サムスンの折りたたみスマホ、価格がネック?―中国メディア

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年2月22日、電子が4月に発売する折りたたみ式スマートフォン
「Galaxy Fold」
について、参考消息網は
「華為技術(ファーウェイ)対抗の新兵器だが、驚異的な価格だ」
との記事を掲載した。 

サムスンは20日、

「Galaxy Fold」
を4月26日から発売すると発表した。折りたたみ時の画面サイズは4.6インチ、開けば7.3インチで、価格は最低でも1980ドル(約22万円)。 

記事によると、ロイターは

「Galaxy Foldが中国・ファーウェイに対抗する上での助けとなる」
と報じ、BBCは
「いくらだって?」
とその価格に驚きの声を上げた。AP通信は、現在のスマホに見られる高機能、高価格という傾向が消費者に受け入れられていないとし、
「同スマホがこうした状況を打破するとは考えにくい」
との見方を示したという。 

記事はまた、中央日報が

「世界のスマホ市場が低迷した真の原因はイノベーション不足。以前ほど消費者を引き付けられなくなった。世界販売台数1位のサムスンはなおのことイノベーションを必要としている」
との認識を示したとも伝えた。(翻訳・編集/)
サムスンの折りたたみスマホ、価格がネック?―中国メディア 続きを本紙で読む 》

「竹島の日を廃止せよ」韓国政府や市民団体が相次いで批判

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース , , ,

2019年2月22日、島根県松江市で14回目となる
「の日」
記念式典が行われた。これに対し、では反発の声が上がっている。 

韓国メディア・KBSによると、韓国政府は同日発表した声明で

「日本の地方政府が独島(竹島の韓国名)挑発行事を開催し、その行事に日本政府の高官が出席するなど、日本が独島に対して不当な主張を続けていることに強く抗議する」
とし、
「行事の廃止を改めて厳重に求める」
と強調した。 

また、聯合ニュースによると、韓国の市民団体

「興士団独島守護本部」
はソウルの日本大使館前で会見を行い、
「朝鮮半島の平和を脅かす行為を強く糾弾する。日本は竹島の日と独島を歪曲(わいきょく)する教科書を廃止せよ」
などと訴えた。 

別の団体

「独島郷友会」
「青少年独島歴史守護隊」
も同じ場所で会見を行い、
「日本は歴史的・地理的に独島が韓国領であることを認め、過去の国権侵奪と人権蹂躙について謝罪せよ」
などと主張した。 

その他にも、社団法人

「領土を守り、独島を愛する会」
や独島NGOフォーラムなど多くの団体が、竹島の日を糾弾するための会見や祈祷会を行う予定だという。(翻訳・編集/)
「竹島の日を廃止せよ」韓国政府や市民団体が相次いで批判 続きを本紙で読む 》

河野外相「金剛山・開城工業団地の再開はできない」…韓日米連携に「冷や水」

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  日本外相が金剛山(クムガンサン)観光と開城(ケソン)工業団地の再開はもちろん、南北経済協力にも反対するという意向に触れた。2回目の米朝首脳会談を5日控えて出た日本外相の発言で韓日米連携に亀裂が生じるのではないかという懸念の声が出ている。 

  22日午後、河野太郎外相の記者会見では2日前に文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領の電話会談の内容に関する質問が出た。 

  ある記者が

「両首脳が電話会談を行った時、南北経済協力の用意があるという趣旨の発言があった。制裁の一部緩和が必要だといった」
とし、日本政府の立場を質問した。 

  すると、河野外相は

「韓国が言うのは制裁とは関係がない話であり、これは制裁が解除された後のことだと理解している」
と話した。 

  南北経済協力は制裁が緩和されてから可能なもので、そのためには北朝鮮の完全な非核化が先行される必要があるという趣旨の発言をしたわけだ。北朝鮮が非核化の進展を見せない限り、南北経済協力や一部の制裁緩和もあり得ないということでもある。 

