【ソウル聯合ニュース】韓国外交部のキム・ドゥクファン副報道官は1日の定例会見で、大法院(最高裁)が新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者に賠償を命じる判決を下したことに関連して、対応策を講じるための関係官庁と民間専門家による集まりが一両日中に/成されると明らかにした。ただ、具体的な時期については言及しなかった。

韓国外交部(資料写真)=(聯合ニュース)
「一両日中」に設置=韓国外交部">