IMF「韓国、経済成長の中短期的逆風…財政政策の拡張必要」

2019年3月12日 ニュース, 韓国・中央日報

  国際通貨基金(IMF)は韓国が経済成長の過程で中短期的な逆風にさらされており、政策の措置が必要だと指摘した。 

  先月27日から政府、韓銀、国策研究院などと経済動向および展望、リスク要因、政策勧告などに関する例年協議のために韓国を訪問したIMF年次協議韓国ミッション団は12日、このような結果を発表した。 

  IMFはこの日、韓国が相当な規模の追加補正予算を編成するなど、拡張的財政政策を展開する必要があり、韓銀の通貨政策基調も明確に緩和的に進むことが求められると提言した。

IMF「韓国、経済成長の中短期的逆風…財政政策の拡張必要
続きを本紙で読む 》

旭日旗Tシャツ着用の「ハリポタ」俳優、韓国ネットから批判浴び謝罪

2019年3月12日 Recordチャイナ, ニュース

2019年3月9日、・スポーツ京郷によると、映画
「ハリー・ポッター」
シリーズのドラコ・マルフォイ役で知られるハリウッド俳優のトム・フェルトン(31)が
「旭日旗Tシャツ」
問題を謝罪した。 

トム・フェルトンはこのほど、インスタグラムに

「旭日旗」
をあしらったTシャツを着て歌う動画を掲載し、韓国のネットユーザーから批判の声が上がっていた。韓国で旭日旗は
「日本人のアジア侵略の象徴」
であるとしてタブー視されている。 

これを受け、トム・フェルトンは9日、ツイッターに

「僕のインスタグラムの映像を不快に思った人がいたのであれば心からお詫びする」
との内容の文章を掲載。
「自分が着ているTシャツが何を意味するのか知らなかった」
と説明し、
「このTシャツを買ったことを後悔している。僕の無知は言い訳にもならず、深く反省している」
とつづったという。 

問題の動画はすでに削除されている。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「迅速な謝罪がいいね」
「言い訳しない心からの謝罪が素晴らしい。旭日旗の意味も広まってよかった」
と称賛する声や、
「外国人なら知らないこともある。謝罪するなら許すよ」
「韓国の若者だって米国の歴史についてはよく知らない」
「韓国の責任でもある。PRが不十分だから」
と理解を示す声が上がっている。中には
「外国人だし、わざとじゃないなら謝罪
旭日旗Tシャツ着用の「ハリポタ」俳優、韓国ネットから批判浴び謝罪 続きを本紙で読む 》

V.Iさん、盗撮映像シェア当時はBIGBANG10周年日本公演の最中だった

2019年3月12日 芸能

  韓国男性グループBIGBANG(ビッグバン)のメンバーV.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)さん(29)が

「投資家性接待疑惑」
に続いてグループチャットでの違法映像物シェアで再び論争の的になっている中、該当のチャットをやり取りした時間帯が
「コンサートの途中」
だったという疑惑が提起された。 

  11日、SBS(ソウル放送)funEはV.Iさんら8人が参加した盗撮映像をシェアするスマートフォンアプリ

「カカオトーク」
のチャット内容を公開した。この資料には
「2016年1月9日20時42分21秒」
という詳細な時間帯が出ている。 

  当時、V.IさんはBIGBANGのメンバーと一緒にデビュー10周年を迎えて京セラドーム大阪で単独コンサートの真っ最中だった。ネットユーザーによると、該当の公演は午後5時から始まったので時間帯が正確なら、公開されたメッセージはファンに会っているコンサートの途中または直後にシェアされたと推定される。 

  メディアによると、V.Iさんの飲食事業をサポートしていたKさんは該当のチャットルームに男女の性行為映像と写真をシェアした。これに対してV.Iさんは

「誰?」
と尋ね、続いて
「○○さんだね」
と映像の男性が誰か分かったような反応を返した。しか
V.Iさん、盗撮映像シェア当時はBIGBANG10周年日本公演の最中だった 続きを本紙で読む 》