  河野外相は引き続き

「北朝鮮が要求する金剛山観光と開城工業団地事業の再開を制裁の例外
河野外相「金剛山・開城工業団地の再開はできない」…韓日米連携に「冷や水
続きを本紙で読む 》

韓国外交部「独島はわが固有の領土…日本は挑発を中断すべき」

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  島根県が22日、

「竹島(独島の日本名)の日」
行事を開催し、日本政府が次官級を出席させたことに対し、韓国外交部が強く抗議して行事の廃止を求めた。 

  外交部は22日、報道官の声明で、

「日本側が独島に対する不当な主張を続けていることに強く抗議し、行事の廃止を改めて厳重に求める」
と明らかにした。 

  続いて

「日本政府は歴史的、地理的、国際法的に明白なわが固有の領土である独島(ドクト)に対する一切の挑発を直ちに中断し、歴史を謙虚に直視する姿勢を示すべきだ」
と主張した。 

  日本政府は独島が1905年に

「竹島」
という名称で島根県に編入告示された自国の領土であり
「韓国が不法占拠中」
と主張している。 

  島根県は2006年から竹島編入告示日の2月22日を

「竹島の日」
と定め、毎年記念行事を開いている。日本政府がこの行事に次官級の政務官を出席させたのは2013年から7年連続となる。日本政府は安藤裕内閣府政務官を派遣した。

韓国外交部「独島はわが固有の領土…日本は挑発を中断すべき
続きを本紙で読む 》

二審も「慰安婦合意の韓日首脳電話会談、非公開は正当」

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  2015年12月28日の韓日慰安婦合意後の両国首脳の電話会談内容を公開すべきという要求が控訴審でも受け入れられなかった。訴訟相手の大統領秘書室長が関連情報を持っていないという理由のためだ。 

  ソウル高裁は22日、民主社会のための弁護士会(民主弁護士会)が大統領秘書室長を相手取り

「情報公開拒否取り消し」
控訴審で却下判決を出した。却下は訴訟の要件を満たしていない場合、本案について正式審理をせず裁判手続きを終えることをいう。 

   

  当時、安倍首相は慰安婦問題について

「1965年の韓日請求権協定で最終的かつ完全に解決されたという立場に変わりはない」
と明らかにしたが、朴大統領の答弁は公開されなかった。民主弁護士会は
「日本が自国に有利な安倍首相の発言を一方的にすでに公開したため、韓国の立場では該当内容を公開するのが国益になる」
という立場だ。 

  青瓦台が国益侵害を理由に発言録の公開を拒否すると、民主弁護士会は2016年3月に行政訴訟を起こした。一審は非公開が正当だとして原告敗訴判決を出した。裁判所は

「慰安婦問題に関連する韓日首脳会談の内容は外交関係に関する事項であり、内容を公開する場合は政治的攻防の対象となる憂慮が大
二審も「慰安婦合意の韓日首脳電話会談、非公開は正当
続きを本紙で読む 》

菅官房長官「『竹島の日』への出席は独自の問題…日韓関係とは関係がない」

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  菅義偉官房長官が22日、島根県が行う

「竹島〔韓国名・独島(ドクト)〕の日」
記念式典に、日本政府が次官級要人を派遣することに対して
「式典に政府から出席するか否か、また誰が出席するかなどの判断はあくまでも我が国が独自に行うもの」
と述べた。 

  菅氏の発言はこの日午前の定例記者会見で

「竹島の日」
式典に次官級の安藤裕内閣府政務官が出席する場合、韓国側の反発が予想されるという記者の質問に対して回答する過程で出てきた。菅氏は
「今回の政務官の派遣と日韓関係とは直接関係がない」
とも述べた。 

  政府行事に高官要人を派遣することは自国が独自に判断するものだという点を強調して、韓国側の反発を一蹴したものと分析される。 

  菅氏は

「安藤政務官は竹島に関する政府の立場と取り組みを改めてしっかり発言することになっている」
としながら
「領土および主権は国家の基本であり、今後ともわが国の立場についての正確な理解が浸透するよう、国内外へ発信と啓発を継続していきたい」
と明らかにした。 

  島根県はこの日午後、松江市で第14回

「竹島の日」
記念式典を行う。日本政府が、島根県が毎年主催する独島関連の行事に次官級を出席させるのは今年で7年目となる。島根県
菅官房長官「『竹島の日』への出席は独自の問題…日韓関係とは関係がない
続きを本紙で読む 》

「DRAM、4-6月期も15%価格低下…下半期には下落幅縮小」==韓国

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  世界半導体市場でDRAM価格の下落傾向は今年下半期も続くが、下落幅はしだいに縮小していくという分析が出てきた。全般的に製品の価格は落ちているが、半導体市場に及ぼす影響は大きくないという。 

