韓国、新規LCC3社に免許発行…激しい競争の中、航空業界の憂慮の声も

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓国の航空市場にエアプレミア、エアロケイ、フライ江原(カンウォン)の航空会社3社が新たに参入することになった。これで旅客分野の国籍航空会社は既存の8社〔大韓航空、アシアナ航空、ジンエアー、エアプサン、エアソウル、済州(チェジュ)航空、ティーウェイ航空、イースター航空)から11社に増える。 

  韓国国土交通部は5日、このような内容を含む

「国際航空運送事業免許発行審査結果」
を発表した。当初、旅客分野に4社が申し込んだが、最大株主が法的紛争中のエア・フィリップだけが脱落した。貨物分野に申し込んだガーディアンズも免許発行対象から除外された。 

  これによると襄陽(ヤンヤン)空港を本拠地とする格安航空会社(LCC)のフライ江原は資本金が378億ウォン(約37億円)で、2022年まで航空機(B737-800)9機を導入し、中国、日本、フィリピンなど25路線に就航する計画だ。また、韓国内外40社余りの旅行会社との旅客募集パートナーシップにより江原道に外国人観光客を大挙誘致する戦略だ。 

  もう1つのLCC、エアロK(資本金480億ウォン)は清州(チョンジュ)空港を本拠地とし、3年以内に航空機(A320)6機を導入し日本、中国、ベトナムなど11路線に就航する予定

韓国、新規LCC3社に免許発行…激しい競争の中、航空業界の憂慮の声も 続きを本紙で読む 》

「常習賭博有罪」の元S.E.Sシュー、旅行中の近況SNS公開で炎上

2019年3月6日 芸能, 韓国・中央日報

  常習賭博容疑で裁判中のガールズグループS.E.S出身のシュー(ユ・スヨン、37)が海外旅行中と見られる写真を投稿し、物議を醸した。 

  5日、シューは自身のSNSに旅行中の写真を2枚投稿した。海外での常習賭博容疑で第1審宣告を受けて以来初めて知らせた近況だ。シューが自身のSNSに写真を投稿したのは約7カ月ぶりだ。 

  写真にはシューが子供達と一緒にリゾートで過ごしているような様子が写っている。シューは子供達と船に座ってポーズを取ったり、赤いアウターを羽織り船の上を歩くなど余裕のある様子だ。 

  また、シューは特にコメントせずに双子の娘ラヒとラユルがベッドで飛び跳ねて遊ぶ写真も投稿した。 

  シューは昨年8月初めに賭博容疑で問題になるとSNS活動を暫定的に中断していた。 

  このような状況でシューが子供達と休養する写真を投稿したことで大衆の叱責が続いた。シューは自身のSNSが炎上するとアカウントを非公開に切り替えた。 

  シューは最近、常習賭博容疑で裁判を受けた。2016年8月から2018年5月までマカオなど海外で約7億9000万ウォン(約7

「常習賭博有罪」の元S.E.Sシュー、旅行中の近況SNS公開で炎上 続きを本紙で読む 》

「突然死」主張の李明博元大統領が釈放、朴槿恵前大統領にも可能性?=韓国ネットから賛否両論

2019年3月6日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年3月6日、収賄罪などに問われて1審で懲役15年の実刑判決を受け、控訴しているの李明博(イ・ミョンバク)元大統領が349日ぶりに保釈された。 

韓国メディアの毎日新聞によると、李元大統領は今年1月29日、

「突然死の可能性がある」
と主張し、裁判所に保釈を請求していた。ただ、保釈には、居住地は自宅に限る、接見および通信対象が制限されるなどの条件が付いている。 

これを受け韓国では、一部で現在ソウル拘置所に収監されている(パク・クネ)前大統領の保釈を求める声が上がっているという。また、洪準杓(ホン・ジュンピョ)元自由韓国党代表が今回の李元大統領の保釈を予見していたかのように、先月3日にフェイスブックで

「李明博、朴槿恵の2人の元大統領はもう釈放される時だ」
と主張していたことも注目を集めている。 

2017年3月31日に逮捕された朴前大統領も、2年近く収監されている間に腰痛などを訴え、病院で治療を受けている。しかし記事は

「李元大統領が突然死の根拠として挙げた病気(気管支拡張症、2型糖尿病、睡眠時無呼吸症候群、黄斑変性)に比べて軽い」
と指摘。また、年齢も重要な条件とみられているというが、李元大統領は1941年生まれの77歳、朴前大統領は1952年生まれの67歳だ。 

