レーダー照射:自民党議員が妄言「韓国政府はこれ以上、ウソをつかない方がいい」

2019年2月4日 ニュース, 朝鮮日報

 日本の与党である自民党の国防部会長を務めている4期目の山本朋広衆議院議員が日本の哨戒機に対するレーダー照射問題で妄言を発した。 共同通信などが31日に報道したところによると、山本朋広議員は自民党本部で行われた同党の国防部会と安全保障調査会の合同会議の冒頭発言で、

「韓国政府はこれ以上、ウソをつかない方がいい。韓国は罰当たりにも日本の仏像を盗んでいまだに返さない。ウソつきは泥棒の始まりではなくて、泥棒がただ単にウソをついていただけだ」
と述べた。日本は昨年12月20日に日本海(国際水路機関による国際表示、韓国は東海を主張)(日本名:日本海)上の韓日中間水域で韓国海軍駆逐艦
「広開土大王」
が日本の海上自衛隊哨戒機P-1に向けて武力使用を仮定した火器管制レーダーを照射したという主張を続けている。

レーダー照射:自民党議員が妄言「韓国政府はこれ以上、ウソをつかない方がいい
続きを本紙で読む 》

対北制裁破り:日本メディア「南北使用の石油に届け出なし、国連は制裁違反と結論」

2019年2月4日 ニュース, 朝鮮日報 , ,

 国連安全保障理事会が

「韓国政府は開城の南北共同連絡事務所で使用する石油精製品を届け出ずに北朝鮮に持っていった」
として、これを対北朝鮮制裁違反で指摘する見通しだと31日、共同通信など日本の各メディアが報道した。これは、2月初めの安保理対北朝鮮制裁委員会に提出される専門家パネル報告書の草案で、韓国政府の対北朝鮮制裁違反事項が指摘されるというものだ。韓国統一部(省に相当)は昨年8-9月、国会とメディアで軽油の無断搬出問題が提起された際、
「北に滞在している韓国側の人員が使うもので、北には経済的利得も与えない」
「制裁対象ではない」
と主張していた。 共同通信は
「韓国と北朝鮮が昨年、北朝鮮の開城に開設した南北共同連絡事務所で使う石油精製品について、韓国が国連安全保障理事会の制裁決議で義務付けられた輸出の届け出を見送っていたことが30日分かった。北朝鮮制裁委員会の専門家パネルが近くまとめる報告書で指摘する見通しとなった」
と報道した。2017年12月に決議された安保理の対北朝鮮制裁は、石油精製品の北朝鮮搬入制限を年間50万バレルと定め、これを提供する国連加盟国には届け出を義務化している。毎年2回提出される安保理パネル報告書で、韓国の対北朝鮮制裁違反を指摘するのは初めてだ。 韓国政府はこれまで、石油製品の対北朝鮮搬出について
「制裁違反ではない」
と言いながらも、この問題を国連安保理と協議したかど
対北制裁破り:日本メディア「南北使用の石油に届け出なし、国連は制裁違反と結論
続きを本紙で読む 》

「米朝首脳会談、25日にベトナム・ダナンで調整中」…日本で報道

2019年2月4日 ニュース, 韓国・中央日報

  日本テレビ系列のニュースネットワークNNNが今月末の開催が予定されている2回目の米朝首脳会談に関し

「今月25日を軸にベトナム中部のダナンで2回目の首脳会談を開催することで最終調整に入っている」
と3日、報道した。 

  NNNはトランプ政権に詳しい情報筋を引用し、

「米国は当初からベトナム中部の休養地ダナンでの開催を希望し、今週開かれる実務協議で双方が会談開催日程について最終合意をするとみられる」
 

  これに先立ち朝日新聞は3日付で

「米朝首脳会談の場所として、米国が提案したベトナム中部のダナンで同意した」
 

  南北関係筋を引用したソウル発の報道で、朝日新聞は

「北朝鮮は当初、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の警護問題を考慮して平壌(ピョンヤン)や板門店(パンムンジョム)を望んだが、米国は米朝双方に負担がないアジアのモンゴルやベトナムでの開催を希望した」
とし
「気候面などを考えてベトナムで開くことに合意した後にも、北朝鮮は自国の大使館があるハノイ開催を希望したが、結局は米国が警護の面などを理由に提案したダナンを受け入れた」
 

  この過程で中国が

「時期や場所にこだわらず、会談を開くことを優先
「米朝首脳会談、25日にベトナム・ダナンで調整中」…日本で報道 続きを本紙で読む 》