンツSクラスの防弾仕様リムジンと同一の車両とみられる。 また、北京市内で数十台のオートバイに護衛されて走る写真や、27日に北京の釣魚台で正恩氏夫妻が中国の習近平国家主席夫妻との昼食会の後、乗用車の後部座席から外に向かって手を振りあいさつをする場面にもベンツが登場する。

 写真と映像に登場するベンツには、北朝鮮の国務委員長の象徴である金色の国章がついている。これは2月に来韓した正恩氏の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長が文在寅(ムン・ジェイン)大統領に手渡した、正恩氏の親書が収められたファイルにある紋章と同じように見える。 また、北京で正恩氏夫妻が乗っていたベンツの外観や全長、タイヤのホイールの形も正恩氏が北朝鮮で政治行事などの際に乗っている車と同じだと把握された。 正

金正恩氏 訪中時に平壌からベンツ持ち込みか 続きを本紙で読む 》

【社説】労働組合に生死がかかるクムホタイヤと韓国GMの暗鬱な現実

2018年3月30日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  韓国2位のタイヤ企業クムホタイヤが今日までに債権団に

「経営正常化履行約定書」
を提出できなければ不渡りを出すことになる。会社を生かすには海外売却と賃金削減が必要だが、労働組合がこのような自律協約に反対しているからだ。李東杰(イ・ドンゴル)産業銀行会長は
「中国の青島双星(ダブルスター)の投資を誘致できなければ、4月2日に手形が戻ってきて不渡り処理される」
とし
「そうなると青瓦台(チョンワデ、大統領府)も防げない」
クムホタイヤの運命が労働組合の手にかかっているわけだ。 

  残念ながら韓国GMも勤労者と協力会社の従事者30万人の将来が労働組合の手にかかっている。GM本社は経営正常化のための新車配分と追加投資は労働組合の苦痛分担を前提とするとし、明日までに賃金・団体交渉暫定協議案を出すよう要求している。しかし労働組合は定年65歳への延長と今後10年間の整理解雇禁止を要求して闘争している。 

  政府は慌ただしい雰囲気だ。今回も国民の血税を投入したいが、清算価値の方が高いクムホタイヤへの支援に納税者は冷淡な反応を見せている。しかも韓国GMは大株主が外国人であり影響力の行使が難しい。昨日から韓国GM撤収説がまた浮上している理由もここにある。GM事態がこの状況になったのは経営不振のほか、強硬

【社説】労働組合に生死がかかるクムホタイヤと韓国GMの暗鬱な現実 続きを本紙で読む 》

中朝首脳会談「朝鮮半島問題解決に寄与」 訪韓の中国・楊政治局員

2018年3月30日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)は29日午後、ソウル市内のホテルで中国の楊潔チ・共産党政治局員と会談し、朝鮮半島の非核化や両国の協力などについて協議した。 鄭氏は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使として、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とトランプ米大統領と相次いで会談し、その結果を習近平国家主席に説明するため12日に訪中した際にも楊氏と対面している。 鄭氏は会談の冒頭で習主席と金委員長が首脳会談を行ったことに触れ、

「会談で金委員長が朝鮮半島の非核化と南北・北米(米朝)首脳会談開催の意思を再確認したのは意味が非常に大きい」
と述べた。 また
「習主席は3月12日に私と会談した際、韓中両国が朝鮮半島の重大な問題で立場が一致していると話し、南北関係改善や朝鮮半島の非核化と平和構築のための文大統領の政策に積極的な支持の立場を表明した」
とし、
「このような両国の共通認識を基に韓中間の戦略的な意思疎通が緊密に行われることに満足している」
 これに対し楊氏は
「最近、習近平主席が中国を非公式訪問した金委員長と長時間にわたり意見を交換した」
とし、
「今回の訪問は朝鮮半島の非核化や平和と安全保障、また政治的交渉・協議を通じて朝鮮半島に関する問題を解決するのに役立つと考える」
と述べた。 また、4月27日に開催されることが決ま
中朝首脳会談「朝鮮半島問題解決に寄与」 訪韓の中国・楊政治局員 続きを本紙で読む 》