これを見た韓国のネットユーザーからは賛否両論の声が上が

「突然死」主張の李明博元大統領が釈放、朴槿恵前大統領にも可能性?=韓国ネットから賛否両論 続きを本紙で読む 》

日本を意識?文大統領が「独島艦」に初搭乗も、韓国ネットからは厳しい声

2019年3月6日 Recordチャイナ, ニュース

2019年3月5日、メディア・ニュース1は、(ムン・ジェイン)大統領が韓国海軍の揚陸艦
「独島」
に初めて搭乗した 

記事によると、文大統領は同日、慶尚南道(キョンサンナムド)・昌原(チャンウォン)の海軍士官学校で開かれた第73期卒業・任官式に出席し演説を行ったが、それに先立ち、ヘリで沖に待機する

「独島」
に搭乗した。文大統領がの韓国名である
「独島」
と名付けられた同揚陸艦に公式に搭乗したのは就任以来初めて。韓国大統領府関係者は
「『独島艦』に降り立ったのは、周辺国に韓国海軍力を示し、海洋主権守護の意思を明確にするため」
だと説明しているという。 

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「中国の戦闘機が来てもだんまり、が飛んできていてもだんまり。中国に対する行動を見ていたら、意図的な反日としか見えない」
「日本を意識しての行動だろうけど、今、警戒すべきはの核と中国だ。反日感情を利用して支持率を上げようという文大統領の思惑が透けて見える」
「日本はもう空航艦を運用しているのに、文在寅はボロ船に乗ってショーをしている」
「海洋主権?。口だけじゃなく、力が必要だ。力とは経済力だよ。国が富んでこその強兵だ。今のままではこの国の国防はおしまいだ」
「北の代弁者が、何をしに海軍士官学校へ?」
「スパイしにいったんじゃないか」
など不満の声が殺到している。(翻訳・編集/麻
日本を意識?文大統領が「独島艦」に初搭乗も、韓国ネットからは厳しい声 続きを本紙で読む 》

【取材日記】国の恥さらし「プラスチック・コリア」、今が決別の時

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  ゴミは自分が何か

「山」
のように立っていた。 

  生理用ナプキン・便器・靴・ゴム手袋・土砂・コンクリートなどあらゆるゴミが廃ビニールと入り乱れたままだった。先月、忠清南道(チュンチョンナムド)の唐津(タンジン)港にある野積場で3500トン規模の

「ゴミの山」
に初めて訪れたときの記憶が鮮明だ。地方のある廃棄物処理業者が
「ベトナム輸出用」
としながら積んだままにしている事実も確認した。記事が報道されてから読者の反応は批判的だった。
「良心があるのか、恥ずかしい」
「国の恥さらしだ」
から
「廃棄物輸出を名目に海外に投棄する犯罪」
などのコメントが次々とつけられた。唐津市は現在、廃棄物処理手続きを踏んでいるが、いつ片付けられるかは約束がない。 

  これは唐津だけの問題でない。京畿道(キョンギド)が道内の廃棄物関連事業所583カ所を特別点検して5日に公開した結果をみると、83カ所で87件の違反事項が摘発された。廃棄物保管基準違反24件、許可・申告(変更)未履行13件、不法焼却など処理基準違反8件などだ。最近、米国CNNは慶尚北道義城(キョンサンブクド・ウィソン)の

「ゴミの山」
問題を集中的に扱った。あわせて韓国人1人当たりの過度なプラスチック消費量を指摘した。
「プラスチック大国」
の素顔だ。今はゴミを輸出しに
【取材日記】国の恥さらし「プラスチック・コリア」、今が決別の時 続きを本紙で読む 》

元駐英北朝鮮公使「期待を裏切られた正恩氏の指導者の地位大きく揺らぐ」

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使は4日、第2回米朝首脳会談の決裂に関連し

「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がベトナム・ハノイで期待を裏切られ、地位が大きく失墜した」
と主張した。ソウル中区(チュング)の韓国プレスセンターで開かれたファジョン平和財団・21世紀平和研究所主催の北核および韓半島(朝鮮半島)情勢討論会でのことだ。 