  半導体業界によると、グローバル市場調査会社DRAMエクスチェンジは最近の報告書で、今年4-6月期にもメモリー需要の不振が続き、DRAM価格が前期比で15%ほど下落すると予想した。DRAM価格は先月だけでも15%以上落ち、2月に入っても下落が続いている。3月にもさらも落ち、今年1-3月期の平均価格はパソコン用製品が前期比20%以上、サーバー用製品は30%近く下落する見込みだ。 

  報告書は

「4-6月期には需要が一部回復するだろうが、供給過剰が続く」
とし
「下半期にも世界的に政治・経済の不確実性が持続し、新規需要が市場を回復させるには限界があるだろう」
という見方を示した。DRAMエクスチェンジはサムスン電子とSKハイニックスなど主要メモリー生産企業の設備投資縮小方針などに言及し、
「今後は価格下落幅が徐々に縮小していくだろう」
 

  別の市場調査会社ガートナーは最近の報告書で、DRAM価格が下落しているが、半導体市場全体に及ぼす影響は大きくないと分析した。メ

「DRAM、4-6月期も15%価格低下…下半期には下落幅縮小」==韓国 続きを本紙で読む 》

野球・空手、2024年パリ五輪から除外へ

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  2024年パリ五輪の正式種目から野球・ソフトボール、空手などが除外される見通しだ。 

  パリ五輪組織委員会はブレイクダンス、スポーツクライミング、スケートボード、サーフィンの4種目をパリ五輪の正式種目に提案する予定だと22日(韓国時間)に発表した。そのうちスポーツクライミング、サーフィン、スケートボードの3種目は2020年東京五輪でも正式種目だ。 

  これらの3種目は五輪種目としては馴染みがない。新たに人気を得ている種目ということから高い点数を受けた。新たに導入が推進されるブレイクダンスは更に馴染みが薄い。パリ組織委は

「ブレイクダンスはフランス選手が米国に続く2番目に多く参加するだろう」
とし、正式種目提案の背景を説明した。 

  国際五輪委員会(IOC)は五輪正式種目数を維持する範囲内で開催地からの要請、市場性・普遍性を考慮し、五輪正式種目を確定する。来月26~28日にスイス・ローザンヌで執行委員会を開き、パリ組織委の新しい五輪種目の提案について議論し、6月にローザンヌで開かれる第134回総会で正式種目を暫定承認する。その後2020年7月に東京五輪が終わった後で行われるIOC執行委員会でパリ五輪正式種目を最終追加する。 

 

野球・空手、2024年パリ五輪から除外へ 続きを本紙で読む 》

徐敬徳教授「少し勉強を」…日本「独島妄言議員」に手紙

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信(ソンシン)女子大学教授は22日、独島(ドクト、日本名・竹島)に関して妄言を繰り返す日本の新藤義孝自民党議員に抗議の手紙と関連資料を送ったことを明らかにした。 

  徐教授は同日、フェイスブックで

「昨年10月に韓国の国会議員が独島を訪問したことについて新藤議員は公開的に『韓国側は単に'私たちのものだ'と話すばかりで日本側の領有権主張根拠に対して韓国領有権の正当性を見せられずにいる』と妄言を吐いた」
と抗議の手紙を送ることになった契機を説明した。 

  徐教授は

「韓国領有権の正当性を正確に知らせるために独島が韓国の領土である理由について日本語の資料を同封した」
とし、
「よく読んで独島について少し勉強するように忠告した」
と明らかにした。 

  また

「毎年2月22日には日本側のみが主張する『竹島の日』の行事を以前から進めているが、これを早く廃止するように求めた」
 

  また、

「昨年、独島の日(10月25日)を迎えて日本の宮腰光寛領土担当大臣に『隠岐諸島からは独島が絶対に見えない』という抗議の手紙を送り、日本でも大きな話題になって右翼団体が私にひどい嫌がらせをしたが、今回も一度期待してみる」
徐敬徳教授「少し勉強を」…日本「独島妄言議員」に手紙 続きを本紙で読む 》

第2回米朝首脳会談前日…「スーパー鷹派」ボルトン補佐官がソウル訪問

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  27~28日にベトナム・ハノイで開かれる第2回米朝首脳会談を控え、ジョン・ボルトン米国家安全保障問題担当大統領補佐が訪韓する予定だということを21日、韓国政府当局者が明かした。この当局者は