韓国と北朝鮮 4月27日の首脳会談開催で合意=共同報道文発表

2018年3月29日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【板門店、ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮は29日、高官級会談を開き、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による首脳会談を4月27日に軍事境界線がある板門店の韓国側施設

「平和の家」
で開催することで合意し、その内容を盛り込んだ共同報道文を発表した。

 南北は今月初旬、文大統領の特使団が訪朝した際、4月末の首脳会談の開催で合意していた。 南北首脳会談は2000年と07年に続き3回目となる。 南北は首脳会談を準備するため、4月4日に警備や報道関連問題を議論する実務協議を開くことにした。 高官級会談で首脳会談の議題について具体的な議論があったかどうかは確認されていない。 議題としては朝鮮半島の非核化や軍事的緊張緩和を含む恒久的な平和の定着、南北関係の発展策などが挙げられるが、制限は設けない方針とされる。

韓国と北朝鮮 4月27日の首脳会談開催で合意=共同報道文発表 続きを本紙で読む 》

【社説】政権交代に振り回されない正しい歴史教科書を作れ=韓国

2018年3月29日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  昨日、政府世宗(セジョン)・ソウル庁舎では政権が交代されるたびに繰り返される前政府の政策に対する真相調査と責任転嫁という既視感が同時に起こった。朴槿恵(パク・クネ)前政府が推進した国定歴史教科書と労働改革のコントロールタワーをめぐる問題だ。教育部の

「歴史教科書国定化の真相調査委員会」
という朴槿恵の青瓦台(チョンワデ、大統領府)が国定化を決めた後、教科書の作成と内容修正にまで介入し、教育部は違法・便法を犯して青瓦台の指示に従ったと発表した。同時に、青瓦台・教育部関係者25人を対象に捜査を依頼した。雇用労働部の雇用労働行政改革委員会は朴槿恵政府が簡単な解雇と就業規則の変更緩和などの労働政策を推進する過程で私的組織である
「労働市場改革状況室」
を運営したとして青瓦台関係者を処罰するよう求めた。 

  公務員が政策推進の過程で違法・不法行為を犯したとすれば、懲戒を受けるのは当然だ。国定化を押しつける青瓦台の指示に順応した教育部公務員らが

「自分の意見がない」
という非難を浴びたのも事実だ。だが、国定教科書であれ
「労働者を締めつける」
労働改革であれ、前政府の政策の妥当性をめぐり政治的責任を追及するのは別問題だ。ややもすると、特定政策に関与したという理由だけで積弊に追い立て、責任を問うことが繰り返されれば公職社会の事なかれ主義は目に見え
【社説】政権交代に振り回されない正しい歴史教科書を作れ=韓国 続きを本紙で読む 》

文大統領が憲法改正案を国会に提出、手続きに批判の声

2018年3月28日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、アラブ首長国連邦(UAE)訪問中に現地で電子決済を行い、大統領の任期を4年とし再選を可能とする憲法改正案の国会提出を指示した。大統領が憲法改正案を提出するのは、1980年に当時の全斗煥(チョン・ドゥファン)大統領が第5共和国改憲案を提出して以来38年ぶりだ。 韓国政府はこの日午前中に李洛淵(イ・ナクヨン)首相主催の国務会議(閣議に相当)を開き、大統領による憲法改正案を議決した。李首相は母親の葬儀中だったが急きょ閣議を開催した。閣議では李首相が憲法改正案を議題とし、法制処長と関係部処(省庁)の国務委員(閣僚)による説明が行われたが、目立った議論も行われないままわずか40分で終了した。今月20-22日の3日間、大統領府のチョ・グク民政主席が今回の改憲案について質疑を行った時間は合計119分だったが、国務会議ではそのわずか3分の1の時間で議決に至った。そのため政界や憲法学者などから