  太元公使は

「第2回米朝首脳会談の合意決裂で統一が10年は早まった」
とし、
「(金委員長が)若い指導者として何でも可能だと気取って出てきたが地位が大きく揺らいだ」
と主張した。 

  太元公使は

「ソ連の書記長だったフルシチョフが1962年のキューバ・ミサイル危機当時、米国に押されキューバからミサイルを撤収し、2年で失脚した」
とし、
「それだけ共産国家では指導者の地位は重要な問題」
とも話した。 

  太元公使は金委員長が今後

「トップダウン」
交渉方式を全面修正するものと予測した。太元公使は
「金委員長がトップダウン方式の限界を感じただろう」
とし、
「実務陣に交渉を任せて自身は署名だけする方式に戻ると考える」
と話した。 

  一方、金委員長は5日午前に平壌(ピョンヤン)に帰還し、第2回米朝首脳会談と

元駐英北朝鮮公使「期待を裏切られた正恩氏の指導者の地位大きく揺らぐ
続きを本紙で読む 》

文大統領「寧辺核廃棄は不可逆段階」…海外メディア「文氏、トランプ氏と対立」

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  文在寅(ムン・ジェイン)大統領が4日、国家安全保障会議(NSC)全体会議で

「寧辺(ヨンビョン)核施設廃棄は不可逆的な段階」
と話したことをめぐり、一部欧米の報道機関は
「北朝鮮の提案を擁護する発言をした」
と解釈した。韓国政府の立場が韓米同盟を悪化させるおそれがあるという指摘だ。 

  米ブルームバーグ通信は4日(現地時間)付けの記事で

「文大統領が北朝鮮の核(廃棄)提案を称賛し、トランプ大統領と対立した」
という見出しの記事を出した。 

  ブルームバーグ通信は記事で

「文大統領が北朝鮮の寧辺核廃棄提案を核兵器プログラム廃棄の不可逆的な段階だとし、称賛した」
と話した。また
「文大統領は第2回米朝首脳会談で双方が『部分的な』経済制裁解除を議論したと話した」
とし、
「北朝鮮側の主張を支持した」
とした。 

  第2回米朝首脳会談で

「寧辺核廃棄」
を主張した北朝鮮と、更に
「+α」
を要求した米国の立場の中で文大統領は北朝鮮の肩を持ったと見なしたのだ。 

  4日、文大統領はNSC会議で

「寧辺核施設が全面的に、完全に廃棄されるならば北朝鮮の非核化は進行過程にあり、後戻りできない段階に入ったと評価できる」
と話した。同日、金宜謙(キム・ウィギョム)報
文大統領「寧辺核廃棄は不可逆段階」…海外メディア「文氏、トランプ氏と対立
続きを本紙で読む 》

「米中貿易交渉妥結しても韓国の輸出に致命打」

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  米中貿易交渉が最終妥結しても韓国をはじめとする米国の同盟国が輸出に打撃を受けるという見通しが出てきた。 

  ウォール・ストリート・ジャーナルが4日に報じたところによると、英投資銀行のバークレイズは中国が今後5年間にわたり総額1兆3500億ドル規模の米国製品を輸入すれば、この期間に韓国の輸出額は毎年230億ドル減ると予想した。日本の輸出額は280億ドル減少すると予想した。東南アジア諸国連合(ASEAN)は毎年260億ドル、台湾は200億ドル、オーストラリアは30億ドルの輸出減少につながると分析された。 

  例えば米中貿易合意により中国国有石油企業シノペックが米国の液化天然ガス(LNG)企業シェニエール・エナジーから180億ドル規模のLNGを輸入するとLNGに大規模投資をしたオーストラリアとカナダが打撃を受けることになる。同紙は

「日本が中国に販売した自動車のうち一部を米国に販売できる」
としながらも
「同盟国が短期間に他の国へ輸出先をシフトするのは不可能だろう」
と懸念する。 

  同紙は

「米国の同盟国の経済が打撃を受ければ結果的にアジア域内での中国の位置づけがさらに強化されるのに寄与するだろう。中国政府としてはこの交渉を本当に良い取引と考えられる」
と付け加
「米中貿易交渉妥結しても韓国の輸出に致命打
続きを本紙で読む 》