「ボルトン補佐官が26日頃にソウルに来る予定」
とし、
「特に米朝首脳会談の議題や米国側の対応方案などを韓国側に説明し、最終調整するだろう」
と説明した。ボルトン補佐官は訪韓期間に鄭義溶(チョン・ウイヨン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長などと会談するものと予測される。 

  ボルトン補佐官の訪韓はドナルド・トランプ米大統領が金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談のためにハノイへ向かうのと同時期だ。大統領の側で首脳会談に当たるような核心的要人が

「現場」
の代わりに韓国を訪れるということだ。 

  これについて他の当局者は

「ボルトン補佐官は21日に始まった米朝実務接触の結果などを韓国側に説明した後ハノイへ向かうか、韓国に留まって現場の情報を伝える可能性もある」
と耳打ちした。また、
「現在の現場はトランプ大統領から交渉全権を委任されたスティーブン・ビーガン国務省対北朝鮮特別代表が取り仕切っている」
とし、
「交渉担当者は現場に集中し、ボルトン補佐官は韓国との疎通の窓口として役割を分担したのかも知れ
第2回米朝首脳会談前日…「スーパー鷹派」ボルトン補佐官がソウル訪問 続きを本紙で読む 》

「日本はいくら稼いでも経済動物レベル」慰安婦問題で韓国議員から厳しい批判

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年2月21日、・聯合ニュースによると、韓国野党
「民主平和党」
の鄭東泳(チョン・ドンヨン)代表が日本政府に対し、問題における責任を認めるよう求めた。 

鄭代表は同日、韓国の臨時政府樹立から100周年を迎えたことを記念し、党指導部と上海師範大学内にある慰安婦歴史博物館を訪れた。鄭代表は慰安婦少女像を見学した後、

「まずは安倍首相が日本政府を代表して慰安婦問題における責任を認めなければならない」
と述べた。また
「日本は真実と責任を認めない限り文明国として世界の中心になれず、いくらお金を稼いでも経済動物レベルのままだ」
と批判し、
「帝国主義の蛮行を洗い流すために謝罪せよ」
と訴えたという。 

この発言に、韓国のネットユーザーからは

「適切な表現だ」
「気分がすっきり」
「少しずつだけど、正しいことを大声で言える議員が増えていてうれしい」
「日本に何も言えない国会議員が多い中、彼の勇気は素晴らしい」
など支持するコメントが多く寄せられている。 

また

「日本はドイツから過去の歴史に対する姿勢を学ぶべき」
「親日派の議員たちは見習ってほしい」
と訴える声も。 

一方で

「国の未来を考えず、目の前の自分の利益しか考えていない」
「まだ謝罪を求めているの?日本が自ら謝罪するよう韓国をより発展させるという考えはないの?」
などと指摘する声も上がっている。(
「日本はいくら稼いでも経済動物レベル」慰安婦問題で韓国議員から厳しい批判 続きを本紙で読む 》

韓国、2月の輸出が11.7%減少…半導体27%減

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  2月1日-20日の韓国の輸出額は233億3100万ドルと、前年同期に比べ11.7%減少した。特に主要品目の半導体の輸出が27.1%も減少した。 

  韓国関税庁が21日に発表した

「2019年2月1-20日輸出入現況」
によると、操業日数を考慮した一日平均輸出額も18億7000万ドルと、前年比8.2%減少した。これを受け、輸出は3カ月連続でマイナスになる可能性が高まった。 

  輸入額は242億9400万ドルと、前年同期比17.3%減少した。家電製品(37.8%)の輸入は増えたが、原油(-16.3%)、ガス(-11.4%)、乗用車(-11.1%)の輸入が減少した。 

  貿易収支(輸出-輸入)は9億6300万ドルの赤字となった。1月の貿易収支は13億4000万ドルの黒字だった。2月の貿易収支が赤字になれば、85カ月ぶりの赤字転換となる。 