「拙速改憲」
との批判や懸念の声が相次いでいる。 文大統領はこの日、UAE現地で韓国大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が代読した文書を通じ
「憲法を改正することで私(文大統領)が得られる利益は何もない」
とした上で
「統一地方選挙の投票日に憲法改正の国民投票を同時に行うという国民との約束を果たすため、憲法が大統領に付与した改憲発議権を行使する」
との考えを明らかにし
文大統領が憲法改正案を国会に提出、手続きに批判の声 続きを本紙で読む 》

【社説】国内では脱原発、UAEでは原発礼賛する文大統領

2018年3月27日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日にアラブ首長国連邦(UAE)の皇太子と会談し、2009年に韓国がUAEから原発建設を受注したことをきっかけに結ばれた

「戦略的同伴者関係」
を将来
「特別戦略的同伴者関係」
に格上げすることで合意した。両国は1980年に国交を結んだが、その関係が実質的に発展したのは2006年に当時の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領がUAEを訪問した時からだった。李明博(イ・ミョンバク)政権では原発受注や韓国軍の派兵なども実現し、UAEは今や韓国にとって中東では唯一の戦略的同伴者関係を結んだ国になった。経済的にも昨年の貿易総額が149億ドル(現在のレートで約1兆6000億円、以下同じ)を記録し、中東では韓国の輸出総額1位のいわばハブ国家となっている。 その両国関係が韓国で今の政権が発足したことをきっかけにギクシャクし始めた。先日はイム・ジョンソク大統領秘書室長が急きょ現地に派遣されたが、その理由は今も明らかにされていない。前政権で締結した非公開の軍事協約を今の政府がいわゆる
「積弊清算」
を理由に見直そうとしたところ、UAEから反発を受けたと伝えられている。文大統領は皇太子との会談で
「先日は雑音が起こりかけたが、両国関係に一切問題はない。今ではかえって国防分野での協力を一層強化できるようになった」
と発言した。関係がギクシャクした原因が軍事分野にあったことを文大統領自ら初
【社説】国内では脱原発、UAEでは原発礼賛する文大統領 続きを本紙で読む 》

韓国特使の席次欠礼論争に…中国「新たな慣行」釈明

2018年3月27日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  今月12日午後に韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長が中国の習近平国家主席を表敬訪問した時の席次をめぐり論争が起きている中で、中国側が

「新たな慣行」
と27日、聯合ニュースに明らかにした。 

  当時、習氏はテーブル中央の上座に座ったが、鄭氏は習氏よりも格が落ちる下座に位置した。 

  北京の外交消息筋は、同メディアに対して

「中国側から事後的な説明があった。(今回の席次について)新たに定着している慣行だと説明した」
とし、韓国だけをねらった行動ではないと説明した。 

  この人物は続いて

「韓中両側は鄭氏の訪中日程を形式的な側面よりも内実のほうに関心を置いて進めた」
としながら
「中国側も今回の鄭氏の訪中に大きな関心を示した」
と強調した。 

  新たな慣例という説明とは裏腹に、中国は昨年10月ベトナムとラオスの共産党総書記特使の面談時や11月ミャンマーの軍司令官の面談時にはどちらも習氏と訪中要人の椅子を並べて配置した。 

  中国は昨年5月に文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使として訪中した李海チャン(イ・ヘチャン)議員が習氏と面談する時からこのような座席配

韓国特使の席次欠礼論争に…中国「新たな慣行」釈明 続きを本紙で読む 》

韓日慰安婦合意TF前委員長が駐大阪韓国総領事に内定?

2018年3月27日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  韓日慰安婦被害者問題をめぐる合意検討タスクフォース(TF)委員長を務めたハンギョレ新聞の呉泰奎(オ・テギュ)元論説委員室長が大阪総領事に内定して論争が予想されると韓国の通信社ニュース1が報じた。 

  ニュース1によると、韓国外交部は今回の春季公館長人事で呉泰奎氏を大阪総領事に内定したことが分かった。内外部の推薦により呉氏を特任公館長に抜てきしたと伝えられる。 

  ニュース1は呉氏は昨年7月、慰安婦TF委員長を務めて2015年に妥結した韓日慰安婦合意に被害者中心のアプローチが不足し、不均衡な合意になったと指摘した。その後、韓国は慰安婦合意で問題が解決されていないとした一方、日本は約束した通りに合意を誠実に履行することを求めて反発している。呉氏が対日外交の第一線で両国間友好増進の役割を果たすのに適合しているか疑問が提起される理由だ。相手国である日本を配慮していない人事という指摘も出ている。 