韓国で「日本式家屋」の保存をめぐる議論が活発化=ネット「恥ずかしい歴史も韓国の歴史」「プライドはないの?」

2019年3月6日 Recordチャイナ, ニュース

2019年3月5日、・イーデイリーによると、三一節(独立運動記念日)・大韓民国臨時政府樹立100周年を迎えた韓国で
「敵産家屋」
の保存をめぐる議論が活発化している。 

記事は

「敵産家屋」
について、
「敵産は領土や占領地の中にある敵国の財産または敵国人の財産のこと。敵産家屋は解放後に日本人が一方的に残して行った家や建物をさす」
と説明している。 

記事によると、韓国では一般的に

「敵産家屋」
に対する視線は冷ややかで、
「日帝(日本帝国主義)が残した朝鮮半島収奪の痕跡を消すべき」
との主張が多いという。一方、学界では
「文化財的価値があるため保存し、日帝が残した侵略の証拠を恥辱の歴史が繰り返されないよう教訓の対象にすべき」
との声が高まっている。 

韓国で

「敵産家屋」
は容易に目にすることができる。代表的なものとしては、金泳三(キム・ヨンサム)政府時代に完全に撤去した朝鮮総督府庁舎やソウル図書館(旧ソウル市庁舎)などがある。さらに日本と近い釜山には、昔の日本式家屋が1万4000軒以上あるという。また最近では文化空間としても注目を集めている。改造して展示スペースやゲストハウス、カフェとして活用されており、
「異色の雰囲気」
だと若者を中心に人気を集めている。全羅北道群山にあるヒロツ家屋は映画の撮影地としても使われたという。記事は
「批判の中で観光資源として活用
韓国で「日本式家屋」の保存をめぐる議論が活発化=ネット「恥ずかしい歴史も韓国の歴史」「プライドはないの?
続きを本紙で読む 》

「アダルトサイト遮断、彼氏の電話を娘に取り次がないのと同じ」

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  一部のアダルトサイトへの接続が再開されながら

「政策の失敗事例」
という指摘が出ている。アダルトサイトへの接続を遮断するという政府の政策はどこでつまずいたのだろうか。専門家らは接続しようとするサーバー名を確認するSNIフィールド遮断は方式・方向ともに誤りだと指摘する。IT専門家、テックアンドローのク・テオン弁護士は
「SNIフィールド遮断方式は接続要請情報をのぞくという点で、あたかも母親が電話を握りながら気に入らない娘の彼氏の電話を取り次がない姿と同じ」
と例えた。時代に合わないということだ。 

  キム・ヨンデKAIST(韓国科学技術院)電気・電子工学部教授は

「19禁(19歳以下禁止)サイトを19歳以上の人が見るのなら問題はない。問題は不法サイトだが、この場合、少し時間がかかっても不法コンテンツ提供者を探し出す『ソラネット』処罰方式で接近すべきだった」
と指摘した。ソラネットは韓国最大アダルトサイトで海外にサーバーがあったが、警察は3年間ほど追跡した末、運営関係者を検挙してサイトを閉鎖した。運営者は年初に裁判所で懲役4年、性暴力治療プログラム80時間履修、追徴金14億1000万ウォン(約1億4000万円)を言い渡された。 

  キム教授は

「明白な不法行為者を処罰する場合は誰も不満を抱かず、政策
「アダルトサイト遮断、彼氏の電話を娘に取り次がないのと同じ
続きを本紙で読む 》

韓米演習終了で日本では「敵基地攻撃」武装強化論が台頭

2019年3月6日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓米合同軍事演習・訓練のキー・リゾルブ(KR)とトクスリ(FE)訓練の終了を受け、日本では懸念が強まっている。日本メディアは安保専門家の分析を添えて5日付で関連内容を大きく扱った。 

  韓米合同軍事演習の終了で生じる対北朝鮮抑止力の空白、今後の在韓米軍縮小・撤収議論につながる可能性、対北朝鮮抑止力負担が日本に転嫁される懸念などが主なテーマだった。 