  半導体輸出は昨年12月、2016年9月以来2年3カ月ぶりの減少となった。半導体は全体の輸出と同じく2カ月連続で減少している。 

  朴在勤(パク・ジェグン)韓国半導体ディスプレー技術学会会長(漢陽大学次世代メモリー開発事業団長)は

「最近メモリー半導体
韓国、2月の輸出が11.7%減少…半導体27%減 続きを本紙で読む 》

韓国団体、日本総領事館前への徴用工像設置を再推進=ネットからは賛否両論の声

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース , ,

・聯合ニュースによると、三一節(独立運動記念日)に合わせ、釜山の日本総領事館前に徴用工像の設置が進められている。 

韓国の積弊清算・社会大改革釜山運動本部は21日、3月1日午前10時に釜山東区の鄭撥(チョンバル)将軍銅像前で

「強制徴用労働者像と共にする3・1運動100周年釜山市民大会」
を開くと発表した。関係者からは具体的な計画は明らかにされていないが、昨年実現しなかった徴用工像設置を再推進するものとみられているという。 

当該会場は日本総領事館から約100メートル離れたところにある。主催側は行進も予告しており、現地警察は現場付近に警察官を配備する計画だという。 

なお、同本部は昨年5月1日のメーデーに、日本総領事館前の像

「平和の少女像」
の隣に徴用工像の設置を試みたが、警察が制止し実現には至らなかった。 

これを受け、韓国のネット上では

「日本人が犯した蛮行を記憶し犠牲者を追悼するためにも、絶対に総領事館前に設置して。日韓関係が悪化するって?被害者を十分に慰めるほどの謝罪がなければ両国の関係に未来などない」
「日本統治時代に釜山で犠牲になった労働者は多い。だから戦争を二度と起こしてはいけないという意味でも銅像を建てるべき」
など賛成の声が上がる一方で、
「日本の蛮行は言葉では表現できないほどだけど、いつまでも過去の歴史に縛られ
韓国団体、日本総領事館前への徴用工像設置を再推進=ネットからは賛否両論の声 続きを本紙で読む 》

文政府「20代支持率」最低値更新…「ネット検閲・アイドル指針」論争が要因か

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対する20代層の支持率が就任以降、歴代最低値を更新したという世論調査結果が21日、発表された。 

  世論調査専門機関リアルメーターがtbsの依頼で今月18~20日に全国19歳以上の有権者1513人を対象に調査した2月第3週平日集計(95%信頼水準・標本誤差±2%ポイント・応答率5.1%)によると、20代の支持率は41.5%で前週(45.8%)比4.3%ポイント下落した。 

  否定評価も就任以降で最も高かった。文大統領の国政遂行に対する否定評価は20代で51.1%を記録した。 

  全体支持率は3週連続で50%線に迫り横ばい状態が続いている。文大統領の国政遂行に対する支持率は前週比0.1%ポイント上昇した49.9%を記録した。20代と学生は就任以降最低値だった反面、中道層は2カ月ぶりに初めて50%台に乗った。 

  否定評価は0.4%ポイント上昇した44.4%(非常に間違っている26.0%、間違っている18.4%)で肯定・否定評価の差は5.5%ポイントと集計された。 

  週末にかけて

「有害サイト遮断」
インターネット検閲論争に続いて女性家族部の
文政府「20代支持率」最低値更新…「ネット検閲・アイドル指針」論争が要因か 続きを本紙で読む 》

文喜相議長側、河野外相の「人間が…」発言に「遺憾で嘆かわしいこと」

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長側は21日、河野太郎外相の文議長に対する非難に遺憾の意を伝えながら、

「見指忘月」
(本質を見ないまま枝葉的なことに執着するという意)の愚を冒さないよう求めた。 

  この日、朴洙賢(パク・スヒョン)国会議長秘書室長はフェイスブックを通じて

「文議長の慰安婦根本解決法発言に対して日本政府高位関係者が真意を度外視したまま節制されていない乱暴な発言でわい曲誹謗を継続している」
 

  また、朴氏は

「極めて遺憾で嘆かわしいこと」
としながら
「日本側は無礼な言動を直ちに中断せよ」
と話した。 

  朴氏は

「文議長の真意は日本を代表もしくは象徴している要人の誠意ある謝罪だけが被害おばあさんの恨を晴らして心のしこりを取り、おばあさんの尊厳性を回復させる可能性があることを強調しようと思ったもの」
と再度説明した。 