「大気汚染物質は中国だけでなく北朝鮮からも飛来」、韓国環境相が説明―韓国メディア

2019年3月12日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年3月11日、観察者網によると、の趙明来(チョ・ミョンレ)環境相は韓国の大気汚染について
「中国だけでなくからも飛散している」
と発言した。 

韓国・聯合ニュースの11日付報道によれば、趙環境相は同日、韓国国会の環境労働委員会に出席した際、野党議員から忠清道、全羅道、済州などで大気汚染物質が増えていることについての質問を受けた。 

これに対して趙環境相は、現在、国外からの汚染物の飛来が多くなっており、スモッグのピーク時には北朝鮮から飛来する可能性も高いと発言。さらに韓国国立環境科学院のデータとして、大気汚染物が国外から飛散する割合が最高で81%に上ると紹介した。 

韓国では今月に入って深刻なスモッグが発生しており、5日にはソウル市で微小粒子状物質濃度が1立方メートル当たり147マイクログラムにまで上昇した。記事は

「この状況に対し、韓国は再びスモッグが中国から飛来したと主張しているが、ほどなく中国外交部から『責任を外部にこすり付けず、問題の本質を把握せよ』との非難を受けた」
と伝えている。(翻訳・編集/)
「大気汚染物質は中国だけでなく北朝鮮からも飛来」、韓国環境相が説明―韓国メディア 続きを本紙で読む 》

「性行為盗撮」の歌手チョン・ジュニョンさん、性暴力処罰法違反容疑で立件へ

2019年3月12日 芸能

  性行為映像の違法撮影・流布疑惑が取り沙汰されている韓国の歌手でタレントのチョン・ジュニョンさん(30)が正式に立件された。 

  ソウル地方警察庁広域捜査隊は、性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反(カメラ等利用撮影)容疑でチョンさんを立件したと12日、発表した。これによりチョンさんは被疑者となった。 

  番組収録のため最近米国に滞在していたチョンさんはこの日帰国すると伝えられた。 

  所属事務所MAKEUS(メイクアス)エンターテインメント傘下のLABEL M側は

「チョン・ジュニョンがすべての日程を中断して直ちに帰国することにした」
とし
「帰国し次第、警察の捜査に誠実に臨む」
とこの日明らかにした。 

  チョンさんの容疑は、警察がBIGBANG(ビッグバン)のメンバーのV.I(ヴィアイ、本名イ・スンヒョン)さん(29)の性接待疑惑を捜査する過程で明るみになった。これに先立ち、V.Iさんはソウル江南(カンナム)のクラブなどで海外投資家に性接待を提供した疑惑で警察の事情聴取を受けている途中、売春あっ旋容疑で8日、正式に立件された。 

  警察はチョンさんがV.Iさんとメッセージをやり取り

「性行為盗撮」の歌手チョン・ジュニョンさん、性暴力処罰法違反容疑で立件へ 続きを本紙で読む 》

韓国の元駐日大使が「反日」文政権に警告=ネットからは賛否両論の声

2019年3月12日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年3月11日、・朝鮮日報は権哲賢(クォン・チョルヒョン)元駐日大使に日韓関係についてインタビューを行った。 

権元駐日大使は、2008~2011年まで駐日韓国大使を務めた人物。記事では

「現在の最悪な日韓関係について、彼よりも話す資格のある人はいないだろう」
と伝えている。 

権元大使は、(ムン・ジェイン)大統領と国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長の

「刀をさした巡査(日本統治時代に義兵と独立軍を討伐し、独立運動家を弾圧した警察)」
「後ろ暗ければ尻もちつく」
といった過激な発言を挙げ、
「責任あるポストにつく人が反日感情をあおっている」
と主張。
「戻ってくる被害は国家と国民の負担になる。現政権はどんな意図でそうしているか」
と疑問を呈したという。 