  朝日新聞は自衛隊幹部の言葉を引用し、

「訓練不足で韓米合同戦闘能力が低下するしかない」
「日本に対する北朝鮮の核・ミサイル脅威はそのまま残り、韓国と米国の対北朝鮮軍事力圧力だけが弱まる結果を招く」
 

  日本経済新聞は

「朝鮮半島全体を自分の影響圏に含めたいと考えている中国が今後、在韓米軍の撤収をもっと強く迫るよう、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長に促す可能性がある」
とし
「今後、在韓米軍縮小・撤収議論につながれば北東アジアへの影響が避けられそうにない」
と懸念を表した。 

  読売新聞も

「適切な訓練のない作戦計画は、リハーサルのないシナリオと同じだ。大規模演習が行われない状況が3年続けば、米韓の連携はがたつく」
という軍事専門家の分析を伝えた。続いて
「米韓が軍
韓米演習終了で日本では「敵基地攻撃」武装強化論が台頭 続きを本紙で読む 》

「“親日なら3代がぜいたく”を正すべき」文大統領の発言に、韓国ネット「国らしい国」「そう言う文大統領も…」

2019年3月6日 Recordチャイナ, ニュース , ,

2019年3月4日、・YTNによると、(ムン・ジェイン)大統領が
「親日なら3代がぜいたくに暮らし、独立運動をすれば3代が滅びるという言葉があった」
とし、
「これを正すことが祖国のすべきこと」
と強調した。 

文大統領は同日、海外に住む独立有功者の子孫を大統領府に招待し、昼食会を開いた。昼食会で文大統領は

「独立運動家をなるべく多く探し出し、その子孫に十分な待遇をするため政府は努力している」
と述べた。また、
「国内外の独立有功者らの意志と精神が朝鮮半島の完全な非核化として実を結ぶよう努力する」
との考えを伝えたという。 

同日の昼食会には、世界8カ国に住む独立有功者の子孫65人が参加したという。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「これが国らしい国の姿」
「親日の財産の50%を没収して彼らを助けよう」
「税金の1%を独立運動家の子孫のために使うと言っても賛成する」
など、文大統領の言葉を支持する声が上がっている。 

一方で

「なぜ国を分裂しようとするのか。国民は自分が親日かどうかも知らないのに」
「与党内に親日の子孫がどれだけ多いか知っているの?」
「そう言う文大統領も親日の子孫では?」
「今は親北なら3代がぜいたくに暮らせる社会をつくっているくせに」
「政治的に状況が苦しくなるとすぐ反日感情をあおる。もうやめてほしい」
などと指摘する声も上が
「“親日なら3代がぜいたく”を正すべき」文大統領の発言に、韓国ネット「国らしい国」「そう言う文大統領も…
続きを本紙で読む 》

PM2.5に驚いた外国人観光客ら「韓国人は不幸だ」

2019年3月6日 ニュース, ハンギョレ , , ,

 5日午前11時30分頃、ソウル鍾路区(チョンノグ)の景福宮(キョンボククン)。史上初めて5日連続で粒子状物質(PM2.5など)の非常低減措置が施行されるなど、空気の状態が最悪だった同日、景福宮では外国人観光客が灰色の景福宮と光化門(クァンファムン)などを背景に写真を撮りながら、ソウル観光を楽しんでいた。貸衣装の韓服(ハンボク・韓国の伝統衣装)を着た外国人観光客は、出勤途中の市民と違って、ほとんどマスクをしていなかった。 米国シカゴから旅行に来たというデニス・ケリーさん(29)は

「香港と日本を旅行した後、ストップバイで二日間韓国に滞在するため、昨日到着した」
とし、
「こういうことを言っていいか分からないが、韓国人は不幸だと思った。日本と香港の空はもっときれいだった。韓国に来る前までは、PM2.5についてよく知らなかった」
と話した。韓服を身に着けた中国人のシ・ルパンさん(23)も、ケリー氏のようにマスクをつけていなかった。彼は
「若い男子生徒たちがマスクをつけるのを見て、寒いのかなと思った」
と言い、
「北京とソウルの大気汚染はほぼ同じレベルかもしれない。喉がピリピリする。天気は良いが、空気は最悪のようだ」
ルパンさんの隣で同じ韓服を着た中国人の友人は、眉をひそめて首を横に触った。 メキシコから韓国に2週間の日程で旅行にきたというモニカ・ガンボアさん(29)は
「メキシコに住む韓
PM2.5に驚いた外国人観光客ら「韓国人は不幸だ
続きを本紙で読む 》