  呉氏は1月、あるメディアフォーラムで

「合意を維持すれば日本は両手を挙げて歓迎するだろうが、合意が手続き的、内容的に誤ったという文在寅(ムン・ジェイン)大統領の判断が下された以上、合意をそのまま維持するのは容易ではない」
と明らかにし、
「破棄や再交渉が難しい韓日慰
韓日慰安婦合意TF前委員長が駐大阪韓国総領事に内定? 続きを本紙で読む 》

金正恩氏の訪中説 「注視するも未確認」=韓国大統領府高官

2018年3月27日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が中国を訪問した可能性が報じられたことについて、韓国青瓦台(大統領府)の高官は26日、聯合ニュースの電話取材に

「関連した報告があり、鋭意注視している」
としながらも、
「何も確認されていない状況」
と述べた。

 同高官は、金委員長が乗車した可能性がある列車が中国に渡ったとされることに対し、

「実際に乗ったのかは確認されていない」
と答えた。また、
「中朝関係が最近は最悪なのに金委員長が電撃的に訪中した可能性があるのだろうか」
と、訪中に懐疑的な見方を示した。 北朝鮮専門メディアのデイリーNKはこの日、北朝鮮と国境を接する中国の丹東駅に巨大なフェンスが設置されるなど普通ではない動きがあったとしながら、金委員長の訪中がうわさされているという消息筋の話を伝えた。 実際に中朝の国境地帯ではこうしたうわさが飛び交っているようだ。ある消息筋は
「昨日夕、丹東駅で中国の公安が一般人の出入りを規制する動きがあり、北朝鮮から要人が訪れたのかという推測が広がった」
と話す。ただ、中国の関係者が通る際にも規制した前例があるため、北朝鮮関係者と断言することはできないとした。 中国外務省の華春瑩副報道局長は26日の定例会見で、金委員長の訪中説に関し確認を求める聯合ニュースの記者に
「知っていることは全くない」
と答えた。 一方、北朝鮮メデ
金正恩氏の訪中説 「注視するも未確認」=韓国大統領府高官 続きを本紙で読む 》

金正恩氏の動静報道途絶える 「首脳会談の準備中では」=韓国政府

2018年3月27日 ニュース, 朝鮮日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は26日の定例会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の動静がここ3週間ほど報じられていないことについて質問を受け、

「特に申し上げることはない」
としながらも、
「首脳会談が予定されているため、北も関連の準備をしているのではないか」
と述べた。

 北朝鮮メディアは金氏が今月5日に文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の特使団と面会したことを6日に報じて以降、金氏の公開活動を伝えていない。 一方、韓国政府は4月末の南北首脳会談に向け、会場となる予定の軍事境界線がある板門店の韓国側施設

「平和の家」
の小規模工事を行っているようだ。統一部の当局者は
「お客様を迎えるため、平和の家を少し直している」
 平和の家は1989年に完成した3階建ての建物で、記者が記事を送稿するためのインターネット回線がないことなどから、整備の必要性が指摘されていた。

金正恩氏の動静報道途絶える 「首脳会談の準備中では」=韓国政府 続きを本紙で読む 》

政府、サウジ原発受注に精魂を込めるが「輸出支援の中断」を求める環境団体=韓国

2018年3月26日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  20兆ウォン(約1兆9413億円)規模のサウジアラビア原発を受注するために青瓦台(チョンワデ、大統領府)と政府が乗り出しているなか、環境団体が

「原発輸出支援中断」
を求めている。 

  環境運動連合など88環境団体が参加した

「核ない社会のための共同行動(以下、共同行動)」
は26日、ソウル光化門(クァンファムン)広場で政府の原発輸出支援の中断とアラブ首長国連邦(UAE)原発輸出関連疑惑に対する国会の国政調査を求める記者会見を行う予定だ。 