  続いて

「日本側は誰より未来志向の韓日関係を重視し所望していた文議長の衷情込もったメッセージに耳を傾けるべきだ」
と付け加えた。 

  これに先立ち、河野太郎外相は20日の衆議院予算委員会で、文議長の天皇謝罪発言に対して

「韓日議員連盟の会長まで務めた人間が
文喜相議長側、河野外相の「人間が…」発言に「遺憾で嘆かわしいこと
続きを本紙で読む 》

釜山日本総領事館前の強制徴用労働者像の設置、再推進へ=日本メディア

2019年2月22日 ニュース, 韓国・中央日報

  釜山(プサン)日本総領事館前の強制徴用労働者像設置が再び推進されているとNHKが報じた。 

  NHKによると、20日、韓国の労働団体

「全国民主労働組合総連盟」
(以下、民主労総)関係者は
「三・一運動100周年を迎える来月1日、釜山日本総領事館前に強制徴用労働者像の設置を再び試みる計画」
と話した。 

  民主労総などが参加する強制徴用労働者像建立特別委員会は、昨年5月に釜山日本総領事館前に強制徴用労働者像を設置したが、管轄地方自治体によって撤去された後、返却されていたことがある。 

  当時、委員会はその前となる4月30日夜、日本総領事館前の慰安婦少女像横に労働者像を奇襲的に設置したが警察に阻止されて歩道に設置した。その後、釜山東区が強制撤去行政代執行を実施して像を撤去後、臨時保管後に委員会に返還した。 

  NHKは

「2016年12月に別の市民団体が設置した慰安婦問題を象徴する少女像があるが、それに並ぶ形で徴用工を象徴する像の設置が実際に強行された場合、日韓関係のさらなる悪化は避けられない見通しで、警察や地元の区の対応が注目される」

釜山日本総領事館前の強制徴用労働者像の設置、再推進へ=日本メディア 続きを本紙で読む 》

3・1運動100年記念3月1日南北共同行事は実現ならず

2019年2月22日 ニュース, ハンギョレ

 

𰃃・1運動100年」
を記念する3月1日南北共同行事の実現が失敗に終わった。 南北高官級会談の北側団長であるリ・ソングォン祖国平和統一委員会委員長が、南側の首席代表であるチョ・ミョンギュン統一部長官宛に21日午前送ってきた電話通知文を通じて
「時期的に(3・1運動100年共同行事を)準備することは困難」
と通知してきたと、統一部が明らかにした。統一部は
𰃃月1日に合わせた南北共同行事は現実的に難しくなったが、3・1運動100年南北共同記念事業については協議・推進を継続するだろう」
と強調した。 これに先立って、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は
𰃉月平壌共同宣言」
𰃃・1運動100周年を南北が共同で記念することにし、そのための実務的方案を協議していくことにした」
と明らかにした。南北はその後、開城(ケソン)南北共同連絡事務所の窓口などを通して
𰃃月1日南北共同行事」
を含め安重根(アン・ジュングン)義士遺骨共同発掘など、多様な記念事業を協議してきた。 三一節南北共同行事の実現失敗は、北側が電話通知文で“時期”を明示したことでも分かるように、2回目の朝米首脳会談の準備で“余力”が不足した事情が最も大きく作用した。韓国政府もこれを考慮して、3月1日光化門(クァンファムン)広場で開く記念行事に小規模の北側高官級代表団が同席する案を打診したが、これも実現
3・1運動100年記念3月1日南北共同行事は実現ならず 続きを本紙で読む 》

南北鉄道連結を越えて多国参加する「東アジア鉄道共同体」構想

2019年2月22日 ニュース, ハンギョレ , ,

 

