カナダで初めて韓国系の連邦下院議員が当選した。カナダ選挙管理委員会は22日(現地時間)、前日に投開票が行われた連邦下院議員選挙で保守党のネリー・シン候補(47)が下院議員に当選したと発表した。シン氏はブリティッシュコロンビア州ポートムーディ・コキットラムの選挙区から出馬し、1万6588票(31.3%)を得て新民主党の候補を333票上回った。 現地メディアによると、シン氏は5歳だった1977年にカナダに移民し、トロント大学で作曲を専攻して教育大学院を卒業した。7年にわたり高校の音楽教師として働きながら宣教師としても活動していたが、生活が苦しい地域住民を助けたいという思いから政界に入ったという。