今年は韓国で独立運動記念日100周年の年。権元大使の在任時代には

「日韓併合100周年」
があったが、権元大使はこれを
「(独立運動記念日100周年よりも)はるかに敏感」
と表現し、
「当時も反日感情をあおる発言があったが、『過ぎ去った100年を克服し、新たな100年に向けて進もう』という論理がより大きな支持を得ていた」
「日本の各界関係者と日韓関係の未来に関する話し合いを通じて(当時の)菅直人首相の談話が発表されることになった」
と説明した。また、東京では14万人が参加した日韓フェスティバルの開催、日本と
韓国の元駐日大使が「反日」文政権に警告=ネットからは賛否両論の声 続きを本紙で読む 》

韓米同盟に異常気流…米国の一部で韓国政府に冷笑

2019年3月12日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓米同盟に異常気流が感知されている。2月27、28日にベトナム・ハノイで開催された2回目の米朝首脳会談の決裂の余波だ。韓国政府が金剛山(クムガンサン)観光など対北朝鮮制裁緩和が必要な事案をめぐり米国と一致した声を出していないという認識がワシントンで形成されているためだという。米国の政府・議会関係者を接触した複数の情報筋は11日、

「こうした認識が米シンクタンクだけでなく国務省とホワイトハウスおよび議会でも登場するのが問題」
と述べた。 

  情報筋は

「米国議会の一部では、韓米首脳会談の早期開催は双方の認識の違いから容易でなかったのではという主張まで出てきた」
とし
「今は制裁を強化してテコを強化すべきだが、なぜ韓国政府は反対に進むのかと問い返した」
 

  首脳会談は青瓦台(チョンワデ、大統領府)とホワイトハウスが推進するため米議会とは関係がない。にもかかわらずソウル外交筋は

「米下院関係者から対北制裁緩和に関連して韓国政府が『月に向かって撃つ(shooting for the Moon)』という表現まで聞いた」
月に向かって撃つとは遠大な試みという意味だが、脈絡によっては不可能な試みという冷笑的な意味も込められている。続いて
「こうした状況で韓米首脳会談の必要性はさらに高まった」
韓米同盟に異常気流…米国の一部で韓国政府に冷笑 続きを本紙で読む 》

IMF「韓国の急激な最低賃金引き上げ速度に懸念」

2019年3月12日 ニュース, 韓国・中央日報

  国際通貨基金(IMF)年次協議ミッション団が11日に洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官と会い、韓国の急速な最低賃金引き上げ速度に懸念を示した。 

  洪副首相はこうした評価に共感し、労働市場での柔軟安全性を強化して経済体質改善を通じた潜在成長率向上に努力したいと答えた。 

  企画財政部はこの日午後に洪副首相が政府ソウル庁舎でタルハン・フェイジオール氏を団長とするIMF年次協議ミッション団と面談したと明らかにした。 

  年次協議はすべてのIMF加盟国のマクロ経済、財政、金融などの経済政策全般に対しIMFが定期的に実施する協議手続きで、通常は1年に1回行われる。ミッション団は政府官庁と中央銀行、研究機関などを訪問し、経済動向と見通し、政府政策全般を議論する。韓国に対する今年の年次協議は先月27日から12日まで進められる。 

  特にIMFミッション団は最低賃金引き上げが

「柔軟安全性を強化する方向で推進されなければならない」
と助言した。 

  これに対し洪副首相は

「最低賃金引き上げ、労働時間短縮と関連したIMFの懸念を理解する。韓国政府は柔軟安定性強化、積極的労働市場政策と
IMF「韓国の急激な最低賃金引き上げ速度に懸念
続きを本紙で読む 》

徴用賠償で冷え込む韓日経済協力…中国のTHAAD報復と似た展開に?