「南北鉄道・道路連結事業には『東アジア鉄道共同体』という北東アジア多国間協力プロジェクトのビジョンがある。非核化と組み合わせる制裁緩和の相応措置というカードにおいて、南北経済協力に限られた金剛山(クムガンサン)・開城(ケソン)事業とは異なる強みがある」
。北東アジア交通協力専門家のアン・ビョンミン交通研究院先任研究委員は、南北鉄道・道路連結事業についてこのように説明した。 文在寅(ムン・ジェイン)大統領がドナルド・トランプ米大統領と電話会談で、
「米国の負担を減らす道」
だとして、
「南北鉄道・道路の連結から南北経済協力事業まで求められるなら、その役割を引き受ける覚悟」
を示したことに対する分析だ。キム・ウィギョム大統領府報道官は
「トランプ大統領が(金正恩国務委員と談判で非核化相応の措置として)使うカードの種類を韓国が増やすことができるという意味」
だとし、
「観点の移動」
だと述べた。 キム報道官は発表文に
「鉄道・道路の連結」
を明記した理由は明らかにしなかったが、そこには隠された狙いがある。文大統領は昨年の光復節記念演説で
「鉄道と道路の連結は朝鮮半島の共同繁栄の始まり」
だとしたうえで、
「北東アジア6カ国と米国が共に進める『東アジア鉄道共同体』を提案する」
と述べた。2回目の首脳会談を控えた朝米を含め、韓中ロ日など6カ国協議参加国を包括する多国間協力プロジェクトだ。 この“拡張性”が重要であ
南北鉄道連結を越えて多国参加する「東アジア鉄道共同体」構想 続きを本紙で読む 》

寧辺原子炉の解体に数百億ウォンかかる見込み

2019年2月22日 ニュース, ハンギョレ

 2回目の朝米首脳会談で、寧辺(ヨンビョン)の核施設の廃棄に関する具体的な合意が出るという期待が高まっており、寧辺の核施設の廃棄および検証過程と所要費用などにも関心が集まっている。 21日、ソウル瑞草区(ソチョグ)の統一研究院で開かれた

「寧辺の核施設の廃棄と協力的脅威減少(CTR)」
政策討論会で、アン・ジンス元原子力統制技術院責任研究員は
「ウラン鉱山やウラン精錬施設、核燃料生産施設、原子炉、再処理施設、ウラン濃縮施設、核兵器開発施設もすべて廃棄しなければならないが、特に5MWe(メガワット)黒鉛炉や再処理施設である放射化学実験室、高レベル廃棄物貯蔵施設の廃棄が最も難しい」
と話した。他の施設に比べて放射性物質の汚染度が高く、除染と解体まで多くの費用がかかるため、期間もそれだけ長くなるという説明だ。 過去にも凍結および無能力化の段階を経た5MWe原子炉解体のためには、ひとまず運転を停止した後、永久不能化措置を取ることができる。過去とは異なり、原子炉の
「永久不能化」
の方法としては、全体をコンクリートで固める方式や制御棒の位置にだけに注入する方式、炉心の中にフウ素粉末を入れて核分裂反応を止めることで、機能を麻痺させる方式などが挙げられる。この過程は数カ月で行われるという。 アン元研究員は、国際基準によると、5MWe原子炉の廃棄費用は1250万~2350万ドル(140億~264億ウォン
寧辺原子炉の解体に数百億ウォンかかる見込み 続きを本紙で読む 》

韓国の日本旅行人気は本物!日韓関係悪化も影響なし=韓国ネットは複雑?

2019年2月22日 Recordチャイナ, ニュース ,

2019年2月21日、・聯合ニュースは、先月の訪日外国人観光客のうち韓国人が最も多かったとの集計結果を報じた。 

観光庁によると、1月に日本を訪れた外国人観光客は昨年同期比7.5%増の268万9400人で過去最高を記録した。 

国籍別では韓国が77万9400人で最も多かった。昨年同期比は3.0%減少したものの、記事は

「哨戒機レーダー問題や問題などで日韓関係が冷え切っている中でも、韓国人の日本旅行人気が相変わらず高いことを証明している」
と説明している。 

韓国の次に多かったのは、昨年同期比19.3%増の75万4400人を記録した中国。後には台湾(38万7500人)、香港(15万4300人)が続いた。 

記事によると、日韓両国の対立は訪韓日本人観光客にも大した影響を与えていないとみられる。先月1~20日の免税店明洞店の日本人対象の売り上げは昨年同期比31%増加、新世界免税店の明洞店も53%増加したという。 

これに、韓国のネットユーザーからは

「こんな時期に…。情けない」
「プライドはないの?」
「嫌韓デモをする国になぜ行くのか」
「日本政府に笑われているよ」
と嘆く声が多数上がっている。 

一方で

「日本はきれいだから何度も行きたくなる。気持ちは分かるよ」
「日本は嫌いでも日本のものは好き」
「何時代の話?
韓国の日本旅行人気は本物!日韓関係悪化も影響なし=韓国ネットは複雑? 続きを本紙で読む 》