  共同行動はあらかじめ配布した報道資料で

「韓国の原子力界では文在寅(ムン・ジェイン)大統領のUAE歴訪を原発輸出拡大の契機にしようとしている」
とし
「大統領と政府の原発輸出支援の歩みを懸念し、反対の意向を明らかにする」
また
「UAEへの原発輸出は最初から各種疑惑と論争が絶えないもの」
とし
「このような状況で脱核エネルギーへの転換を推進する文在寅政府が原発輸出の支援に出るのはとうてい理解できない」
と主張した。 

  UAEを歴訪中である文大統領は26日(現地時間)、バラカ原発1号機の建設完了記念式典に参加する。バラカ原発事業はアブダビの西側約270キロメートルに韓国型原発4基を建設するプロジェクトだ。2009年受注し

政府、サウジ原発受注に精魂を込めるが「輸出支援の中断」を求める環境団体=韓国 続きを本紙で読む 》

趙明均統一部長官「北朝鮮の時間稼ぎに備えたプランBもある」

2018年3月23日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が22日、

「文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長が来月板門店(パンムンジョム)で会い、議題を制限せずに虚心坦壊に首脳会談を行うだろう」
と話した。 

  趙長官は同日、現代経済研究院と韓国経済新聞社がソウル獎忠洞(チャンチュンドン)のバンヤンツリーホテルで共同主催した韓経ミレニアムフォーラムの基調講演者として出席し

「2度開かれた南北首脳会談準備委員会で今回の首脳会談は特別な議題のない会談、議題制限のない会談にするのが適しているという結論を出した」
と明らかにした。趙長官は南北首脳会談準備委総括幹事であり、首脳会談議題を議論する南北高位級会談の韓国側の代表だ。 

  趙長官は

「両首脳が板門店で会うだけに他の附帯行事を行わずに虚心坦壊に会談に集中することができる」
とし、
「韓半島(朝鮮半島)の非核化と平和定着、南北関係発展を中心に話せば朝米首脳会談で非核化問題が解決していく成果を出すことができるだとう」
と見通した。 

  趙長官は過度な楽観論は警戒した。趙長官は

「南北間や朝米間に信頼がないのが最も大きな障害要因」
としつつ
「過去に北核合意が十分に守られなかったし、米朝間に依然として非核化
趙明均統一部長官「北朝鮮の時間稼ぎに備えたプランBもある
続きを本紙で読む 》

【社説】日本は韓国にとって効果的な対中国テコだ

2018年3月22日 ニュース, 韓国・中央日報 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  青瓦台(チョンワデ、大統領府)が昨日、韓国と日本、中国による3国間首脳会談を推進していると明らかにした。5月初めに東京で会談が開かれるという共同通信の前日の報道内容を確認したものだ。会談が実現した場合、4月末と5月中旬にそれぞれ予定されている南北首脳会談と米朝首脳会談の間に韓日中3国首脳間の会合が入ることになる。南北首脳会談直後に開かれる韓半島(朝鮮半島)周辺国との初めての多国間会談という点で、南北および米朝首脳会談に劣らない意味を持つ会合になる見込みだ。 

  主な議題は南北首脳会談に結果なるだろう。南北首脳会談で北朝鮮の非核化と平和体制への構築に向けた契機ができれば、これを土台にしてさらに進展した議論を進めることもできる。重要なのは韓国がこの会談をどのような機会にしていくかということだ。韓半島問題でいわゆる

「パッシング」
の懸念が高まった中国と日本はこれまでよりもさらに積極的に対話に臨む可能性が高い。韓国にはこれを最大限に活用する知恵が求められる。 

  文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今回の会談のために東京に行く場合、韓国大統領としては6年5カ月ぶりに日本の地を踏むことになる。3者会談とは別に韓日首脳会談も開かれる見通しだ。長く冷え込んでいた両国だが、北朝鮮問題の解決という共通の関

【社説】日本は韓国にとって効果的な対中国テコだ 続きを本紙で読む 》