2019年3月12日 ニュース, 韓国・中央日報

  #三・一独立運動100周年を迎えた1日。韓国と日本にそれぞれ本部を置く韓日経済協会代表が東京で会った。4日後、韓国国内の韓日経済協会は今年5月に予定されていた韓日経済人会議の開催延期をホームページで公示した。韓国内の韓日経済協会は行事場所のホテルまで予約していた。協会は

「協議を通じて延期を決めた」
と伝えたが、日本が会議の延期を通知したという解釈が多い。 

  #昨年11月。大韓商工会議所は釜山(プサン)で開催する予定だった第12回韓日商工会議所会長団会議を延期しなければならなかった。会議開催を数日後に控えて日本商工会議所が

「強制徴用判決」
に言及するという立場を大韓商工会議所に伝えたのだ。大韓商工会議所は
「経済界の行事に最高裁の判決に言及するのは適切でない」
と主張したが、結局、会議は取り消しになり、まだ今後の日程を決められずにいる。 

  韓日政府間の外交問題による影響が経済親善行事に広がる状況だ。これに関して財界では、高高度防衛ミサイル(THAAD)配備による韓中経済問題の前轍を踏むのではという懸念の声が出ている。 

  こうした声が聞こえるのは、韓日経済葛藤が中国のTHAAD報復事態と似たパターンで展開しているからだ。まず次の日程を決められず無期限延

徴用賠償で冷え込む韓日経済協力…中国のTHAAD報復と似た展開に? 続きを本紙で読む 》

BIGBANGのV.Iさんが引退宣言 盗撮共有チャットルームが報じられた日に

2019年3月12日 芸能

  韓国の男性グループBIGBANG(ビッグバン)のV.I(ヴィアイ)さん(29、実名イ・スンヨン)がメンバーとして参加しているメッセンジャーアプリのグループチャットルームに違法撮影(盗撮)映像が流布している情況が捉えられ、警察が捜査に入った。ソウル地方警察庁広域捜査隊は11日、

「違法撮影写真・映像を共有したカカオトーク(スマートフォンアプリ)のチャット内容に対する捜査に着手した」
と明らかにした。論争が続くと、V.IさんはSNSを通じて
「芸能界引退」
の意思を明らかにした。 

  V.Iさんはソウル江南(カンナム)のクラブなどで海外投資家に

「性接待」
を提供した疑惑で警察から事情聴取を受けている間、売春あっ旋容疑で8日に正式に立件された。警察は10日、証拠確保のために江南のクラブ
「アリーナ」
の家宅捜査に入る一方、V.Iさんに対して出国禁止措置を下した。 

  警察は

「V.Iさんとその他8人が含まれたチャット内容を一部確保・分析していて、追加資料を確保中」
と明らかにした。このチャットルームは
「性接待」
疑惑が取り沙汰されていたチャットルームと同じメンバーで構成されていて、男性歌手2人も含まれているという。このうち一部は先立って売春あっ旋に関して被疑者として立件されているが、警察は違法撮影物疑惑の一
BIGBANGのV.Iさんが引退宣言 盗撮共有チャットルームが報じられた日に 続きを本紙で読む 》

韓国、日本産水産物輸入禁止の「科学的根拠」提示できず?ネットから不安の声も

2019年3月12日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年3月11日、・朝鮮日報は、福島原発事故後に福島など8県の水産物の輸入を禁止した韓国政府の措置が
𰃈年ぶりに解除される可能性が高まっている」
 

韓国政府は2011年の福島原発事故後に福島など8県の水産物の輸入を禁止した。日本はこのうち28魚種について

「世界貿易機関(WTO)協定に違反している」
と主張し、15年5月に提訴。昨年2月に1審は
「韓国の包括的禁止措置は不当」
とし、日本勝訴の判断を下した。2審は来月11日に判決を下す予定となっている。 

記事によると、国際外交・通商専門家らは、2審でも

「韓国が勝訴する可能性は低い」
と予想している。韓国が日本産水産物の危険性について、WTOが求めるレベルの
「科学的根拠」
を提示できなかったとみられているためという。韓国政府消息筋も
「政府の措置が国際基準より厳しいのは事実」
と話しているという。 

敗訴した場合、韓国政府は現在の輸入制限措置を解除しなければならない。約3~15カ月の移行(猶予)期間が与えられる。その間に韓国政府は輸入制限措置を自主的に緩和したり、日本と協議して今度の輸入範囲や時期を調整したりすることになる。 

これについて。 

専門家からは

「日本が勝訴後に国際世論戦に出たら、韓国の信認度も打撃を受ける」
𰃁審の敗訴後に韓国政府は何を準備し
韓国、日本産水産物輸入禁止の「科学的根拠」提示できず?ネットから不安の声も 続きを本紙で読む 》

「日本財界、差し押さえ資産売却なら韓国支社撤収の雰囲気」

2019年3月12日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓国最高裁の徴用判決の原告側が三菱重工業の欧州内の資産を差し押さえることを検討中だと、産経新聞が11日報じた。原告側弁護団が最近、名古屋で開かれた行事に出席し、こうした意思を明らかにしたという。 

  韓国最高裁は昨年11月、勤労挺身隊被害者5人が三菱重工業を相手に起こした損害賠償請求訴訟の上告審で1人あたり1億-1億2000万ウォン(約1000万ー1200万円)の賠償を命じる判決を確定した。原告側はすでに商標権や特許権など三菱重工業の韓国内資産に対して差し押さえを申請した。しかし韓国で損害賠償額に相当する資産を確保できない場合、欧州内資産の差し押さえまで検討するということだ。 

  もしこれが現実化する場合、韓日間徴用問題の戦線が両国を越えて第3国の裁判所にまで広がる結果を招く。裁判の直接の当事者である日本企業の反発もさらに強まるとみられる。 

  日本財界内部、特に経団連首脳部の雰囲気を知る知韓派元老は11日の電話で

「これまでいかなる政治的葛藤があっても韓国企業との協力を続けてきた日本財界だったが、徴用判決など葛藤の長期化による『韓国リスク』に今回は大きく動揺している」
 

  特に

「今後、韓国との関係にお
「日本財界、差し押さえ資産売却なら韓国支社撤収の雰囲気
続きを本紙で読む 》

V.Iが芸能界引退へ 「BIGBANGの名誉のため」

2019年3月12日 ニュース, 朝鮮日報

【ソウル聯合ニュース】売春あっせん疑惑などで警察の捜査を受けている人気グループBIGBANG(ビッグバン)のV.I(ヴィアイ)さん(28)が11日、自身のインスタグラムを通じ、芸能界を引退する意思を表明した。 V.Iさんは

「この時点で芸能界を引退するのが良いと思う」
として、
「社会的な物議を醸した事案があまりにも大きく、芸能界引退を決心した」
と書き込んだ。また、
「捜査中の事案については誠実に調査を受け、あらゆる疑惑を明らかにする」
とした。 V.Iさんは現在の状況について、
「1カ月半にわたり国民から叱責され、憎まれ、国内すべての捜査機関が私を調査している状況」
と説明し、国民にとっての
「逆賊」
とまで言われる状況で、自分が助かるために周囲の人たちに迷惑をかけるのは自分自身が納得できないと心境を伝えた。 その上で、
「これまで約10年間、多くの愛を与えてくれた国内外の多くのファンの方々に心から感謝し、(所属事務所の)YGとBIGBANGの名誉のためにも、私はここまでのようだ」
と付け加えた。 V.Iさんが所属するBIGBANGは2006年にデビュー。
「最後の挨拶」
「Haru Haru」
「FANTASTIC BABY」
などのヒット曲を出した。 V.Iさんを巡っては先月26日、投資会社の設立を準備中だった2015年12月にV.Iさんと同社の代表、社員がコミュニケーションアプリ
「カカオトーク
V.Iが芸能界引退へ 「BIGBANGの名誉のため
続きを本紙で読む 》